うしおととら
うしおととら
紀伊國屋書店

2005年04月16日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編total 1485 count

うしおととら 8 藤田和日郎 小学館

Written By: 川俣 晶連絡先

 やっぱり、これは凄い作品ですわ。

 たとえば、p197。1ページ全体が1枚の絵になっていますが、北斗星の客車がざっくり割れていて、屋根上で戦う潮、化け物に取り込まれたとら、車内で子供を庇う先生の全てが含まれています。極めて立体的な構成でありながら、全てがすっと1枚の絵に収まっています。思わず、すげえと思ってしまう凄い絵です。

 ストーリー展開を支えるギミックという点でも、ブルートレインに連結されている電源車の存在をきちんと取り込んでいるのはさすがですね。たとえば、山手線で先頭車両から後ろを切り離して、先頭車両だけで走っていくような描写を平然と行う(先頭車にモーターは付いていないのに!)アニメ作品があったりするこの世の中で、これほどきちんと「列車」を描く作品があるのは嬉しいと思います。

 人物描写の点でも、ゲストキャラ達が非常に良いのです。最初のエピソードの雪女も魅力があるし、後半の自分を嫌う駄目少年であるとか、潮を付け狙う坊さんなども、けして単純ではなく、奥行きがあって楽しませてくれますね。

 こりゃ、次の巻もまた買ってしまうなぁ。貧乏なのに……。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編
【感想編】の次のコンテンツ
2005年
04月
19日
あやかし堂のホウライ 2 金田達也 小学館
3days 0 count
total 1444 count
【感想編】の前のコンテンツ
2005年
04月
10日
武装錬金 7 和月伸宏 集英社
3days 0 count
total 1546 count

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2005年
04月
15日
川俣晶の縁側過去形 本の虫入手編
うしおととら 8 藤田和日郎 小学館
3days 0 count
total 1219 count

うしおととら
うしおととら
紀伊國屋書店

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20050416012132
サイトの表紙【感想編】の表紙【感想編】のコンテンツ全リスト 【感想編】の入手全リスト 【感想編】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.