2016年03月02日
川俣晶の縁側ソフトウェアその他開発日誌 total 1371 count

空のフォルダで落ちるバグを修正・RanPlay2016 Ver 0.3

Written By: 川俣 晶連絡先

  • 空のフォルダを指定すると落ちる問題を解決
  • Pageにアイコンが入っているのに、プログラムに入っていない問題を解決
  • ファイルパス表記が切れて最も見たい右端が見えない問題を解決
  • フォルダのファイルスキャンで無駄な100ms待ちが1000ファイルごとに入っていた問題を解決

「以上だ」

「既に使っている人は何もしなくても次回起動時にインストールするか質問されるわけだね」

「そうだ。そうでない人はWebブラウザが強引に止めようとしてもインストールしてくれ」

「無駄な100ms待ちってなに?」

「ファイルを検索中にTextBlockを更新しても反映されなくてな。更新するための時間待ちを入れたのだ。でも、それって無駄なので、検索をTaak.Runのサブスレッドに移行して、メインスレッドは常に空いている状態に変更した」

「元プログラムはVB6で書かれていたとは思えない非同期バリバリの最新ソースになってるね」

「バックグラウンドワーカーすら使ってない最新テクノロジーのソースだよん。いやべつに、Task.Runぐらい新しくないのだが」

「でも、タスクバーの縮小表示にボタンが入っているのは新しいわけだね」

「あとはジャンプリストも入れたいよね」

「将来の願望と」

オマケ §

「公開処理でミスって、ソフト上の表記はVer0.3なのにClickOnce上の表記は1.0.0.4になっちゃった。てへ」

「【てへ】じゃない」