2016年10月06日
トーノZEROゲームプレイ日記Minecraft total 1214 count

Xbox360版から乗り換えるXbox One版Minecraftの第1印象

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「Xbox Oneを買いました」

「目的は?」

「自作ソフトの動作確認」

「UWPだと無修正でXboxOneで動く可能性があるわけだね?」

「そう。実際にデバッグ実行では無修正でレオタードクロックが動くことを確認している」

「それで?」

「まあ、開発のお仕事に使いますよ」

「仕事が終わったあとの時間は?」

「Minecraftやろうと思う」

「それはどうして?」

「Xbox360版には以下の問題があった」

  • マップが狭すぎて適当にダッシュで歩いているだけでマップの端まで言ってしまい、トロッコや暗黒界の存在意義が小さかった
  • 遠くまで見えるように高い塔を作っても見える範囲が恐ろしく狭かった

「だから、XboxOne版があればマシになると思ったのだね?」

「そうだ」

「PC版は検討しなかったの?」

「既存のデータが移行できないし、そもそも操作が違いすぎる」

「では、XboxOne版に移行して最初にやったのは既存データの移行?」

「そうだ」

「移行した結果はどう?」

「1回に1データだけだが問題無く移行できたよ」

「それで実際に自分で作りあげた世界をXboxOneで見てどうだった?」

「良かったよ」

「具体的には?」

  • 見える範囲が広がった (遠いと霞んでしまい、極端に遠くは見えないが)
  • マップが広くなった (新規作成が必要だが)
  • 処理が速くなり待ち時間が減った
  • 時々カクンと一瞬止まる現象が出なくなった
  • 遠いと霞む等の処理が綺麗で、同じマップでも見栄えが良くなった

「まとめると、ずっと快適ってことだね」

「その通りだ。けっこうはまりそう」

「今更やることがあるの?」

「あるある。やはりトロッコ前提の鉄道網建設はトライしてみたい題材じゃない?」

「それだけ?」

「実はチュートリアル地下にも未探検の領域がいっぱいある」

「相変わらずピースフルで?」

「そうだな。やること多くて、戦ってる暇なんてないよ」

Minecraft