2004年04月16日
川俣晶の縁側闘病記total 2595 count

喉が腫れていると言われた体調不良の通院日

Written By: 川俣 晶連絡先

 今日は病院に行ってきました。

 しかし、行く途中から後悔状態。

 体調があまりに悪すぎます。

 数日前から、風邪なのかボロボロ。

 診察の時は、喉を見られて、腫れていると言われました。熱っぽかったり、ふらふらする自覚症状がありますが、ふらふらするのは薬のせいでは無かったわけです。

 前回の検査の結果は、少し糖が出ていると言われました。糖尿だったりすると嫌だな、と思いますが、体調が悪い時の検査なので、それがどのような意味を持つか分かりません。2年前の入院前の検査でも糖尿の数値が出たものの、身体のバランスが狂っている状態で一時的に出た数値だったようです。

 先生からは、1時間待ては検査の結果が出るが待つか、と言われましたが、それは厳しすぎるということで帰ってきました。

 なかなか厳しいです。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側闘病記
【闘病記】の次のコンテンツ
2004年
04月
30日
新しい薬、その名はニューロタン錠25!
3days 0 count
total 3966 count
【闘病記】の前のコンテンツ
2004年
04月
09日
我が身を実験体に、どの薬が合わないのかを試す辛さ
3days 0 count
total 2206 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20040416151444
サイトの表紙【闘病記】の表紙【闘病記】のコンテンツ全リスト 【闘病記】の入手全リスト 【闘病記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.