2014年12月08日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 819 count

感想・海老名のヤマト2199ミニ原画展(オキュラスリフトによるヤマト艦外ツアー)

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「原画展は池袋と熊谷に行ったので、もう良いと言えば良いのだが。オキュラスリフトによるヤマト艦外ツアーがあるいうので行きたいと思った」

「そこは目新しいわけだね」

「実際には新しい絵もあって愉しかったぞ」

「だから行ったの?」

「実は行けないはずだった。しかし、予想以上に遅い時間までやっていて、予想以上に早い時間に解放されたので直行すれば行けると気づいた」

「それで可能になったウルトラCだね」

「艦外ツアーは6日7日だけなので。運が良かった」

ミニ原画展 §

「前から変だと思っていた設定画、角度がおかしいと思っていたが、実は回転軸もずれていることに気づいた。本物の軍艦好きならあり得ない」

「ヤマト2199の死角だね」

「確かに2199の死角と言えば死角なのだけどね。もともとヤマトには死角があったということも徐々に心象を固めつつある。ここのデザインがおかしいとか」

「なんてこった! それじゃガンダムが盛り返しちゃうじゃないか」

「バカを言え、人型というだけで360度全方位死角のガンダムよりはマシじゃ」

「ひぃ~」

オキュラスリフトによるヤマト艦外ツアー §

「本題だね。どんな内容?」

「でかいメガネとヘッドホンを付けると、3Dの全方位の映像が見える。首をまわすと見える映像が変化する。そのままヤマトを一周するが敵襲があって、ファルコン隊のエスコートで一時ヤマトを離れる。離れた状態では首を回すことで、エスコートのファルコン隊も遠くで交戦中のヤマトも見える」

「感想はどうだった」

「エスコートで飛んでいるファルコン2機が頭上にいて、白い腹が見えている映像とか、やはり生々しい臨場感がある」

「どこに臨場感が?」

「カメラがね、アニメと違うの。視点が乗組員の視点なの。アニメは神の視点なの」

「神の視点はダメなの?」

「分かりやすい記号的な視点。分かりやすいだけで生々しさはない」

「誰が見ているか考えないカメラは、単なる説明ってことだね」

「もちろん、神さまが見てるとか、マリアさまが見てるって言うのはダメ」

「他には?」

「ここには魚雷発射管がありますって説明されると思わず頭を動かして探してしまう面白さもあるよ」

「結構良かったのだね」

「映像にちょっと甘いところがある他、まあちょっと声優の語りに幼稚園臭いムードはあるのだけどね」

「ヤマトは幼稚園じゃないんだぞ」

「まあ声優が幼稚園臭く語るのが今どきのアニメのノーマルなんだろうけどね」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2014年
12月
09日
星巡る方舟の感想・良かったこと【ネタバレ注意】
3days 0 count
total 1815 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2014年
12月
07日
ヤマト2199外伝【ひみつのディッツちゃん】
3days 0 count
total 832 count
2014年12月08日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 819 count

感想・海老名のヤマト2199ミニ原画展(オキュラスリフトによるヤマト艦外ツアー)

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「原画展は池袋と熊谷に行ったので、もう良いと言えば良いのだが。オキュラスリフトによるヤマト艦外ツアーがあるいうので行きたいと思った」

「そこは目新しいわけだね」

「実際には新しい絵もあって愉しかったぞ」

「だから行ったの?」

「実は行けないはずだった。しかし、予想以上に遅い時間までやっていて、予想以上に早い時間に解放されたので直行すれば行けると気づいた」

「それで可能になったウルトラCだね」

「艦外ツアーは6日7日だけなので。運が良かった」

ミニ原画展 §

「前から変だと思っていた設定画、角度がおかしいと思っていたが、実は回転軸もずれていることに気づいた。本物の軍艦好きならあり得ない」

「ヤマト2199の死角だね」

「確かに2199の死角と言えば死角なのだけどね。もともとヤマトには死角があったということも徐々に心象を固めつつある。ここのデザインがおかしいとか」

「なんてこった! それじゃガンダムが盛り返しちゃうじゃないか」

「バカを言え、人型というだけで360度全方位死角のガンダムよりはマシじゃ」

「ひぃ~」

オキュラスリフトによるヤマト艦外ツアー §

「本題だね。どんな内容?」

「でかいメガネとヘッドホンを付けると、3Dの全方位の映像が見える。首をまわすと見える映像が変化する。そのままヤマトを一周するが敵襲があって、ファルコン隊のエスコートで一時ヤマトを離れる。離れた状態では首を回すことで、エスコートのファルコン隊も遠くで交戦中のヤマトも見える」

「感想はどうだった」

「エスコートで飛んでいるファルコン2機が頭上にいて、白い腹が見えている映像とか、やはり生々しい臨場感がある」

「どこに臨場感が?」

「カメラがね、アニメと違うの。視点が乗組員の視点なの。アニメは神の視点なの」

「神の視点はダメなの?」

「分かりやすい記号的な視点。分かりやすいだけで生々しさはない」

「誰が見ているか考えないカメラは、単なる説明ってことだね」

「もちろん、神さまが見てるとか、マリアさまが見てるって言うのはダメ」

「他には?」

「ここには魚雷発射管がありますって説明されると思わず頭を動かして探してしまう面白さもあるよ」

「結構良かったのだね」

「映像にちょっと甘いところがある他、まあちょっと声優の語りに幼稚園臭いムードはあるのだけどね」

「ヤマトは幼稚園じゃないんだぞ」

「まあ声優が幼稚園臭く語るのが今どきのアニメのノーマルなんだろうけどね」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2014年
12月
09日
星巡る方舟の感想・良かったこと【ネタバレ注意】
3days 0 count
total 1815 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2014年
12月
07日
ヤマト2199外伝【ひみつのディッツちゃん】
3days 0 count
total 832 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20141208100410
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.