2011年03月10日
川俣晶の縁側模型局キャラクターモデルtotal 2497 count

埋蔵金おそるべし・発掘されたキット達

Written By: 川俣 晶連絡先

発掘キット

「以下が何気なく部屋から掘り出されて出てきましたよ。わははは」

  • G-PORT 1/14 浦飯幽助(プー付き)
  • G-PORT 1/14 桑原和真
  • G-PORT 1/14 蔵馬
  • B-CLUB 1/18 悟飯&クリリン
  • BEGUL クラリス
  • BEGUL クラリス2

「なんだこれは」

「基本的に1人一体成形の小型フィギュア(未塗装)である」

「そうか」

「悟飯&クリリンは、悟飯とクリリンと台座の3点構成だが1人1パーツなのは変わらない」

「ちょっと待ってくれ。これって実は『作るのどうでもいい。塗るの好き』という君に相性は凄くいいのではないか?」

「そうだと思うぞ。適当にアバウトに塗るしかない小サイズだから、塗りもアバウトでいいし」

素朴な疑問 §

「しかし、女はクラリスだけだがいいのか?」

「別にいいぞ。昔は幽☆遊☆白書好きだったし」

「そうか」

「微笑みの爆弾入ってる馬渡松子のCDだって持ってるしな。あと『アンバランスなKissをして』が入ってるサントラCDも持ってるぞ」

「分かった。じゃあ、幽助でも良いのは納得する。女みたいな蔵馬もまあ納得する。でも、桑原でもいいのか?」

「馬鹿者。幽遊と言ったら桑原である。桑原の良さも分からず幽遊は語れないぞ」

「じゃあ、質問を変えるけど、クリリンでいいのか?」

「その通りだ」

「冴えないキャラじゃないのか?」

「冴えないって、クリリンのことか!」

「はいはい。分かりましたよ」

「しかし、さすがに男では娘X号とは呼べないので野郎1号からカウントを始めるか」

「で、蔵馬はどっちにカウントするんだ?」

「野郎だ野郎。決まってるだろ」

「それでお宝の発掘はこれで終わり?」

「終わらないかもしれない。ワンフェスとかで買って未整理のアイテムが出てくる可能性がある」

「可能性は無限大ってことだね」

「そんなことはない。可能性は幽玄だ。もとい、有限だ」

「そうか」

「しかし、今になって古いアニメキャラの配色を調べる必要に迫られるとはな」

「色は気にするんだ」

「当たり前田のクラッカー」

「それっぽく塗ってあげたい気持ちはあるわけだね」

「みんな個性が強いから勝手な色は塗れないよ」

貧乏だったはずなのに §

「しかし、幽遊キャラは1体2000円の値札が付いてる。他もまあ同程度だろう」

「合わせると軽く1万円を超えるね」

「そうだ。当時も貧乏のつもりだったが、けっこう金を使ってるのだね」

「今こそその投資を回収しなくちゃね」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側模型局キャラクターモデル
【キャラクターモデル】の次のコンテンツ
2011年
03月
13日
地震によるフィギュアの被害甚大・同様の報告も多い
3days 0 count
total 2880 count
【キャラクターモデル】の前のコンテンツ
2011年
03月
10日
1号娘と2号娘を襲った惨状・3号4号娘進捗
3days 0 count
total 2315 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20110310155714
サイトの表紙【キャラクターモデル】の表紙【キャラクターモデル】のコンテンツ全リスト 【キャラクターモデル】の入手全リスト 【キャラクターモデル】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.