2017年05月27日
トーノZERO映画感想 total 669 count

感想・映画「殺人の追憶」

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「なぜ見たの?」

「韓国映画に対する向き合い方が分かってきたところで、これを誉める文言をネットで見たから」

「結果は?」

「凄く面白かった」

「感想は?」

「昭和30年代の日本映画を見ているような気がするが、登場するゲーム等は1980年代」

「貧乏くささと暴力と無茶な拷問が、日本にもあった風景に見えるわけだね」

「遠い世界の話ではないと思った」

「それだけ?」

「あとね、主人公は英語読めないの。相棒のソウルから来たエリートは読めるの。そのあたりも、グッと来た。DNA鑑定をアメリカに依頼していることもね」