2016年11月01日
川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡り total 1245 count

世田谷経堂おもいで写真展

Written By: 川俣 晶連絡先

「世田谷 小田急 住まいのプラザまで行ってきたぞ」

「なぜ行ったの?」

「経堂方面に出る直前に情報があったからだ」

「本当に行きたかったのはどこ?」

「タンザニア大使館」

「何か用事があるのかよ」

「いや何も無い。前を素通りするだけで満足する」

「なんでタンザニア大使館なんだよ」

「ほら。行ったばかりの上用賀公園のすぐ近くだから」

「写真展の話をしよう」

「そうだな」

「どこが良かった?」

「経堂の駅前にあった大きなビルのことを思い出したよ」

「君に経堂の思い出があるのかい?」

「あるよ。昔は私鉄のストになるとストやらない小田急に乗るために経堂まで歩いた」

「今は利用することがるのかい?」

「あるよ。豪徳寺乗り換えで西に行くと、経堂でもっと速い列車に乗り換えるんだ」

「他に何か写真展で気付いたことがある?」

「山手急行の話がちょっと出ていたな。梅ヶ丘方面で」

「他には?」

「荷物電車の写真がやっぱり鮮烈。あと1800の写真にはモハ63の説明がわざわざ付いていたな」

「マニアだな。結局タンザニア大使館行ったの?」

「それはまた今度にした」