2010年06月16日
川俣晶の縁側ソフトウェア技術雑記total 4193 count

WPFのリストボックスの奇妙な動作

Written By: 川俣 晶連絡先

 偶然に遭遇した現象です。

 SelecttionModeがSingleであるのに、マウスでクリックすると全ての項目が選択でき、解除できなくなります。

再現手順 §

  1. Visual Studio 2010でWPFアプリケーションを作成する
  2. フォーム上にリストボックスを1つ貼り付ける
  3. メインフォームをダブルクリックしてWindow_Loadedイベントのハンドラを作成する
  4. ハンドラにlistBox1.Items.Add("Test Data");を2回を書き込む
  5. 実行してリストボックスの項目を順次クリックする

原因と対策 §

 原因は、おそらくWPFのリストボックスが文字列以外にも使用できる汎用であり、重複するアイテムの追加を想定していないためでしょう。だから、同じアイテムが違うと判定できていないのでしょう。

 "Test Data"+""と記述する程度では違うインスタンスになりません。listBox1.Items.Add(new StringBuilder("Test Data"));とすれば意図通りに動作しました。しかし、listBox1.Items.Add(new StringBuilder("Test Data").Append("").ToString());のようなコードを書いてもダメでした。結局同じものしか戻って来ないようです。

余談 §

 おそらく、このあたりに書かれている問題と同じです。

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側ソフトウェア技術雑記
【技術雑記】の次のコンテンツ
2010年
06月
20日
C#の言語仕様ではi = i++;の結果が1つに決まる
3days 0 count
total 4769 count
【技術雑記】の前のコンテンツ
2010年
06月
08日
IronPythonのIsolated Shell版をビルドして試す上での障害2点
3days 0 count
total 2750 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20100616135858
サイトの表紙【技術雑記】の表紙【技術雑記】のコンテンツ全リスト 【技術雑記】の入手全リスト 【技術雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.