2011年12月17日
トーノZEROゲームプレイ日記ハードウェア談義total 1738 count

PlayStation Vitaの発売日だった……らしい・えーっ? 本当に??

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「今日の衝撃」

「なんだい?」

「PlayStation Vitaの発売日だった……らしい」

「らしいってなんだよ」

「秋葉原に行ったのだよ」

「何のために?」

「目的は2つある」

「なんだい?」

  • 3DSのすれ違いMii広場で人数を稼ぐ
  • コトブキヤの特設ACE COMBAT売り場を見る

「そうか。Vita目当てでは無かったのだね」

「そうだ。しかし、本命のゲーム機の発売日に電気の街に行けば、存在感が無いとは思えない。だが、ほとんど存在感が無かった。名前を叫んでいるコンパニオンのお姉さんを1人見ただけだが、誰も足を止めていなかった」

「いったいどうして、そんなことになったんだ?」

「逆に考えればいい」

「どういうこと?」

「さっき、こう言ったよね」

  • 本命のゲーム機の発売日に電気の街

「それがどうした?」

「もし、この前提が間違っているとしたら?」

「は?」

  • Vitaは本命のゲーム機ではないのかもしれない
  • 秋葉原は既に電気の街ではないのかもしれない

「どっちかが真なら、存在感が薄くてもおかしくないわけだね」

「そうだ」

「それで、どっちが真なの?」

「たぶん2つめ」

「どうして?」

「結局、今日秋葉原をそこそこ歩いて気づいたのは、以下のことだ」

  • メイド姿の若い女が多数立っている
  • 飲食店が昔より増えた
  • 電気とは直接縁が無いオタク系ショップが増えた
  • すれ違い通信の手応えがかなり落ちている (比較的高水準ではあるが、驚くほど突出しているわけでもない)

「それって……」

「実は秋葉原は電気の街ですら無いどころか、既にオタクの街ですらなく、風俗に近接した観光地になりつつある感じだ。そこで、電気もオタクも既に観光アイテムになりつつあり、それっぽいムードだけ残して残りは飲食店になるわけだ」

「そうか、飲食店なら観光客も利用できるわけだね」

「誰でも腹は減るし、食事のメニューは誰でも選べる。オタクグッズとか、電気製品とか、知識が無いと選べない専門性のある商品とは違う」

第2の可能性 §

「Vitaは本命のゲーム機ではないのかもしれないって可能性は無いの?」

「個人的には本命では無い。なぜなら、自分がやりたいゲームが出てこないからだ」

「一般論の話だよ」

「それは良く分からない。別にハードコアなゲーマーじゃないからな」

「アーマードコアのゲーマー?」

「意味が違うと思うぞ」

「もし、プレイしたいゲームが発売されたら欲しいと思う?」

「原則論としてはイエスなのだが、そもそも『プレイしたいゲーム』なるものが絶賛減少中の今、Vitaにそれが出てくるかというと分からないな」

「えー」

「たとえばFF。昔ならやった。でも今はどんな新作があるのかすら良く分からない」

「FF13-2が出たばかりだよ」

「さすがにナンバリングタイトルぐらいは知っているのだが、実はドラクエ8がまだ終わっていない段階では手を出す気になれない」

「ぎゃふん」

「そもそも、すっかりRPGへの熱意が冷めたしな」

「初代ドラクエから、かなり経過したものね」

「こっちはPC-9801でやった初代Wizardryからだっての。ファミコンのWizardryですら『新しすぎる』という感覚なんだぜ」

「ぎゃふん。そりゃ、もう飽きるわけだ」

余談・回線問題 §

「Vitaなら3G回線にも対応してるけど、3DSは対応してないじゃん。3DSは、それでいいの?」

「それでいいと思っている。なぜなら、遊びとしては『そこに行かないと通信が成立しない』方が面白いからだ」

「3G回線があれば、いながらにして地球の裏側ともつながるけど、それじゃ遊びにならないわけだね」

「そうだ。ゲームとは制約だからな。上手く制約した方が面白くなる」

「じゃあ、スマホとかケータイとか、ゲーム機じゃ無いデバイスでやるゲームがもてはやされるのも?」

「それが一種の制約として機能するからだろうな」

余談・行列問題 §

「報道では何百人並んだとか言ってるよ。行列は見なかったの?」

「見たぞ。開店待ちの飲食店の前に行列があった」

「意味が違ーう」

「Vitaの行列があったとしても、朝だけだろう。こちらが行った昼頃にはとっくに無くなっていただろう」

「買った後も秋葉原をウロウロして騒ぐとかしないの?」

「しないだろう。買った人はすぐ遊びたいからすぐ帰るだろう」

「それはどう解釈したらいいの?」

「きっと、ライダー映画と同じなんだろう」

「意味が分からないよ」

「固定ファンがいるから、初動は凄い人を集めるがすぐ閑散としてしまう」

「えー」

「ふむ。Vitaはライダー映画説か」

「じゃあ、3DSはなんだよ。ウルトラ映画か? 戦隊映画か?」

「3DSはポケモン映画かもな」

「ぎゃふん」

Facebook

キーワード【 トーノZEROゲームプレイ日記ハードウェア談義
【ハードウェア談義】の次のコンテンツ
2013年
11月
03日
PS3の中古を買う・PS2用D端子ケーブルの奇跡
3days 0 count
total 5122 count
【ハードウェア談義】の前のコンテンツ
2011年
12月
13日
3DSのCOSMO BLACKが届いた
3days 0 count
total 1823 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20111217232746
サイトの表紙【ハードウェア談義】の表紙【ハードウェア談義】のコンテンツ全リスト 【ハードウェア談義】の入手全リスト 【ハードウェア談義】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.