2006年09月28日
トーノZEROアニメ感想ポケットモンスターtotal 9762 count

ポケットモンスター ADVANCED GENERATION 登場人物の(不完全な)リスト

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 以下は、キーワード【ポケットモンスター】の表紙においていた登場人物一覧ですが、リストの不完全さと内容が古くなってきたこともあり、制限を付記した上で独立したページに移動させることにしました。

内容について §

 基本的にポケットモンスターADVANCED GENERATIONでのリストです。

 主要登場人物はADVANCED GENERATIONにおける主要登場人物。

 主要ではない登場人物は、ADVANCED GENERATIONの途中にゲストキャラの記録を始めてから、ADVANCED GENERATIONの終了までの間、名前のあるゲストキャラをできるだけ記録したものです。

 1回限りのキャラはもとより、バトルの審判をやっていただけのキャラでも名前が分かる場合は記録しているケースがあります。

 2007/08/16追加。シュウが書かれていないという指摘を受け、ハーリーが書かれているのにシュウが書かれていないのはバランスが取れないのでシュウを「主要登場人物」に追加しました。同時に、ハーリーも「主要登場人物」に移動させました。

主要登場人物 §

サトシ §

 ポケモンマスターを目指して旅をする少年。マサラタウン出身。

 最初は心意気だけは大きいヘボトレーナーでしたが、徐々に経験を積んで強くなっています。しかし、大会での優勝経験はありません。

カスミ §

 水ポケモンの使い手。活動的な女の子。

 「ポケットモンスター」のヒロイン。

 「アドバンスジェネレーション」では、ヒロインが「ハルカ」に交代していますが、その後も「週間ポケモン放送局」の司会などでしばしば出番があります。

ハルカ §

 「アドバンスジェネレーション」のヒロイン。

 ポケモンの魅力を競うポケモンコンテストに出場するポケモンコーディネーターを目指しています。

タケシ §

 ポケモンブリーダーを目指す少年。

 サトシらと一緒に旅をしています。料理などが得意で食事に用意などは彼が行います。

 美女に目が無く、美人と見るとすぐに愛を語り始めます。

マサト §

 ハルカの弟。サトシ達と一緒に旅をしています。

 ポケモンに興味がありますが、まだトレーナーとしてポケモンを持てる年齢ではないため、ポケモンは持っていません。

オーキド §

 ポケモンに関する権威、有名な博士。

 マサラタウンでは、トレーナーとして旅立つ少年少女に、初めてのポケモンを渡す役目も持っています。

 ポケモン川柳の大家でもあります。

ムサシ §

 悪の組織ロケット団の美女。

 不遇な過去を持ち、実力もありますが、なぜかそれが発揮されることは滅多にありません。

コジロー §

 悪の組織ロケット団の美男子。

 実は金持ちの息子です。気弱でムサシの尻の下に敷かれているようなところがあります。

ニャース §

 額に小判が付いた猫型のポケモン。ロケット団のメンバー。

 惚れたメス猫が人間の方が良いと言ったために必死に人間の言葉を習得しました。しかし、人間の言葉を喋るニャースなど気持ちが悪いと言われてふられました。

 その後、ロケット団に入団。

 ロケット団のボスのペット、ペルシアンに取って代わる野望を持っています。

 なお、ニャースは種族の名前ですが、彼個人もニャースと呼ばれています。

ピカチュウ §

 サトシが初めてオーキド博士からもらった電気ポケモン。

 非常に可愛く人気があります。

 ポケモンボールに入らず、常にサトシの肩に乗っている珍しいポケモンです。

 可愛いが意見とは裏腹に負けず嫌いなところがあり、サトシと共に挑んだポケモンバトルに敗北したりすると、雪辱に燃えたりします。

 なお、ピカチュウは種族の名前ですが、彼個人もピカチュウと呼ばれています。

ソーナンス §

 ロケット団の一員。

 呼んでもいないのに出てきて「そーなんす!」と相づちを打つポケモンです。

 ポケモンの鳴き声は、基本的にポケモンの名前をもじったものになり、ソーナンスの鳴き声は「そーなんす」となります。

 しかし、否定したい言葉を掛けられた場合でも、「そーなんす」としか言うことができず、ピンチに陥ることがあります。

 なお、ソーナンスは種族の名前ですが、彼個人もソーナンスと呼ばれています。

チリーン §

 風鈴型ポケモン。ロケット団の一員。

 コジローが子供時代の思い入れの深いポケモンで、やっと手に入れたものです。

 チリーンと綺麗な音で鳴きます。

 なお、チリーンは種族の名前ですが、彼個人もチリーンと呼ばれています。

ジュンサー §

 様々な街にいる女性巡査さん。

 どの街にも、すべて同じ顔、同じジュンサーという名前の女性がいます。

 彼女らは巡査をやる一族で、血縁者です。

 ただし、彼女らを見分けられる強者もいます。

ジョーイ §

 様々な街にいるポケモンセンターの女医さん。

 どの街にも、すべて同じ顔、同じジョーイという名前の女性がいます。

 彼女らは女医をやる一族で、血縁者です。

 ただし、彼女らを見分けられる強者もいます。

アオギリ §

 悪の組織、アクア団のリーダー。

イズミ §

 悪の組織、アクア団のメンバー。アオギリの部下。

 変装して潜入工作などを行います。

マツブサ §

 悪の組織、マグマ男のリーダー。

シュウ §

 ポケモンコーディネーター。

 ハルカの先輩であり、後にライバルにもなる美少年です。地味なハルカよりも遙かに華があります。

ハーリー §

 ポケモンコーディネーター。

 ハルカを目の敵にして嫌がらせを繰り返す陰険な男。オカマっぽい喋り方をします。しかし、最後にはハルカの実力を認め、実質的なライバルになります。

主要ではない登場人物 §

 注:このページを作成した後に登場しているゲストキャラクターなどをメモっています。全ての登場人物を網羅している訳ではありません。

ワタル §

 ポケモンGメン。

 悪の組織への潜入捜査などを行います。

 「グラードンVSカイオーガ!(前編/後編)」などに出演。

ジン §

 宇宙飛行士。

 トクサネジムのジムリーダー、ランとフウの父親。

 「フウとラン! 宇宙センターの戦い!」に出演。

ラン §

 トクサネジムのジムリーダー。

 双子の姉。

 「フウとラン! 宇宙センターの戦い!」「トクサネジム!ソルロックとルナトーン!」に出演。

フウ §

 トクサネジムのジムリーダー。

 双子の弟。

 「フウとラン! 宇宙センターの戦い!」「トクサネジム!ソルロックとルナトーン!」に出演。

ゲンジ §

 四天王の一人。帆船の船長をやっている海の男。

 愛飲するのは砂糖を入れたホットミルク。好みの温度はニャースと同じ、つまり猫舌らしいです。

 若い頃はポケモンバトルに負けていたと言います。

 「海の男!四天王ゲンジ登場!!」に出現。

ヨシミツ §

 四天王のゲンジの一番弟子。丁寧にゲンジのバトルを解説してくれる好青年です。

モロボシ博士(ドクター・モロボシ)とアンヌ §

 古代ポケモンを研究している夫婦の研究者。妻のアンヌはなかなかの美人です。

 「ドクター・モロボシの島! 化石ポケモン現る!!」に登場。

 モロボシとアンヌ、という名前はウルトラセブンより取った名前と思われます。

シゲモリ §

 イザベ島の賢者兼観光ガイド。

 賢者のような風格とは裏腹に、肝心なことは土産物を買わないと教えてくれない老人です。

 「巨大ネンドールを封印せよ!!」に登場。

サヨリ §

 クチートと一緒に、新体操のリボンを使ったリボンダンスを見せる美人の踊り子です。

 「恋するクチート!ハスブレロの花道!!」に登場。

アキコ §

 ポケモンを保護するイザベ島のレンジャーの女性。

 「ナックラーとビブラーバ!幻の湖!」に登場。

ヘイハチロー §

 イザベアカデミーのポケモン研究員。

 アキコの幼なじみ。

 「ナックラーとビブラーバ!幻の湖!」に登場。

ノボル §

 リアド村の少年。サトルの弟。

 「アブソル! 忍び寄るわざわいの影」に登場。

サトル §

 リアド村の青年。サトルの兄。

 災いをもたらすと信じられているアブソルを助けたことから、アブソルが忌まわしいものではないと考え、世界中をまわってアブソルが本当に災いをもたらしているか調べていました。

 「アブソル! 忍び寄るわざわいの影」に登場。

アダン §

 水のアーティスト。ルネジムのジムリーダー。

 元ポケモンコーディネーターで、ポケモンとは芸術だというポリシーの持ち主。

 電気タイプの攻撃に弱いからこそ水ポケモンが良いと主張します。

 「ルネジム!水のアーティスト・アダン!」に登場。

セバスチャン §

 アダンの執事。

 「ルネジム!水のアーティスト・アダン!」に登場。

ショウギ カクベエ, ショウギ ヒシャ子, ショウギ ケイマ §

 将棋関係の名前を持つ一家。

 ケイマはマッスグマのトレーナー。カクベエはケイマの父、ヒシャ子はケイマの母。カクベエとヒシャ子はラブラブの仲の良い夫婦です。マッスグマの名前は「トキン」です。

 ただし、エンディングのキャストには「ヒシャ子」「ケイマ」という表記しかなく、姓の「ショウギ」、父の「カクベエ」、マッスグマの「トキン」の名前は本編中の台詞からの聞き取りによります。表記の間違いがあるかもしれません。

 「マッスグマ!友情のカタチ!?」に登場。

トシキ §

 ポケモン・コーディネーターの男の子。

 キナギ大会でハルカと共に戦います。

 「混戦、混乱!ポケモンコンテスト・キナギ大会!(前編)」等に登場。

エリコ §

 ポケモン・コーディネーターの女の子。

 トシキとハルカが仲良くしているのを見て、ハルカに嫉妬の炎を燃やします。

 「混戦、混乱!ポケモンコンテスト・キナギ大会!(前編)」等に登場。

マサムネ §

 ポケモントレーナー。

 ダンバルを使うサトシのライバル。

 「ライバル登場!マサムネとダンバル!!」に登場。

トンペイ §

 太り気味のポケモン・コーディネーター。

 グランドフェスティバルに出場する資格を得ながら、「熱闘!グランドフェスティバル!!②」にてロケット団にリボンなどを奪われた少年。

 更に、「決戦!グランドフェスティバル!!③」ではハルカと対戦し敗北します。

ロバート §

 金髪で長髪のポケモン・コーディネーター。

 グランドフェスティバルに出場。

 「決戦!グランドフェスティバル!!③」ではロケット団に狙われ、サトシのユキワラシにアドバイスを行います。そして、シュウに勝利して優勝します。あのシュウに、上には上がいると言わしめた人物です。

ロビン §

 無人島に流れ着いた遭難者 (男)。

 島は、自らホエルコ島と命名。周囲に渦巻きがあり容易に脱出できません。

 島のポケモン、ホエルコ/ホエルオウと心を通じ合わせ、そこにこそ人生があると悟ってあえて島の外に出ません。

 「サバイバルでいこう!」に登場。

テツヤ §

 長靴をはいたニャースを使うポケモントレーナー。

 サイユウ大会の聖火ランナー。

 「サイユウシティ到着!長靴をはいたニャース!?」に登場。

親方 §

 サイユウ大会の会場で「おせんにキャラメル」を売るムサシ、コジロー、ニャースの雇い主。

 なまける彼らを叱り飛ばす怖いオヤジ。しかし、よく働くと弁当をおごるような優しさもあります。

 「開幕!サイユウ大会!!」などに登場。

カエデ §

 サイユウ大会の決勝トーナメントで、最初にサトシと対戦したトレーナー。

 理知的で合理的な戦い方をする強豪。

 ミナモシティ出身。通称クールビューティー。

 趣味はクラリネット。得意な料理はパトマ(?)の実を使った辛いスパゲッティ

 サイユウ大会、タケシのオレ ランキング、ベスト3に含まれます。(以上の情報はタケシの調査による)

 「決勝トーナメントへ! 熱き戦いの日々!」などに登場。

キクコ §

 四天王の一人。老婆。

 「エニシダとバトルフロンティア!」では、トキワジムの臨時ジムリーダーをやっていて、バトルで負かせたサトシを見所があると褒めます。

エニシダ §

 強いトレーナーをバトルフロンティアにスカウトするために旅をしている太めのグラサン男。

 赤いスポーツカーに乗っています。

 「エニシダとバトルフロンティア!」などに登場。

ダツラ §

 バトルフロンティアのバトルファクトリのファクトリーヘッド。

 蒸気で走るスーパーマシン、ダツラJ9などのメカを趣味で作ります。

 伝説のポケモン、フリーザーを友達にしています。

 「初陣!バトルファクトリー!!(前編)」等に登場。

スギオ §

 ダツラの一番弟子。

 「初陣!バトルファクトリー!!(前編)」等に登場。

ミツオダ・ミツオ §

 エンディングのキャストには「ミツオ」という表記しかなく、「ミツオダ」の部分の表記は推定。

 ポロック製菓、第2営業部という名刺を持っています。

 ポケモントレーナーとしては初心者で、娘が誕生日プレゼントとしてプリンを欲しがっていることにより、ドゴームをゲットしてプリンゲットを目指しています。

 美人の奥さんと、5歳の娘、リサがいます。

 「プリンの歌、パパの歌!」に登場。このエピソードのエンディングにはリカコという不詳の女性のキャストが表記されています。この名前は他に心当たりが無く、ミツオの奥さんの名前という可能性があります。しかし、そうすると娘のリサのキャストの表記がないことが気になります。他の役柄の声優とのダブルキャストでしょうか?

アヅミ §

 お屋敷のお嬢様。怪力ポケモン進化トリオとコダックを所有しています。

 コダックのことは「スイートハニー、コダックちゃん」と呼びます。

 ポケモンバトルなどもっての他と思っていますがサトシ達から、それがポケモンとのコミュニケーションであると教えられます。

 「コダックの憂鬱(ゆううつ)!」に登場。

レースとトラン §

 森の中のレストランの経営権を争う姉妹。

 それぞれ、料理人としてポケモンのニューラとバリヤードを使いますが、ニューラは味は良いが見た目が悪く、バリヤードは見た目は良いが味は悪いという問題があります。

 サトシ達と触れあることで、二人は和解して共同でレストランを経営していくことになります。

 「ニューラとバリヤード! どっちのレストラン!?」に登場

ゼンキチ §

 キャタピーを使う少年。

 ドクターゴードンからは「ぜんちゃん」と呼ばれています。

 「進化! その神秘と奇跡!!」に登場。

ゴードン §

 発明家。ドクターゴードンとも呼ばれます。

 「昔の人はそう言った」が口癖。

 ポケモンが巨大化する「かなり不思議な飴」(アクセントは「なり」にある)を発明しますが、それは失敗作に過ぎないものでした。

 「進化! その神秘と奇跡!!」に登場。

ビビアン §

 ホウエン地方のポケモンコンテストの司会者。

 リリアンの姉。

リリアン §

 カントー地方のポケモンコンテストの司会者。

 ビビアンの妹。

 格好良くスマートで気持ちの良い女性。

ハマグリ §

 ヤマブキシティで格闘ポケモンの道場を運営する老人。

 しかし、あまり熱心ではなく、真の夢はラーメンの屋台を引いて世界をまわることです。

 「格闘道場!サトシVSハルカ!」に登場。

キョウタロウ §

 ハマグリの息子。

 道場を継ぐよりもラーメンに興味があります。

 かつてハマグリにつくってもらった美味しいラーメンを目指してラーメン屋を開業します。

 「格闘道場!サトシVSハルカ!」に登場。

ツグヨ §

 ハマグリのたった一人の弟子。

 ハマグリの息子のキョウタロウに惚れています。

 ツインテールの美少女。ハマグリの道場を継ぎます。

 「格闘道場!サトシVSハルカ!」に登場。

爺やと婆や §

 コジローの実家が持つ多数の別荘のうちの1つを管理する管理人。

 コジローを信じ、愛しています。

 ポケモンの治療を得意とします。

 「マネネ登場!休息の館!」に登場。

サキエ §

 ポケモン漢方薬屋の主人。

 「サキエおばあちゃん」と呼ばれます。

 自分で漢方薬を調合しています。

 「ミズゴロウとモココ!恋の特効薬!?」に登場。

モモコ §

 モココを使う美少女。

 ポケモン漢方薬屋の主人、サキエの弟子です。リュウタと相思相愛です。

 「ミズゴロウとモココ!恋の特効薬!?」に登場。

リュウタ §

 漢方薬の調合を修行する少年。

 ポケモン漢方薬屋の主人、サキエの弟子です。モモコと相思相愛です。

 「ミズゴロウとモココ!恋の特効薬!?」に登場。

コゴミ §

 格闘家の金髪美少女。

 バトルアリーナのフロンティアブレーン。

 挨拶は「オス」。

 格闘タイプのポケモンを使います。

 エニシダは熱血コゴミと呼びます。

 「バトルアリーナ!格闘対決!!」に登場。

シロミ §

 赤毛の美少女。

 ポケモンのタマゴのそだて屋さんの娘。

 ポケモンコーディネーターに憧れているものの、なかなか旅に出る踏ん切りが付きません。

 「そだて屋さんとポケモンのタマゴ!」に登場。

カラザ §

 ポケモンのタマゴのそだて屋さん。

 シロミの父。

 「そだて屋さんとポケモンのタマゴ!」に登場。

キミ §

 ポケモンのタマゴのそだて屋さん。

 シロミの母。

 「そだて屋さんとポケモンのタマゴ!」に登場。

オガタ §

 サラリーマンのポケモンコーディネーター。

 元ロックンローラー。

 ロックンローラーの衣装で出場します。

 「ライバルはサラリーマン!?」に登場。

ヨシエ §

 オガタの妻。

 オガタがポケモンコンテストに出場することを、世間体が恥ずかしいとステージ上にまで押しかけます。

 「ライバルはサラリーマン!?」に登場。

ヨシト §

 オガタの息子。

 父がかつてはロックンローラーだったことを知って驚き、父の知られざる側面を知ります。

 「ライバルはサラリーマン!?」に登場。

アサギ §

 釣りで有名な湖のボートハウスの美女。しっかり者。

 「ハクリューの湖!」に登場

ヒサメ §

 アサギの祖母。

 ポケモンバトルの極意をサトシに伝授する力量も持ちます。

 「ハクリューの湖!」に登場

ナミダバシ §

 子供時代に湖で溺れた腹いせに、その湖を埋めてレジャーランドにしようと企む男。

 湖を売らないアサギやヒサメに対して、湖に乱暴なシザリガーを放って嫌がらせします。

 「ハクリューの湖!」に登場

ヒース §

 バトルドームのフロンティアブレーン。

 タクティクスシンボルを持つ、戦術(タクティクス)に優れた男。

 同時に、多数の女性ファンを持つエンターテナーでもあります。

 「バトルドーム!炎と水のフュージョン!!」に登場。

ヒナタ §

 ポケモンレンジャー。

 野生ポケモンをキャプチャして使います。

 「ポケモンレンジャー登場!セレビィ救出作戦!!」に登場。

コロク §

 ポケモン忍者スクールの生徒の男の子。

 「ウソハチと忍者スクール!!」に登場。

イチコ §

 ポケモン忍者スクールで教えるくのいち。

 タケシ好みの美女ですが、変わり身の術でタケシのアタックをかわします。

 「ウソハチと忍者スクール!!」に登場。

クニ §

 イサオの妻。イサオの死を信じず、ずっと廃線となった駅で待ち続ける老婆です。

 しかし、ハルカ、ニャース、ゼニガメのタイムスリップによる時間改変により、イサオは死なない運命になり、待ち続けた時間は無かったことにされます。

 「時を超えるハルカ!!」に登場。

クミコ §

 クニとイサオの孫娘。

 「時を超えるハルカ!!」に登場。

イサオ §

 ポケモンの卵の育て屋さん。

 本来は死ぬはずでしたが、ハルカ、ニャース、ゼニガメのタイムスリップによる時間改変により、生き延びることになります。

 「時を超えるハルカ!!」に登場。

アザミ §

 バトルチューブのフロンティアブレーン。チューブクイーン。

 防御を一切考えない攻撃一方のタイプ。

 レディース風にも関わらず、あるいはそれゆえに純情であり、タケシに口説かれると顔を赤らめます。

 ポケモンを出すときの「ハブネーク、いってもらいます」は名台詞。

 「熱闘バトルチューブ! VSチューブクイーン・アザミ!!」に登場。

イバラ §

 アザミに惚れ込んでいるアザミの弟子。

 「熱闘バトルチューブ! VSチューブクイーン・アザミ!!」に登場。

ワカナ §

 シュウに憧れるポケモンコーディネーター。

 シュウに近づくには、シュウが認めた唯一のポケモンコーディネーターであるハルカに勝つしかないと思いこみ、ポケモンコンテスト・ユズリハ大会の決勝でハルカと対戦します。

 「ポケモンコンテスト!ユズリハ大会!!」に登場。

ウコン §

 自然を愛する老人。

 バトルパレスのフロンティアブレーン。

 パレスガーディアンのウコンと呼ばれています。

 「ジュカイン! 復活の夜明け!!」等に登場。

ジャミカくん §

 ジャッジ・カメラ・メカ。

 バトルパレスの広大なジャングルのバトルフィールドでの審判を行います。

 「激闘!バトルパレスでジャングルバトル!!」に登場。

ルナ §

 発明家の娘。

 ポケモンをマントで隠し、マイクとカメラを付けて「喋るポケモン」となる「赤いイナズマ」を仕立て上げます。そして、「赤いイナズマ」で子供達のポケモンに勝負を挑んでは倒して顔に落書きをします。

 「摩天楼の赤いイナズマ!」に登場。

ユマ §

 ポケモンコンテスト、グランドフェスティバル優勝経験者の美女。

 新人のポケモンコーディネーターを育成したいと考え、それに値する新人を捜しています。タケシにも声を掛けますが、最終的にミカを選びます。

 「大一番!ハルカVSタケシ!!」に登場。

ミカ §

 (注: ミカという名前はエンディングのキャストに名前が出ていないので、聞き違いの可能性がある)

 ポケモンコンテスト・アベリア大会に初めて出場する新人の少女ポケモンコーディネーター。

 「大一番!ハルカVSタケシ!!」に登場。

リラ §

 バトルタワーのフロンティアブレーン、タワータイクーン。

 男の子のように見える女の子です。ポケモンの気持ちが分かるという特技を持ちます。

 サトシを友達として扱います。

 「タワータイクーン、リラ登場!」等に登場。

マサ §

 バトルタワーで審判をしている青年。

 「タワータイクーン、リラ登場!」等に登場。

キンヤ §

 西部劇風ファッションの少年。

 ウソッキーを水に強くするための研究で、金色のウソッキーを作り出してしまいます。

 「ウソッキー!黄金伝説!?」に登場。

ジンダイ §

 バトルビラミッドのフロンティアブレーン。ピラミッドキング。

 飛行するビラミッドに乗って遺跡を調査してまわる遺跡研究家。

 「バトルピラミッド!VSレジロック!!」に登場。

ソウタロウ §

 ジンダイの弟子。ジンダイとサトシのバトルの審判を務める。

 「バトルピラミッド!VSレジロック!!」に登場。

 (注: 「バトルピラミッド!VSレジロック!!」のエンディングに配役としてクレジットされる名前で、役柄は推定)

 「ポケモンセンターはおおいそがし!」ではジンダイに呼び出され、バスの修理の手伝いをさせられています。(この時のエンディングのクレジットから、おそらくソウタロウ=ジンダイの弟子という解釈で良さそう)

テイラー §

 ポロックの原料となる木の実を栽培している農夫。

 「驚異!巨大ケッキングの山!!」に登場。

サオリ §

 ベテランのポケモンコーディネーター。

 ニビシティに住んでいて、いつもタケシから声を掛けられていたこともある美女。

 シュウの最初のポケモンコンテストの決勝で対戦して彼を負かせた人。

 ハーリーのこともよく知っていて、嫌いではないと言います。

 「開幕!ポケモンコンテスト・グランドフェスティバル!!」などに登場。

ゼウス §

 王冠の争奪戦で毎年王様を決める村の長老格の人物……と推定。

 「エイパムと王様!」に登場。

ヒヨシ §

 王冠の争奪戦で毎年王様を決める村の冴えない青年。

 しかし、様々な問題を解決する知恵に優れ、サトシのエイパムを助けるうち、意図せずして日没時に王冠を持つ形となり、その年の王様になります。

 「エイパムと王様!」に登場。

アンリ §

 ペラップと一緒にポケモン漫才でデビューすることを目指す少女。おでこが広いのがチャームポイント。

 漫才のコンビ名は「北海ペラッパーズ」。

 「ペラップとポケモン漫才!」に登場。

チヅル §

 入院患者の少女。

 飛んでくるアンリのペラップに慰められています。

 「ペラップとポケモン漫才!」に登場。

カワダ §

 森林警備隊員。

 「襲撃!はぐれマニューラ!!」に登場。

マイク §

 トレーナーからポケモンを預かって育てるポケモンシッター。

 「ポケモンセンターはおおいそがし!」に登場。

Facebook

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20060928220259
サイトの表紙【ポケットモンスター】の表紙【ポケットモンスター】のコンテンツ全リスト 【ポケットモンスター】の入手全リスト 【ポケットモンスター】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.29 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.