2011年07月22日
川俣晶の縁側ソフトウェア画廊亭2011開発日誌total 1901 count

XNA 4.0+Win7+x86環境下で何もしていないのに押されているキー数が変化する

Written By: 川俣 晶連絡先

 驚愕の事実。

 画廊亭2011 V0.6では、以下のコードで押されているキー数を取得し、変化があったらスクリーンセーバーを終了させます。

Keyboard.GetState().GetPressedKeys().Length

 ところが、このロジックはx64では稼働するのにx86では動きません。

 調査したところ、x64キーでは実行開始から最後までキーに触れない限り押されているキー数は変化しませんが、x86では実行開始後に変化することが分かりました。具体的にはテスト環境ではATTNキー(Caps Lockらしい)とZOOMキー(?)が押されていることに変化していました。

 通常のゲーム開発では関係ないキーが押されていても問題は無いのでしょうが、スクリーンセーバーに使ってはまりました。

 画廊亭2011 V0.6が特定環境で起動しない原因の1つはおそらくこれです。

Facebook

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20110722183417
サイトの表紙【画廊亭2011開発日誌】の表紙【画廊亭2011開発日誌】のコンテンツ全リスト 【画廊亭2011開発日誌】の入手全リスト 【画廊亭2011開発日誌】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.