2008年05月21日
川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編total 2092 count

三つ目がとおる秘蔵短編集 手塚治虫 講談社

Written By: 川俣 晶連絡先

 以下のような理由で買った本ですが。

 ちなみに、「三つ目がとおる」は雑誌連載でリアルタイムで読んだ数少ない手塚作品の1つ(床屋の友達の店で読んでいた)。思い入れもあります。

 秘蔵短編集ということは、その当時に読んでいない話かな?と思ったので。

 実際には、逆。単行本に収録されなかった雑誌掲載エピソード集でした。

 しかし、それは関係ありませんでした。なぜかといえば、完全に内容の詳細を忘れていたから。過去に読んだか否かに関係なく、面白く読めました。

 1つだけ、何となく記憶にあるようなコマがありましたが、本当にそれだけ。

三つ目がとおるって面白い §

 やはり三つ目がとおるは面白いです。

 好きな作品です。

 第3の目が解放された写楽が、けして正義の味方ではないところがいい。このダークな感じがいいなぁ。そして、それを抱擁する和登さんもいい。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側過去形 本の虫感想編
【感想編】の次のコンテンツ
2008年
06月
04日
パト犬 1 片倉・狼組・政憲 集英社
3days 0 count
total 1981 count
【感想編】の前のコンテンツ
2008年
05月
03日
よみきりものの… やわらかくて グ 竹本泉 エンターブレイン
3days 0 count
total 1530 count

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2008年
05月
16日
川俣晶の縁側過去形 本の虫入手編
三つ目がとおる秘蔵短編集 手塚治虫 講談社
3days 0 count
total 1686 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20080521132846
サイトの表紙【感想編】の表紙【感想編】のコンテンツ全リスト 【感想編】の入手全リスト 【感想編】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.