2020年01月31日
トーノZEROゲームプレイ日記ACE COMBAT 7 SKIES UNKNOWN total 425 count

ACE COMBAT 7 SP MISSION 03 HARDで初クリア

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「実はゆっくりACE COMBAT 7をやっているのだが、SP MISSION 02をNORMALでクリアして、【FAEBを投げているだけでクリアできる割と手軽なミッションだぞ】と思ってHARDもやったらスコア不足で途中で終わってしまう。SP MISSION 01もHARDだとスコアが足りないからクリアすらできない」

「ひ~」

「というわけで、SP MISSION 03のHARDならどうだと思ってやったらクリアできた」

「良かったね」

「最後が大変だったけどね。まあ、NORMALでも大変だったけど」

「最後は何が大変なの?」

「時間が短すぎる上に、対空兵器が山ほど撃ってきて一瞬で落とされる。しかも狙う場所が分かりにくく当てにくい」

「それは大変だ」

「苦労したが、チェックポイントが近いので助かる。それに、どうせNORMALでも同じだ。HARD固有の困難さとも言えない」

「なるほど」

「しかし、クリアはできたよ」

「クリアしたらどうなった?」

「難易度ACEのメニューが解禁された」

「やったね」

「しかし選べるのはまだSP MISSION 03だけ」

「01と02は?」

「グレーで選べない」

「HARDでクリアしないと同じミッションのACEは解禁されないのだね」

全般的な感想 §

「ACE COMBAT 7はやはり難易度調整がおかしいと思う。分かってしまえば簡単という話もあるが、そもそも分かるためのハードルが高すぎるのだ。ストーリーの先を追いかけたいだけの人は別にハードルを越えたいわけではない。数日に1ミッション程度しかやらない人には厳しすぎる要求だ」

「君はどうすれば良かったと思う?」

「そんなにハードルを付けたいのなら、RANKでやれと言いたい。RANK SSとかRANK SSSというスーパーハードな障壁があるのならまだいい。RANK Cでいいよ、と思っているプレイヤーは楽をさせてあげなきゃ」

「RANK SSとかRANK SSSってどこから出てきたんだよ」

「ACE COMBAT 5のアーケード」

「君の考える基準はどのあたりにある? ACE COMBAT 5のキャンペーンとアーケードの中間あたり?」

「あれも曖昧で、アーケードもレベル1なら難しくないが、レベル4のほとんど機銃だけ戦うステージとか、あれはハードルが高すぎる。逆に、キャンペーンでもリムファクシは兵装の選択が悪いと恐ろしい難題に化ける」

「なるほど。他のタイトルではどうだ?」

「そもそもACE COMBAT 6なんかも、キャンペーンは何周もしているのに、AoAミッションは終わったらもう二度とやっていない。単にハードなだけのミッションは魅力がない。飽きが来たらさっさとTGTを撃破してクリアできるミッションの方がいい」

「パステルナーク落としてすぐ終わらせてもいいし、UAVを撃墜し続けても良いってことだね」

「問題は敵の多さだけではない」

「他に何かあるの?」

「ACE COMBAT 7は【XXが出現、対処しろ】という要求が割と多すぎるという印象がある。もちろん、それがあっても良いが乱戦の中に出てきて、どれがそのXXか良く分からないことも多い。XXだけがTGTならまだ区別しやすいが、そうなっていないこともある」

「根本的な問題はどこにあると思う?」

「PS3以降の【次世代機】になってから、敵の数を増やしすぎだと思う。全貌が把握しきれない」

「どこからそんな話が出てきたんだ?」

「いやね。SP MISSION 01と02はマップ全体に敵が多く出すぎるが、03に関してはアリコーンとアリコーンの艦載機しか出てこないから割と分かりやすいんだよ。対処しやすい」

「なるほど」

「あと、SP MISSION 03のセンサーはAC5の時と違って位置が狂わないし、電子戦機も妨害に出てこない。割と素直に探せて気が楽だ。まあこれはこれで動いているような気もするが」

「いろいろあるなあ」

「うん。けして、ACE COMBAT 5は問題ない。最高……という話ではないんだ。ACE COMBAT 7にも良いところはあるし、ACE COMBAT 5にも悪いことろはある。それに適切な障害はゲームには適度なスパイスだ。無い方が良いとは言いきれない」

ACE COMBAT 7 SKIES UNKNOWN