2003年06月11日
川俣晶の縁側闘病記total 2812 count

プレスモード錠に代わって、ディオバン錠を飲むことに。果たして大丈夫か?

Written By: 川俣 晶連絡先

 今日は病院に行って来ました。

 プレスモード錠が駄目だったことを伝えると、今度は代わりにディオバン錠を処方されました。

 これまで、朝が

・ディオバン錠80mg

・アムロジン錠5

 で、夜が

・アルマール錠10

 であったのに加えて、夜に

・ディオバン錠80mg

 が加わる形になります。

 まあ、ディオバン錠はこれまでずっと朝に飲んできた薬と同じですので、最悪の相性は避けられると思いますが。それでも、飲む薬の量が増えることは少し不安ですね。

 それから前回の時の検査の結果、GPTの値がそのままの他は特に問題ないようでした。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側闘病記
【闘病記】の次のコンテンツ
2003年
06月
13日
夜もディオバン錠を飲むようになって3日。ちょっとつらい感じもあり
3days 0 count
total 2654 count
【闘病記】の前のコンテンツ
2003年
06月
06日
プレスモード錠服用中止を決断
3days 0 count
total 2288 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20030611170146
サイトの表紙【闘病記】の表紙【闘病記】のコンテンツ全リスト 【闘病記】の入手全リスト 【闘病記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.