B00005UC2Y
Amazon.co.jp

2005年10月17日
トーノZEROアニメ感想B-伝説! バトルビーダマン 炎魂total 2141 count

ヤマトとシンの会話。倒れているヤマトと、四つ足のシン。これは凄いレイアウトだ!!

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 謎のアニメ感想家(笑)、翼の騎士トーノZEROのアニメ感想行ってみよう!

 今日の炎魂の感想。

サブタイトル §

第41話 『ハウリング』

あらすじ §

 狂戦士となったアキュラスに対して、シンは逃げることを勧めます。

 しかし、ヤマトはあくまで戦います。

 アキュラスは、最強最悪のストライクショット、ダークステルス弾を産み出します。

 追いつめられたヤマトは、それでも戦い、勝利します。

 アキュラスは自分を取り戻します。

 一同は、崩壊するアジトから脱出します。

 アステカ仮面は姿を消します。

 勝利に安堵する一同。

 しかし、崩壊した遺跡から、B-デウスの飛行要塞が浮上し、そこにはダークステルス弾を手にしたボスマスターがいました。

 ボスマスターは、ダークステルス弾さえあれば世界を手にしたも同然と言い放ちます。

感想 §

 今回の最大の見所は、やはりヤマトとシンの会話ですね。

 特に、倒れているヤマトと四つ足のシン。二人が1つのフレームに収まる立体的で不思議な角度のレイアウトは、とても味があって素晴らしい! この新鮮さと暖かみはどうだ! こんな素敵な絵が見られただけでも、炎魂を見ていて良かったと思います。

 今回は、シンも良いですね。最初から諦めているシンが、ヤマトの言葉に心を動かされ、ついにはヤマトを応援します。アキュラスの馴染みだったはずのシンが、ヤマトを応援するのです。これは、心温まるシーンですね。

 しかし、ふと冷静に立ち返ると、これはあくまでビー玉を撃ち合うドラマなのですよね。しかし、アキュラスとヤマトの戦いを見ていると、とてもビー玉とは思えません。

 更に、ビー玉1個で世界は私のものだと言うボスマスター。これって、本来なら笑うべきシーンですよね。それが、禍々しさを感じさせるとは、演出の勝利ですね。

今回の一言 §

 最後の脱出シーンで、わざわざガンノスを探すために別行動するヤマト。

 これは、とても暖かみのある良い展開ですね。

 喧嘩をしていても、ヤマトはガンノスのことをきちんと考えています。

 けして、アキュラスさえ助かればそれで良いとは思っていません。

今回のサブタイトル §

 ハウリング(howling)とは、遠吠えの意味だそうです。人の言葉も忘れ、吠えることしかできないアキュラスをイメージしたサブタイトルなのでしょうか。

 しかし、これもまた映画のタイトルです。人間の生活に紛れつつ密かに血族を増やしていく狼人間たちの姿を、SFXを駆使しリアルに描いたサスペンスホラー……、だそうです。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想B-伝説! バトルビーダマン 炎魂
【B-伝説! バトルビーダマン 炎魂】の次のコンテンツ
2005年
10月
24日
強いものが弱い者を支配するという論理を逆手に取って逆襲するヤマト!?
3days 0 count
total 4292 count
【B-伝説! バトルビーダマン 炎魂】の前のコンテンツ
2005年
10月
10日
奇襲に失敗する間抜けなジンベエと、三度の飯より邪魔するのが好きなハジャ?
3days 0 count
total 1899 count


B00005UC2Y
Amazon.co.jp

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20051017221814
サイトの表紙【B-伝説! バトルビーダマン 炎魂】の表紙【B-伝説! バトルビーダマン 炎魂】のコンテンツ全リスト 【B-伝説! バトルビーダマン 炎魂】の入手全リスト 【B-伝説! バトルビーダマン 炎魂】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.