2016年01月07日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 723 count

沖田艦、艦橋砲の矛盾。操縦者は前を見なくていいの?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「沖田艦のブリッジだが」

「うん」

「操縦者もそこにいるようだ」

「それで?」

「ブリッジを回してしまうと、操縦者が前を見ていられない」

「なんてことだ!」

「やはり、あれは砲撃用艦橋だよ。操縦手がいる場所じゃない」

「戦車だって運転手の席は前方固定だね」

ところがどっこい §

「だが、ある人から言われて目から鱗が落ちた」

「まさか違う展開が」

「沖田艦が太陽系内を楕円軌道で冥王星に向かっているとすれば、噴射する向きと進行方向は一致しない。噴射する向きは船体の軸線と同じだから、進行方向を操縦手が見るとすればブリッジは回転しなければならない」

「それなら確かに操舵手のいる艦橋が回る意味がある!」

でもね §

「でもさ。よく考えると砲塔まで一緒に回す必要はないんだよね」

「敵が常に進行方向にいるとは限らないからだね」

結論 §

  • 沖田艦のブリッジは回っていいのだ
  • (でも砲塔と常に同じ向きが良いとも言いきれない)

「これでいいのだ」

「国会で青島幸男が決めたのだね?」

「決めてないって」

「これが最後の決め手だよゲール君」

「自爆もしないって」

別の結論 §

「沖田艦の艦橋砲は砲撃しなかった。なぜか」

「坊やだからさ」

「それはガルマ。そうじゃなくて、砲撃しない理由だよ」

「ヤマト2199では撃ったよ」

「忘れろ」

「じゃあ、いったい何の理由が?」

「操縦手は前を見ている必要があるので、回せなかった、という説を思い付いた」

「艦橋砲は事実上使えない欠陥品じゃないか」

「実は本物の兵器にも、事実上使えない武装を持つものは珍しくなく、降ろされたり改良された例が多い」

「ぎゃふん」

更に別の結論を推測 §

「進路変更、よーそろーの時に操作している兵士が操縦手なのだろうが、彼が沖田と同じ場所にいる描写が実は無い。砲撃するときの砲撃手は同じ場所にいるようだが」

「つまりなに?」

「つまり、16式戦艦には無いことを考えれば、ここは艦隊旗艦の指揮所で、砲撃指揮所併設。砲塔の上だからね。操縦手はここにはいない」

「なんてこった」

どれが正解? §

「で、最終的にどれが正解なんだ?」

「さあ。それは良く分からない」

「な、なんだってー。思い付きの羅列かい」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2016年
01月
08日
砲塔が4つある沖田艦はなぜ砲塔1つだけでガミラス艦を撃つのか
3days 0 count
total 760 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2016年
01月
06日
沖田艦の設定は誰のものか?
3days 0 count
total 702 count
2016年01月07日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 723 count

沖田艦、艦橋砲の矛盾。操縦者は前を見なくていいの?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「沖田艦のブリッジだが」

「うん」

「操縦者もそこにいるようだ」

「それで?」

「ブリッジを回してしまうと、操縦者が前を見ていられない」

「なんてことだ!」

「やはり、あれは砲撃用艦橋だよ。操縦手がいる場所じゃない」

「戦車だって運転手の席は前方固定だね」

ところがどっこい §

「だが、ある人から言われて目から鱗が落ちた」

「まさか違う展開が」

「沖田艦が太陽系内を楕円軌道で冥王星に向かっているとすれば、噴射する向きと進行方向は一致しない。噴射する向きは船体の軸線と同じだから、進行方向を操縦手が見るとすればブリッジは回転しなければならない」

「それなら確かに操舵手のいる艦橋が回る意味がある!」

でもね §

「でもさ。よく考えると砲塔まで一緒に回す必要はないんだよね」

「敵が常に進行方向にいるとは限らないからだね」

結論 §

  • 沖田艦のブリッジは回っていいのだ
  • (でも砲塔と常に同じ向きが良いとも言いきれない)

「これでいいのだ」

「国会で青島幸男が決めたのだね?」

「決めてないって」

「これが最後の決め手だよゲール君」

「自爆もしないって」

別の結論 §

「沖田艦の艦橋砲は砲撃しなかった。なぜか」

「坊やだからさ」

「それはガルマ。そうじゃなくて、砲撃しない理由だよ」

「ヤマト2199では撃ったよ」

「忘れろ」

「じゃあ、いったい何の理由が?」

「操縦手は前を見ている必要があるので、回せなかった、という説を思い付いた」

「艦橋砲は事実上使えない欠陥品じゃないか」

「実は本物の兵器にも、事実上使えない武装を持つものは珍しくなく、降ろされたり改良された例が多い」

「ぎゃふん」

更に別の結論を推測 §

「進路変更、よーそろーの時に操作している兵士が操縦手なのだろうが、彼が沖田と同じ場所にいる描写が実は無い。砲撃するときの砲撃手は同じ場所にいるようだが」

「つまりなに?」

「つまり、16式戦艦には無いことを考えれば、ここは艦隊旗艦の指揮所で、砲撃指揮所併設。砲塔の上だからね。操縦手はここにはいない」

「なんてこった」

どれが正解? §

「で、最終的にどれが正解なんだ?」

「さあ。それは良く分からない」

「な、なんだってー。思い付きの羅列かい」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2016年
01月
08日
砲塔が4つある沖田艦はなぜ砲塔1つだけでガミラス艦を撃つのか
3days 0 count
total 760 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2016年
01月
06日
沖田艦の設定は誰のものか?
3days 0 count
total 702 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20160107091007
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.