2013年11月02日
川俣晶の縁側ソフトウェアその他開発日誌total 832 count

同じ画像のサイズ違いファイルを探し出して除外するNearColorChecker 0.4リリース

Written By: 川俣 晶連絡先

「数万個の画像ファイルから、同じファイル、同じファイルのサイズ違いを検出するNearColorCheckerの新リリースだ。CodePlexだからOSSだぞ」

「いっぱいバグを取ったので、かなり安定していろいろと検出できるようになったぞ!」

「どんなバグがあったの?」

「主なものはこんなところかな」

  • モノクロの判定が間違っていた。(モノクロの除外扱いをやめた)
  • アスペクト比の扱いが間違っていた
  • 同サイズの画像は相違ピクセル数判定に切り替えた
  • 細かく直した箇所は数え切れない

「他にも機能的な使い勝手の改善とか」

「たとえば?」

「削除ファイルは特定フォルダに移動する構造になっていたのだが、特定フォルダはフルパス指定をやめて対象ドライブの指定フォルダ扱いに変えた。だから、対象を切り替えると自動的に追従するよ」

感想 §

「ところで、NearColorCheckerをOSSにしてOSS信者からお礼を言われた?」

「ぜんぜん言われたことは無いぞ。奴等はひらすら奪うことしか頭にないからな」

「じゃあ、なんでOSSにしたわけ?」

「昔から特にソースを隠す理由が無いものはソースを公開してきた。それこそOSSという名前が無いぐらい昔からそうしてきた。別に奇異なことは何もしてないよ」

「ふーん。じゃあ、なぜCodeplexを使ったわけ?」

「Visual Studioから直接チェックインできて、無料で好きなだけ使えるから」

「分かった。Term Foundation Serviceだと制約が大きいわけだね」

「そうそう。ソース見せて構わないなら、Codeplex使う方が安上がり」

「見せて構わないの?」

「どうせ誰もみない」

「根性のある読者が見に来たら?」

「なら歓迎するさ。ソースコードで語ろうぜ」

「それは価値があること?」

「デバッグビルドで走らせてごらん。実は判定に使用した情報が追加で一杯見られるようになっている」

「Visual Studioとソースが要るってことだね」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側ソフトウェアその他開発日誌
【その他開発日誌】の次のコンテンツ
2013年
11月
13日
NearColorChecker 0.5リリース。再エンコードされたファイルの判定強化
3days 0 count
total 833 count
【その他開発日誌】の前のコンテンツ
2013年
10月
14日
TypeScriptとC#のクラスを生成するSimple TypeScript and C# Class Generator
3days 0 count
total 1411 count
2013年11月02日
川俣晶の縁側ソフトウェアその他開発日誌total 832 count

同じ画像のサイズ違いファイルを探し出して除外するNearColorChecker 0.4リリース

Written By: 川俣 晶連絡先

「数万個の画像ファイルから、同じファイル、同じファイルのサイズ違いを検出するNearColorCheckerの新リリースだ。CodePlexだからOSSだぞ」

「いっぱいバグを取ったので、かなり安定していろいろと検出できるようになったぞ!」

「どんなバグがあったの?」

「主なものはこんなところかな」

  • モノクロの判定が間違っていた。(モノクロの除外扱いをやめた)
  • アスペクト比の扱いが間違っていた
  • 同サイズの画像は相違ピクセル数判定に切り替えた
  • 細かく直した箇所は数え切れない

「他にも機能的な使い勝手の改善とか」

「たとえば?」

「削除ファイルは特定フォルダに移動する構造になっていたのだが、特定フォルダはフルパス指定をやめて対象ドライブの指定フォルダ扱いに変えた。だから、対象を切り替えると自動的に追従するよ」

感想 §

「ところで、NearColorCheckerをOSSにしてOSS信者からお礼を言われた?」

「ぜんぜん言われたことは無いぞ。奴等はひらすら奪うことしか頭にないからな」

「じゃあ、なんでOSSにしたわけ?」

「昔から特にソースを隠す理由が無いものはソースを公開してきた。それこそOSSという名前が無いぐらい昔からそうしてきた。別に奇異なことは何もしてないよ」

「ふーん。じゃあ、なぜCodeplexを使ったわけ?」

「Visual Studioから直接チェックインできて、無料で好きなだけ使えるから」

「分かった。Term Foundation Serviceだと制約が大きいわけだね」

「そうそう。ソース見せて構わないなら、Codeplex使う方が安上がり」

「見せて構わないの?」

「どうせ誰もみない」

「根性のある読者が見に来たら?」

「なら歓迎するさ。ソースコードで語ろうぜ」

「それは価値があること?」

「デバッグビルドで走らせてごらん。実は判定に使用した情報が追加で一杯見られるようになっている」

「Visual Studioとソースが要るってことだね」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側ソフトウェアその他開発日誌
【その他開発日誌】の次のコンテンツ
2013年
11月
13日
NearColorChecker 0.5リリース。再エンコードされたファイルの判定強化
3days 0 count
total 833 count
【その他開発日誌】の前のコンテンツ
2013年
10月
14日
TypeScriptとC#のクラスを生成するSimple TypeScript and C# Class Generator
3days 0 count
total 1411 count
【その他開発日誌】のコンテンツ全リスト【その他開発日誌】の表紙

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20131102175955
サイトの表紙【その他開発日誌】の表紙【その他開発日誌】のコンテンツ全リスト 【その他開発日誌】の入手全リスト 【その他開発日誌】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.27 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.