2015年12月06日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 593 count

ヤマトクルーの記念品はなぜ沖田艦長のレリーフメダルなのか?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「なるほど」

「何がなるほどなんだ?」

「ヤマトクルーから贈ってきた記念品は沖田艦長のレリーフメダル」

「それがどうした?」

「つまりだな。これは2016年の新作2199続編には沖田艦長のレリーフが出てきますよ、という伏線なのだ」

「まさか」

「だって、さらば宇宙戦艦ヤマトだって、第1艦橋に沖田艦長のレリーフを飾っただろう?」

「なるほど。ムードが盛り上がるか」

「しかし、さらば宇宙戦艦ヤマトで佐渡先生とアナライザーが取り付けたレリーフは四角だ。なぜ丸いメダル型なのだ」

「全員に贈る記念品を、大きくは作れないから?」

「いや。そうじゃない。実はメダル型に意味があった」

「というと?」

「メダルーザが出るという伏線」

「火炎直撃砲を撃ってくるのか!」

「もっとも、火炎直撃砲そのものは既に使ったネタなので、決戦兵器にはなり得ない。そこはどう工夫するつもりなのか。それとも、何かもっと別のものが出てくるのか。それは分からない」

オマケ §

「新作には期待しないと言う割には語ったね」

「期待も絶望もしない。ニュートラルだ」

「たとえ最後の1人になっても絶望はしないのだね?」

オマケ2 §

「では、もっと考えてみよう」

「考えるだけならタダだからだね?」

「そうだ。沖田艦長のレリーフメダル。これは実はヤマト乗組員全員に配られる」

「それで?」

「時が来たら、【ヤマトに来たれ】という文字が浮かび上がるんだよ」

「分かった。【彗星出現、ヤマトを改造せよ】で、ヤマトはグレートに生まれ変わるんだね?」

オマケIII §

「では、もっと考えてみよう」

「考えるだけならタダだからだね?」

「そうだ。沖田艦長のレリーフメダル。これは実はヤマト乗組員全員に分割して配られる」

「バラバラにしてしまうの?」

「そうだ。そしてそれが全て集まったとき、ヤマトは復活する」

「島はどうした。島が来ないとメダルが揃わないぞ」

「それより森雪抜きでは出航できないぞ」

「君は馬鹿だよ」

オマケ新たなる旅立ち §

「では、もっと考えてみよう」

「考えるだけならタダだからだね?」

「そうだ。実は沖田艦長のレリーフと見せかけて、沖田艦長のブリーフが登場すると推定する」

「ぶ、ブリーフ?」

「艦長室に残っていた沖田艦長の遺品は1枚のブリーフのみ。仕方が無いので、艦長室に飾る」

「そのブリーフで、デスラーの【一度も取り替えられていないシーツ】に対抗するんだね?」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2015年
12月
07日
さらば宇宙戦艦ヤマトにおけるアンドロメダの本当の意味
3days 0 count
total 928 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2015年
12月
05日
徳光康之先生に宇宙戦艦ヤマトを描かせよう運動
3days 0 count
total 581 count
2015年12月06日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 593 count

ヤマトクルーの記念品はなぜ沖田艦長のレリーフメダルなのか?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「なるほど」

「何がなるほどなんだ?」

「ヤマトクルーから贈ってきた記念品は沖田艦長のレリーフメダル」

「それがどうした?」

「つまりだな。これは2016年の新作2199続編には沖田艦長のレリーフが出てきますよ、という伏線なのだ」

「まさか」

「だって、さらば宇宙戦艦ヤマトだって、第1艦橋に沖田艦長のレリーフを飾っただろう?」

「なるほど。ムードが盛り上がるか」

「しかし、さらば宇宙戦艦ヤマトで佐渡先生とアナライザーが取り付けたレリーフは四角だ。なぜ丸いメダル型なのだ」

「全員に贈る記念品を、大きくは作れないから?」

「いや。そうじゃない。実はメダル型に意味があった」

「というと?」

「メダルーザが出るという伏線」

「火炎直撃砲を撃ってくるのか!」

「もっとも、火炎直撃砲そのものは既に使ったネタなので、決戦兵器にはなり得ない。そこはどう工夫するつもりなのか。それとも、何かもっと別のものが出てくるのか。それは分からない」

オマケ §

「新作には期待しないと言う割には語ったね」

「期待も絶望もしない。ニュートラルだ」

「たとえ最後の1人になっても絶望はしないのだね?」

オマケ2 §

「では、もっと考えてみよう」

「考えるだけならタダだからだね?」

「そうだ。沖田艦長のレリーフメダル。これは実はヤマト乗組員全員に配られる」

「それで?」

「時が来たら、【ヤマトに来たれ】という文字が浮かび上がるんだよ」

「分かった。【彗星出現、ヤマトを改造せよ】で、ヤマトはグレートに生まれ変わるんだね?」

オマケIII §

「では、もっと考えてみよう」

「考えるだけならタダだからだね?」

「そうだ。沖田艦長のレリーフメダル。これは実はヤマト乗組員全員に分割して配られる」

「バラバラにしてしまうの?」

「そうだ。そしてそれが全て集まったとき、ヤマトは復活する」

「島はどうした。島が来ないとメダルが揃わないぞ」

「それより森雪抜きでは出航できないぞ」

「君は馬鹿だよ」

オマケ新たなる旅立ち §

「では、もっと考えてみよう」

「考えるだけならタダだからだね?」

「そうだ。実は沖田艦長のレリーフと見せかけて、沖田艦長のブリーフが登場すると推定する」

「ぶ、ブリーフ?」

「艦長室に残っていた沖田艦長の遺品は1枚のブリーフのみ。仕方が無いので、艦長室に飾る」

「そのブリーフで、デスラーの【一度も取り替えられていないシーツ】に対抗するんだね?」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2015年
12月
07日
さらば宇宙戦艦ヤマトにおけるアンドロメダの本当の意味
3days 0 count
total 928 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2015年
12月
05日
徳光康之先生に宇宙戦艦ヤマトを描かせよう運動
3days 0 count
total 581 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20151206093736
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.