2004年11月17日
トーノZEROゲームプレイ日記ガンダム ネットワーク オペレーション 2total 1353 count

アフリカ降下作戦を前に、前線放置挫折

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 本日20時より、第2週(という表現がGNO2で良いのかは分かりませんが)、アフリカ降下作戦が始まりますが。

 第2週は、前クールで大失敗した痛恨の記憶があります。思えば、前線進出と最前線進出はどちらも苦労した記憶しかありません。

 今回は、もっと上手くやろうと努力していました。

 修理時間のペナルティが付かない機体だけで、何とか安定した前線放置を実現しようとあがきました。それを実現した人もいるらしいことから、おそらくは可能と思います。

 しかし、私にはできませんでした。

 まだまだヘボということですね。

敗北の専用機導入 §

 やむを得ず、最終兵器として専用機の導入を決定。

 専用機は修理時間に+5秒のペナルティが付きますが、過去の推移を見る限り、これは許容の範囲内であると推測されます。できれば専用機を導入したくなかった理由は、専用機は導入回数に限りがあるためです。パイロット達は中尉なので、1回しか専用機を導入できません。壁役は2人しかいないので、専用機を導入するチャンスは2回しかありません。うち1回は、最前線進出のためにグフカスタム専用機(かあるいは別の何か)を導入するために必要であろう、ということで2回の導入チャンスのうち1回をここで消費すると、もう余裕が全くありません。

 それでも、ここで盛大にずっこけるよりはマシ。先のことは先のこと、と考えて導入に踏み切りました。

砂か陸か §

 専用機導入を決めたのは良いのですが、選択肢は2つあります。

 1つはザクII陸戦型の専用機。もう1つはザク・デザートタイプの専用機です。

 前者は回避が高く、後者はHPが高いことが特徴と言えます。搭載の差が1つありますが、まあ何とかなる範囲です。

 ここでは、回避が高い方が壁の寿命が長いだろう、と判断してザクII陸戦型の専用機の方を選びました。

 成果はバッチリ。回避↑のザクII陸戦型専用機は、エリートの攻撃からも避けまくります。そして、かなりの時間高HPねらいを引きつけてくれます。比較的HPの高いザクIIF☆HP↑に対しても、十分に高壁として機能してくれます。

射撃はマゼラトップ砲 §

 しかし、まだ負けるケースがあります。

 問題は、編成に1機だけ入った射撃ザクIIF(☆無し)だろうということはすぐ分かりました。これにバズーカを持たせて距離3で撃つとエリート相手にはあまり当たりません。なので、マシンガンで距離2射撃させていましたが、距離2では容易に敵の攻撃対象にされてしまいます。これを解決する方法は、1つしか見いだせませんでした。ザクII陸戦型にして武装をマゼラトップ砲に持ち変えることです。バズーカよりも命中率が高いので。

 というわけで、補給をかき集め、不用装備(マゼラ)も全て返却して、ザクII陸戦型を追加購入。

 これにより、ザクII陸戦型専用機+ザクII陸戦型×3+ザクIIF☆という編成になりました。

 これで、何とか安定して勝てるようになってきました。正確には、もうちょっと状況を見ないとなりませんが。少なくとも、次作戦で論外のボロ負けにはならないで済みそうです。

Facebook

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20041117161026
サイトの表紙【ガンダム ネットワーク オペレーション 2】の表紙【ガンダム ネットワーク オペレーション 2】のコンテンツ全リスト 【ガンダム ネットワーク オペレーション 2】の入手全リスト 【ガンダム ネットワーク オペレーション 2】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.