2004年09月08日
川俣晶の縁側技術関連執筆情報total 1845 count

やさしく読む「XML 1.0勧告」 第25回 外部実体における統一資源識別子(URI)

Written By: 川俣 晶連絡先

 下記の記事が公開されました。

 今回の内容は私から見た弱点だらけ。

 まずURIについて語れるほど詳しくはないこと。まあ一応は多少RFCにも目を通しているから、ほんの少しだけなら語れる余地があるかも知れませんが。

 もう1つ、公開識別子(Public identifier)は詳しくないどころの話ではなく、まったく把握範囲外の話です。何せ、私は触れることがなかったSGML世界の話であるし、しかもオンラインでたやすく読めるRFCやW3C勧告の世界ではなく、ISOなどの紙の印刷物の世界の標準の話です。単に縁がないだけなら勉強すれば良いわけですが、これから使用頻度は減る一方と予測されることを考えると、今更頑張る元気もあまり湧かないわけで……。

 次回は、XML世界の内部で規定される解析対象実体の話になるので、ほっと一安心です。

だがしかし…… §

 EGIX/JIS TR X 0047のJIS化の作業という話が始まっているので、公開識別子を使うこれらの仕様をJIS規格として書き直すためには、それに触れずに済ませることはできないのでありました……。(悲しい)

 公開識別子の利用頻度は減るだろうと予測しますが、これを通して使う使い方については、ずっと先まで残りそうな雰囲気ですので、やらないわけには行きません。とほほ。

Facebook

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20040908122054
サイトの表紙【技術関連執筆情報】の表紙【技術関連執筆情報】のコンテンツ全リスト 【技術関連執筆情報】の入手全リスト 【技術関連執筆情報】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.