2003年11月25日
川俣晶の縁側辛口甘口雑記total 7662 count

Windows XP Home Editionでまともなユーザー管理をさせて! (10分ほどでできました)

Written By: 川俣 晶連絡先

リッチなユーザー管理機能の愉悦 §

 Windows NT系カーネルでは、かなり凝った(UNIX like OSよりもきめ細かい)ユーザー情報の管理ができるわけで、それはいろいろな意味で役に立つものです。そして、Windows NT系カーネルを使ったWindows XPでも、それは役に立つものです。

 そういう認識で、長い間問題なく過ごすことができていました。基本的に、Windows XPを使う場合は、Windows XP Professionalを使用していたので、ここで取り上げている問題には気付かないでいた、と言うわけです。

リッチなユーザー管理が使えない!? §

 ここで取り上げている問題とは何か?

 それは、Windows XP Home EditionではWindows NT系カーネルで提供される機能を十分に発揮させるまともなユーザー管理ができない、と言うことです。コントロールパネルからユーザーアカウントを開くと、素人にも扱えそうな単純化されたユーザーインターフェースしか見えません。かといって、管理ツールコンピュータの管理を開いても、ユーザー管理ができません。

 もちろん、単純化されたユーザー管理だけで用が足りていればよいです。

 しかし、どうもそれで済まない状況に直面していました。

3台のVAIO間で遭遇する問題 §

 私の部屋には、録画用のVAIO RXシリーズが現在3台あります。RX61が2台に、RX63が1台です。ここで問題になるのは、RX61がWindows 2000 Professional、RX63がWindows XP Home Editionであるということです。ファイル共有を使って、他のマシンの仮想ドライブを外部キャビネットとして録画データを転送するとき、どういうわけか、RX63からRX61に接続する場合に、認証情報の入力が要求されるのです。そこで問題なのは、起動するとログオン画面抜きで利用可能になるRX63が、どういうIDとパスワードで起動しているかさっぱり分からないということでした。ちなみに、起動すると認証画面抜きで起動することは、VAIOの録画機能のGigaPocketに必要なことなので、ログオン必須にはできません。(こうなっていないと、停電から復帰して自動起動したとき、自動的に録画スタンバイに行くことができない)

 どのIDとパスワードで自動ログオンするか明示的に設定することは、Windows 2000 ProfessionalやWindows XP Professionalでは容易です。

(2003年11月25日23時17分頃追記。……と書いてしまいましたが、Windows XP Professionalでは容易ではないですね。勘違いでした。Windows XP Professionalではユーザーの詳細の管理はHome Editionより容易ですが、自動ログオンの設定に関してはHome Editionと同じようです)

 では、Windows XP Home Editionでは設定できないのか。

まさかこんな方法があったとは §

 気になって調べてみたら、すぐ解決しました。

 以下のページにずばり答えがありました。

Windows XP で、ログオン画面を表示させずにコンピュータに自動的にログオンするには

 ここで述べられているように、Windows XP Home Editionでも、コマンドラインからcontrol userpasswords2と打てば、詳細なユーザー設定が可能となるダイアログボックスを開くことができます。

  これで、Windows XP Home Editionであっても、ただ単に自動ログオンを行うユーザーを設定するだけでなく、必要な設定が全てできるようになりました。

 出来ない、あるいは出来ても面倒な操作を要求されると思い込まないで、気になることは調べてみるものですね。

 と言うわけで、これは自分のための備忘録としてここに書いておきます。きっと数時間後には忘れているはずですから (汗)。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側辛口甘口雑記
【辛口甘口雑記】の次のコンテンツ
2003年
12月
04日
テクノロジーの問題は政治問題か?
3days 0 count
total 1585 count
【辛口甘口雑記】の前のコンテンツ
2003年
11月
20日
SCOによるLinux訴訟はBSDにも発展するか?
3days 0 count
total 1669 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20031125212536
サイトの表紙【辛口甘口雑記】の表紙【辛口甘口雑記】のコンテンツ全リスト 【辛口甘口雑記】の入手全リスト 【辛口甘口雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.