2016年10月01日
川俣晶の縁側歴史と文化下高井戸周辺史雑記 total 1001 count

映画「愛のきずな(1969)」の旧・野川水道橋

Written By: 川俣 晶連絡先

「藤田まこと主演の映画、愛のきずな(1969)を見てハッとした」

「どこに?」

「水道橋が出ている」

旧・野川水道橋

「話はそれだけ?」

「いや、ヒロインが家に帰るために渡るのだが、ヒロインの家は二子玉川と明言されている。もちろん、本当にロケ地が二子玉川とは限らないのだがね。でも、こんな橋があってもおかしくない場所だ」

「砧浄水場があるから、水道橋はあり得るのだね」

「しかし、欄干の名前は読めないし、夜だから周囲もよく見えない。他のヒントは踏切の警報音が聞こえていて鉄道が近いことだけ。というわけで、ともかく調べた」

「どんな風に?」

「おそらく野川であろうという前提で【水道橋 野川】で画像検索して似た橋を探した」

「あった?」

「あったあった。掛け替える前の【野川水道橋】だった」

「鉄道の件は?」

「この映画は1969年公開だが撮影は少し早めだろう。そして、近くを東急(玉電)の砧線が通っている。砧線の廃止は1969年らしいので、ぎりぎり鉄道の件は間に合う」

「なるほど。これは【野川水道橋】(掛け替え前)で確定とみて良いわけだね」

「場所はおそらくここ」

下高井戸周辺史雑記