Death note 11
紀伊國屋書店

2006年05月03日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編total 1600 count

DEATH NOTE 11 大場つぐみ 小畑健 集英社

Written By: 川俣 晶連絡先

 おお。

 この盛り上がり。

 ニアとライトの直接対決に向かって、緊張感が高まっていきます。

 両者、相手に意図を正しく知った上での化かし合い。

 ここで描かれたことが、どこまで真実か分かりません。どちらかが仕組んだ偽装かもしれません。たとえば、電車の中で魅上がデスノートを使うシーンなど、もしかしたらライトがニアに見せるために仕組んだということも考えられますね。ニアの部下が触れたデスノートが本物かどうかも分かりません。

 両者自信満々に対決して、はたしてどういう結果になるのか。

 続きが楽しみですね。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編
【感想編】の次のコンテンツ
2006年
05月
03日
こちら葛飾区亀有公園前派出所 149 秋本治 集英社
3days 0 count
total 1539 count
【感想編】の前のコンテンツ
2006年
05月
03日
魔人探偵脳噛ネウロ 5 松井優征 集英社
3days 0 count
total 1997 count

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2006年
05月
02日
川俣晶の縁側過去形 本の虫入手編
DEATH NOTE 11 大場つぐみ 小畑健 集英社
3days 0 count
total 1349 count


Death note 11
紀伊國屋書店

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20060503015523
サイトの表紙【感想編】の表紙【感想編】のコンテンツ全リスト 【感想編】の入手全リスト 【感想編】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.