2005年04月03日
トーノZEROアニメ感想ゾイド フューザーズtotal 2231 count

全ての引っかかりが全て綺麗にスカッと抜ける極上のドラマ!?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、翼の騎士トーノZEROのアニメ感想行ってみよう!

 今日のフューザーズの感想。

サブタイトル §

最終話  「惑星Ziの青い空」

あらすじ §

 かつて登場したレギュラーキャラも、ゲストキャラも、皆戦うためにやって来ます。

 みんなの力を結集し、アルティメット セイスモのZiユニゾンは解除されます。

 しかし、セイスモは接近戦用のベルセルク セイスモにZiユニゾンします。

 圧倒的な力に次々と倒れる仲間達。

 リヒターに洗脳されたリュックは、セイスモの中でリヒターのために戦っていましたが、ブレードの声で我に返り、射撃を中止します。

 ブレードは、リュックを救出しますが、その代償としてやられてしまいます。

 最後に1機だけ残ったRDとゼロは、まるで伝説のゾイドであるかのようにベルセルク セイスモに立ち向かい、そして勝利します。

感想 §

 全てがスカッと筋が通った!という感じがしますね。

 見ている方もとても気持ちが良い感じです。

 たとえば、RDが持つ伝説のゾイドへの執着もこれ以上ないほどの素晴らしい決着が付いたし。

 シリーズ序盤で、非常に嘘くさい印象を受けたZiユニゾンという現象も、リヒターとその配下のピアーズ博士が仕組んだことだとすれば、非常にすっきりします。シリーズ序盤でしたり顔でZiユニゾンについて語り、そしてZiユニゾンというネーミングを行ったのはピアーズ博士自身です。自ら開発したZiユニゾンというメカニズムを、まるで他人事のように解説して見せたのでしょうね。

 そして、まさかこの時代に真顔で語るか、という感じの世界征服!!を企むリヒターという悪役。彼が後ろで糸を引いていたと思えば、いろいろな不思議な出来事の辻褄が全て合います。

 人間とゾイドを同格に扱い、それらのために戦うというRDの熱い言葉も素晴らしいですね。理屈から言えば、人間とゾイドを同格に扱うのはおかしい感じもします。しかし、人間がゾイドを道具としてみる視線は、実は人間が人間に向ける視線でもあるのです。だからこそ、ゾイドを尊重するという主張は、道具扱いされる人間の人間性を尊重するということにもつながり、熱い気持ちがわき上がってくるところがあります。

更に感想 §

 映像面では、番組最初と最後の提供バックのCGのカメラがかっちょいい~~。これは素晴らしいですね。さすが最終回だけのことはあります。

 そして、キャラクターの描写も、凄く良いレイアウトがいくつも見られますね。3DCGに対抗意識を燃やしてか、キャラクターの描写も明らかにハイレベルになっています。実に素晴らしいですね。もともと魅力的なキャラクターが、更に引き立ちます。

今回の名台詞 §

リヒター「幸福だよ、私が彼に与えたのは」

 人間が生きるということは、ある種の不幸を抱え込むということでもあります。そういう意味で、幸福を与えれば良いというリヒターの考えは間違っています。

シリーズを通しての感想 §

 かなり良かったと思います。

 既に最終回の感想として、全てがスカッと筋が通った!と書いてしまったので、ここに書くことはあまりありませんが。

 特に書いておきたいのは、ホップの渋い格好良さです。彼は荒っぽいアクションはしませんし、派手な出番もありません。しかし、彼が後ろに控えていることで、場がビシッと引き締まる感じがします。彼のようなタイプのキャラはあまり見られないので、特に彼の価値について語っておく価値があるでしょう。

 さて、中途半端なところで放送が終わってしまった「ゾイド 新世紀/ZERO(スラッシュゼロ)」の不満が晴らせたかと言えば、リノン級の破滅的ヒロインや、あまりに名キャラでありすぎたジャッジマンのような極端なキャラを欠いたために、残念ながらノーと言わざるを得ません。しかし、それとは別個の独立した作品としては、筋が通っていて、十分に楽しめました。

 そして、楽しめてしまったが故に、日曜日はワンピース、マシュマロ通信、レジェンズに加えてこれも見なければならず、かなり時間的に苦しめられてしまいましたが……。終わってしまった今となっては良い思い出です。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想ゾイド フューザーズ
【ゾイド フューザーズ】の次のコンテンツ
(ありません)
【ゾイド フューザーズ】の前のコンテンツ
2005年
03月
30日
兵士を殴って報道するぞ! か弱い美少女レポーター、リーリンちゃん!?
3days 0 count
total 2760 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20050403232345
サイトの表紙【ゾイド フューザーズ】の表紙【ゾイド フューザーズ】のコンテンツ全リスト 【ゾイド フューザーズ】の入手全リスト 【ゾイド フューザーズ】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.