2003年03月22日
川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡りtotal 2698 count

田端文士村記念館

Written By: 川俣 晶連絡先

このコンテンツは、オータム日記NEXTより変換して登録しています。

 今日は、田端文士村記念館まで行ってきました。

 記念とされている文士・画家の方々も、ほとんど知らない人ばかりでしたが、

それでもなかなか面白いものでした。展示は少ないのですが、置いてあるビデオ

の内容がなかなか長くて見応えがあります。4本あるうち、3本見た段階で体力限

界で撤退してしまいましたが。それでも面白いと思います。

 それから、田端の駅で降りてうろうろしたのは初めてですが、面白い場所です

ね。地形の高低差が激しく、鉄道関係も興味深いです。模型で見たような建物も

あるし。

 もう1つの余談。田端駅の立ち食いソバ屋は緑の窓口の中にあるのですね。ど

ういう経緯かは知りませんが、緑の窓口の中に入ってから、更にソバ屋に入ると

いうのは面白い体験でした。

田端文士村記念館田端文士村記念館 [300x225] [600x450] [750x562] [1000x750] [2048x1536]

Facebook

トラックバック一覧

2004年02月25日自衛隊で割腹自殺した右翼作家、三島由紀夫がこともあろうにアメリカの文化の象徴的なディズニーランドに執着していた、という意外性?From: 冒険! オータム マガジン

これを書いている今、午前2時で、眠くて朦朧としています。しかし、あまりに意外で面白かったのでメモっておきます。 サブカルチャー文学論(入手編)という本を読んでいましたが、実に面白い記述に出くわしまし 続きを読む

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡り
【歴史資料館巡り】の次のコンテンツ
2003年
03月
29日
練馬区郷土資料室
3days 0 count
total 3013 count
【歴史資料館巡り】の前のコンテンツ
2003年
03月
15日
中央区郷土資料館
3days 0 count
total 2241 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20030322140343
サイトの表紙【歴史資料館巡り】の表紙【歴史資料館巡り】のコンテンツ全リスト 【歴史資料館巡り】の入手全リスト 【歴史資料館巡り】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.