B0098PEDZ6
Amazon.co.jp


B0000AVT20
Amazon.co.jp


B00005EN48
Amazon.co.jp


B07F24TW97
Amazon.co.jp


B07BNPLVW9
Amazon.co.jp


B077QQZCCQ
Amazon.co.jp


B079Y6LZST
Amazon.co.jp


B06VT95GDW
Amazon.co.jp


B01MZ6OH3E
Amazon.co.jp


B01M26MNQ3
Amazon.co.jp


B07CHQMVCG
Amazon.co.jp


B07D5D5QRR
Amazon.co.jp


B00MTVH236
Amazon.co.jp

2012年12月01日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 4012 count

ヤマトよ永遠ににハーロックの影響は本当にあるか

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「ツンパのテーマに楽園を見たのだが、突然他の例に目覚めた」

「まさか」

  • 交響組曲宇宙海賊キャプテンハーロック 4曲目 惑星
  • YAMATO SOUND ALMANAC 宇宙戦艦ヤマト ヤマトよ永遠に音楽集Part2 2曲目 地球攻防戦

「不気味にゆっくり上がっていく音階が似通っている」

「うそー」

「時期的に追い上げてきたハーロックをヤマト側は意識せざるを得ない状況だったのだろう。明らかに音の質が変わってきている。暗さ、不気味さという意味では、ハーロック的なムードの影響が見えるような気がする」

完結編 §

ID: 20121128092823

Subject: 新たなる旅立ち~永遠にの音楽の謎を解く

Keyword: 【▲→トーノZERO→アニメ感想→宇宙戦艦ヤマト】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20121128092823

名前: S.AOI

本文:

完結編とマクロスの音楽について

私は「愛・おぼえていますか」のサントラを聴いて、完結編アクエリアスのメロディー(シンフォニー オブ ・・・の方)そっくりな部分があったことに、いくら作曲者が同じでも・・・と思った覚えがあります。それまでのテレビシリーズのサントラも持っていましたが、完結編の曲にマクロスを感じたことがなかったので、完結編にマクロスの影響と言うより、マクロスに完結編の影響と思っていました。

 確かに、マクロス入ってる部分がある感じですね。

 時系列に行けば以下のような感じですね。

  • 1982年TVマクロス
  • 1983年ヤマト完結編
  • 1984年愛・おぼえていますか
  • 1985年交響曲宇宙戦艦ヤマト

 ヤマトもマクロスも入り交じって、交響曲宇宙戦艦ヤマトまで行くと垣根の一部は破れているのかも。

オマケ §

ID: 20121127090122

Subject: ヤマト復活篇の未来を再予測する・デスラーの逆襲と森雪を探せの先に何かあるのか

Keyword: 【▲→トーノZERO→アニメ感想→宇宙戦艦ヤマト】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20121127090122

名前: ボルチン

本文:

 こんにちは。今回のネタも発想がすばらしいですね。

>「だから復活篇の構成はこうだと予測したのだが……」

>SPACE BATTLESHIP YAMATO THE MOTION PICTURE

>SPACE BATTLESHIP YAMATO II The Wrath of Desslar (デスラーの逆襲)

>SPACE BATTLESHIP YAMATO III The Search for Yuki (森雪を探せ)

>「それで?」

>「実はまだ続きが想定されるのだ」

>SPACE BATTLESHIP YAMATO IV The Voyage Home (故郷への長い道)

 この後パート5がアチャーな出来だったが、結局パート6まで作られたとしましょう。

 するとその次からはNEXT GENERATION 2520による作品が4作(Vol.0から3。ちょっと強引?)作られ、その次はリブートの2199につながっていくと。

 2009年の映画「スタートレック」では、オリジナル世界のスポックがリブート世界にタイムトラベルすることで、「リブートでありながら続編」という離れ技を達成しましたが、ヤマト2199もオリジナル世界の誰かがタイムトラベルして来ていたりするのでしょうか? もちろん2199のヤマトにも乗り組んで。タイムトラベル以前の記憶を失いながら...

 すみません。妄想です。失礼しました...

「良い妄想だ。光の速さを超えてワープ中に恐竜が出てくる宇宙戦艦ヤマトは、既にタイムトラベルに隣接している」

「えー」

「光の速さを超えて地球をぐるぐるまわると過去に行けるぞ」

「しかし、2199に記憶を失っているキャラなんていたっけ?」

「『私、1年以上前の記憶が無いの』」

「おいっ!」

オマケ2 §

「タイムトラベルして何をするの?」

「お約束なら、新選組の沖田の命でも助けようか?」

「それとヤマトはどんな関係がある」

「実は沖田十三の遠い祖先で、新選組の沖田を助けないと沖田十三が消滅してしまうとか」

「ぎゃふん」

オマケIII §

ID: 20121125095645

Subject: 感想・2012/11/25題名のない音楽会

Keyword: 【▲→トーノZERO→アニメ感想→宇宙戦艦ヤマト】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20121125095645

名前: 3gou

本文:

トーノ・ゼロさま

題名のない音楽会、良かったですね。

彬良さんのトークも舞浜や大阪と同じようなものだろうと思っていたら、新ネタで驚きました。

天国からの授業にはまだまだネタが隠れているようですね。

それにしても、田中公平氏のトークもそうですが、作曲家が語るアニメの話は面白いです。

普段そういった方向からアニメが語られることはあまり無いので興味深い新発見がいくつも聞けて楽しいです。

彬良さんにも、2199に関わってる間だけでも、もっともっと発言してもらいたいです。

第三章公開直前の主題歌変更騒ぎから1ヶ月余り、サントラ発売や音楽団大式典や大阪市音楽団など、音楽方面からヤマトにどっぷり浸った訳ですが、正直、とても有意義な体験をしたと思っています。

自分が意外と弦楽器が好きだったことも再発見しましたし。

それではまた。

「弦楽器は弦楽器でいいものだぞ。強烈なバイオリンのソロとか、本当に生で聴くと凄い」

「どこで聴いたんだよ」

「交響曲宇宙戦艦ヤマトを再演したときに」

「ひ~」

「吹奏楽もいいが、それはまた別だ。蕎麦とラーメンは似ているが入るところが違うのだ」

「違うとどうなるの?」

「目的地は同じでも途中径路は違う」

「たとえば?」

「沖田十三と古代守は、第1話で分かれるが第25話で再会する。行き着き先は同じ場所だが、途中経過はまったく違う」

「ぎゃふん」

オマケある限り §

ID: 20121121091043

Subject: 学級王ヤマザキ ED『パイあるかぎり』は真っ赤なスカーフなのか?

Keyword: 【▲→トーノZERO→アニメ感想→宇宙戦艦ヤマト】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20121121091043

名前: くじら軍曹

本文:

どちらかというと『テレサよ永遠に』に近いと思ますね…

ピアノが前奏で最後にはねる所とか…

「ああ、確かにそれも似てる!」

「似ている探しをするときりが無いぞ」

「いいんだよ、面白ければ」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

Kindle版電子書籍 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2012年
12月
01日
1/1000ヤマト2号艦建艦記録その28・航空ユニット本格建造開始
3days 0 count
total 1702 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2012年
11月
30日
ヤマトの格納庫の謎の機体
3days 0 count
total 2538 count

このサイト内の関連コンテンツ リスト

2011年
06月
20日
ヤマトから考えるハーロック音楽論
3days 0 count
total 5374 count
2011年
06月
21日
続・ヤマトから考えるハーロック音楽論
3days 0 count
total 2529 count
2011年
06月
21日
トーノZEROアニメ感想宇宙海賊キャプテンハーロック
交響組曲キャプテンハーロックと松本零士音楽大全とノイズレベルの問題
3days 0 count
total 3477 count
2011年
07月
25日
トーノZERO日本アニメ特撮こてん古典TVアニメ1970年代
宇宙海賊キャプテンハーロック
3days 0 count
total 1711 count


B0098PEDZ6
Amazon.co.jp


B0000AVT20
Amazon.co.jp


B00005EN48
Amazon.co.jp


B07F24TW97
Amazon.co.jp


B07BNPLVW9
Amazon.co.jp


B077QQZCCQ
Amazon.co.jp


B079Y6LZST
Amazon.co.jp


B06VT95GDW
Amazon.co.jp


B01MZ6OH3E
Amazon.co.jp


B01M26MNQ3
Amazon.co.jp


B07CHQMVCG
Amazon.co.jp


B07D5D5QRR
Amazon.co.jp


B00MTVH236
Amazon.co.jp

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20121201090947
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.29 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.