2014年07月06日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 969 count

新旧メカコレ作り比べで分かったこと

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「旧メカコレの古代艦、ヤマトなどを作って新旧メカコレを対比して分かったことがある」

「それはなんだい?」

  • パーツ数は大ざっぱに言って互角
  • 旧メカコレはキットや場所によってディティールがスカスカ
  • 旧メカコレは場所によってあるべきものがまるごと無い
  • 新メカコレの方が圧倒的に作りやすい
  • 新メカコレは多色成形
  • 新メカコレは精密
  • 新メカコレはヤマト2199のCGデータがベースなので良くも悪くも2199メカ

「で、それによって新メカコレの何が分かったんだい?」

「いや、旧メカコレが分かった」

「えー。昔からあるやん」

「あのね。旧メカコレをディティールアップして建造している人達はいったい何者なのか、ってことが分かった」

「どんな人達?」

「旧メカコレは実はものによってディティールがそもそも無い。だから、そこには何かを補わねばならない。何も補わないで作ると、ちょっとスカスカ過ぎる仕上がりになってしまうのだ」

「では、ディティールアップ追加工作で先に進むぜ、が先にあるのではなく、スカスカ過ぎるという話が先にあるわけだね?」

「そうだ。だから何かを足す必要がある。しかし、何を足すのかは人それぞれだ。できるだけ設定に忠実に足そうとする人もいるだろうが、単にスカスカなので疑似情報量を足したいだけなら何を足しても良い。手頃なジャンクパーツを貼ってもいいし、溝を掘ってもいいし、塗装で上手く誤魔化しても良い」

「つまりなんだい?」

「だからさ。旧メカコレの方が自由度が高い」

「それって新メカコレは自由度が低いってこと?」

「そうだな。一般論で言えば、完成度が高くなればなるほど、自由度は低くなると思うべきだろう」

感動共有 §

「旧メカコレヤマトは、一色成形なので組んでも一色だ」

「うん」

「でも、喫水線の下と煙突の先だけ赤く塗ると、それだけで突然見栄えが良くなる」

「新メカコレなら最初から塗り分けてあるじゃん」

「そうだ。だから新メカコレにこの現象は起きない」

「つまりなんだい?」

「自分の手の中で見栄えが急にアップするという変化の経験こそが模型の長所と思うならば、それは新メカコレに無い」

「無いのかよ」

「それは【なぜ古いキット、安っぽいキットを作るのか】という問いかけの答えになるな」

「完成度が高くなればなるほど、自由度は低くなるわけだね」

「別の言い方をすれば、完成度の低いキットは僅かな手間でも見栄えが極端に改善される。だから、感動を得やすいのだ」

実例 §

「で、これがジャンクパーツと塗装で疑似情報量をアップさせた古代艦の作例(建造中)」

古代艦

「疑似情報量ってことは、設定無視?」

「その通り。それをやると工作量が10倍以上に跳ね上がるから。単にスカスカの部分に何かがあれば良いという発想でパーツ貼り付けてあるだけ。だからよく見るとゴムボートが貼り付けてある。宇宙艦なのに!」

「えー」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2014年
07月
07日
二連三段空母型紙
3days 0 count
total 880 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2014年
07月
05日
【続報】新メカコレヤマトを子供にばらまく計画
3days 0 count
total 733 count
2014年07月06日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 969 count

新旧メカコレ作り比べで分かったこと

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「旧メカコレの古代艦、ヤマトなどを作って新旧メカコレを対比して分かったことがある」

「それはなんだい?」

  • パーツ数は大ざっぱに言って互角
  • 旧メカコレはキットや場所によってディティールがスカスカ
  • 旧メカコレは場所によってあるべきものがまるごと無い
  • 新メカコレの方が圧倒的に作りやすい
  • 新メカコレは多色成形
  • 新メカコレは精密
  • 新メカコレはヤマト2199のCGデータがベースなので良くも悪くも2199メカ

「で、それによって新メカコレの何が分かったんだい?」

「いや、旧メカコレが分かった」

「えー。昔からあるやん」

「あのね。旧メカコレをディティールアップして建造している人達はいったい何者なのか、ってことが分かった」

「どんな人達?」

「旧メカコレは実はものによってディティールがそもそも無い。だから、そこには何かを補わねばならない。何も補わないで作ると、ちょっとスカスカ過ぎる仕上がりになってしまうのだ」

「では、ディティールアップ追加工作で先に進むぜ、が先にあるのではなく、スカスカ過ぎるという話が先にあるわけだね?」

「そうだ。だから何かを足す必要がある。しかし、何を足すのかは人それぞれだ。できるだけ設定に忠実に足そうとする人もいるだろうが、単にスカスカなので疑似情報量を足したいだけなら何を足しても良い。手頃なジャンクパーツを貼ってもいいし、溝を掘ってもいいし、塗装で上手く誤魔化しても良い」

「つまりなんだい?」

「だからさ。旧メカコレの方が自由度が高い」

「それって新メカコレは自由度が低いってこと?」

「そうだな。一般論で言えば、完成度が高くなればなるほど、自由度は低くなると思うべきだろう」

感動共有 §

「旧メカコレヤマトは、一色成形なので組んでも一色だ」

「うん」

「でも、喫水線の下と煙突の先だけ赤く塗ると、それだけで突然見栄えが良くなる」

「新メカコレなら最初から塗り分けてあるじゃん」

「そうだ。だから新メカコレにこの現象は起きない」

「つまりなんだい?」

「自分の手の中で見栄えが急にアップするという変化の経験こそが模型の長所と思うならば、それは新メカコレに無い」

「無いのかよ」

「それは【なぜ古いキット、安っぽいキットを作るのか】という問いかけの答えになるな」

「完成度が高くなればなるほど、自由度は低くなるわけだね」

「別の言い方をすれば、完成度の低いキットは僅かな手間でも見栄えが極端に改善される。だから、感動を得やすいのだ」

実例 §

「で、これがジャンクパーツと塗装で疑似情報量をアップさせた古代艦の作例(建造中)」

古代艦

「疑似情報量ってことは、設定無視?」

「その通り。それをやると工作量が10倍以上に跳ね上がるから。単にスカスカの部分に何かがあれば良いという発想でパーツ貼り付けてあるだけ。だからよく見るとゴムボートが貼り付けてある。宇宙艦なのに!」

「えー」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2014年
07月
07日
二連三段空母型紙
3days 0 count
total 880 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2014年
07月
05日
【続報】新メカコレヤマトを子供にばらまく計画
3days 0 count
total 733 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20140706084011
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.