2021年08月08日
トーノZERO映画感想 total 174 count

感想・映画「海底超特急 マリン・エクスプレス」

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「昔見た記憶はあるのだが、どんな内容だったかよく覚えていないからまあ見たよ」

「内容が気になったのだね」

「まあね」

「で実際に見た感想はどう?」

「ストーリーが散らかっていて直接関係ないエピソードが繰り返されて見るのが辛い。まあ、手塚キャラオールスターズが登場する以外にこれと言って見どころはないというか。手塚キャラオールスターズを出してしまえばストーリーが破綻して当たり前というか。そんなところだろう」

「それで個別の感想はどうだ?」

「写楽登場はあまりに唐突。それから、アトム(みたいなロボ)とミリの目が点滅するのは見たら思い出した。あとね、ミリはジェッターマルスのミリ。ぜんぜん似ていないのだけど、髪の毛が逆立ったときにジェッターマルスのミリの髪型になるの」

「ふむふむ。見どころはなかった?」

「敵味方の枠を越えてコンピュータ支配の列車を奪還するところなどはそれなりに見応えがあったよ。惜しむらくはその後、単に悪い写楽をやっつける話になってしまって盛り上がらない。列車と関係はないし、盛り上がりにも欠く」