2016年02月23日
川俣晶の縁側物欲博物録total 301 count

2016年2月23日は銘記されるべき特別な日だろう

Written By: 川俣 晶連絡先

「2016年2月23日は銘記されるべき特別な日だろうと思った」

「なんで?」

「仕事場のネットワークシステムの引っ越しが冒険と化したから」

「なんで冒険なの? 事前に準備はしてないの?」

「してるが、想定外の事態が起きすぎた」

「予行演習の不足?」

「今回、サーバを全てクラウド化して自社で固定IPを持たないことを目標にした。その結果、著しくネットワーク構成が変化したのだよ。そして、予行演習はできない。そもそも、その日にならないと新しい回線は開通しないのだからね」

「回線を乗り換えたの?」

「マンションが一括して入れているCATV業者の回線に移行した。その方が工事がめんどくさくないのでね」

「じゃあ、どんな問題が生じたの?」

「椅子を持ち出すのに苦労したとか、そんな話は横に置こう。大変だったけど。でもシステム関係に限定して」

「語ってくれ」

  • 回線はコンセントまで信号が来ていてアダプタを付けるだけで良いはずが、実は問題があり、クーラー用の穴から線を引き込んだ
  • 動作確認の都合で電話と大きめの複合機を慌てて運んだ
  • 動作確認に接続したノートは、最初、DHCPで接続がエラーになりまくり、大焦り。でも、やっと安定してつながった
  • サーバに刺さっていたNICを抜いて、メインマシンに移植しようと思ったらNICはPCIなのにメインマシンの空いているスロットはPCIe x1だった
  • PCIe x1のNICを新宿まで買いに行ったら、じゃんぱらは既に半分以上スマホ屋になっていて愕然とした。ヨドバシにもほとんど在庫は無かった
  • ついでにUSB3.0 I/Fカードも買い込んで面倒を増やした
  • この2枚のカードは相性があり、挿入するスロットと並び順によってエラーが出る場合と出ない場合があって、かなりの時間を費やした
  • 内部からリモートデスクトップに接続できるのに、外部から接続できなかったので、ポート番号を変えて対処した (もっとも原因は詰め切れていない)
  • VPNの設定がまだ出来ていないので、外から内部ネットワークに接続できない (メインマシンへのリモートデスクトップはできるが、サーバにはアクセスできない)
  • ケーブルが多いのに、どれがGbE用のケーブルが分からなくなってしまった
  • CATV業者のDDNSを使おうと思っていて、そういうサービスが存在することを確認していたが、なんとこの1月にサービス終了していた (愕然)。しょうがないので、MYDNSに登録した
  • MYDNSのwgetを使うサンプル(Linux用)をWindowsで使ったらいきなりhttpのURLにftpで接続に行ってエラーになっていた。(クオート取って動作させた)

「旧構成と新構成の主な違いはなんだい?」

  • 固定グローバルIPからDHCPへ
  • サーバ3台から1台 (クラウドに仮想マシン2台)
  • メインマシンはNATの内側だったが、今はグローバルに (業者からグローバルIPをもらって動作する)

「ローカルに残った1台ってなんだい?」

「ドメインコントローラ兼ファイルサーバ兼TFSサーバ。今回、引退するサーバからメモリを引っこ抜いてそれを増設したので、少しメモリが増えることになる。でも、HDDは増設しなかった。サーバは過負荷にしないで安定動作が望ましい」

「本当なら増設したかった?」

「そうだね。増設できると良かったと思う」

「今の容量は?」

「1TBドライブ2台のRAID1で、1TBの容量がある。最近はちょっと手狭なんだけどね」

「で、これで盤石?」

「そうでもない。もうこのサーバはおじいちゃんだから、いつ引退してもおかしくない。それから、メインマシンがグローバルIPを受け取って動作する構成もどうか分からない。今はICSで内部ネットワークとのゲートウェイになっているがね。それでいつまでも行くかどうかはワカラナイ」

「まだまだ暫定ってことだね」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側物欲博物録
【物欲博物録】の次のコンテンツ
2016年
02月
24日
現役機器で最も古いと思われるHP LaserJet 4
3days 0 count
total 333 count
【物欲博物録】の前のコンテンツ
2016年
02月
16日
LG 22MP47HQ-P ディスプレイ モニター 21.5インチ/AH-IPS非光沢/フルHD/HDMI
3days 0 count
total 402 count
2016年02月23日
川俣晶の縁側物欲博物録total 301 count

2016年2月23日は銘記されるべき特別な日だろう

Written By: 川俣 晶連絡先

「2016年2月23日は銘記されるべき特別な日だろうと思った」

「なんで?」

「仕事場のネットワークシステムの引っ越しが冒険と化したから」

「なんで冒険なの? 事前に準備はしてないの?」

「してるが、想定外の事態が起きすぎた」

「予行演習の不足?」

「今回、サーバを全てクラウド化して自社で固定IPを持たないことを目標にした。その結果、著しくネットワーク構成が変化したのだよ。そして、予行演習はできない。そもそも、その日にならないと新しい回線は開通しないのだからね」

「回線を乗り換えたの?」

「マンションが一括して入れているCATV業者の回線に移行した。その方が工事がめんどくさくないのでね」

「じゃあ、どんな問題が生じたの?」

「椅子を持ち出すのに苦労したとか、そんな話は横に置こう。大変だったけど。でもシステム関係に限定して」

「語ってくれ」

  • 回線はコンセントまで信号が来ていてアダプタを付けるだけで良いはずが、実は問題があり、クーラー用の穴から線を引き込んだ
  • 動作確認の都合で電話と大きめの複合機を慌てて運んだ
  • 動作確認に接続したノートは、最初、DHCPで接続がエラーになりまくり、大焦り。でも、やっと安定してつながった
  • サーバに刺さっていたNICを抜いて、メインマシンに移植しようと思ったらNICはPCIなのにメインマシンの空いているスロットはPCIe x1だった
  • PCIe x1のNICを新宿まで買いに行ったら、じゃんぱらは既に半分以上スマホ屋になっていて愕然とした。ヨドバシにもほとんど在庫は無かった
  • ついでにUSB3.0 I/Fカードも買い込んで面倒を増やした
  • この2枚のカードは相性があり、挿入するスロットと並び順によってエラーが出る場合と出ない場合があって、かなりの時間を費やした
  • 内部からリモートデスクトップに接続できるのに、外部から接続できなかったので、ポート番号を変えて対処した (もっとも原因は詰め切れていない)
  • VPNの設定がまだ出来ていないので、外から内部ネットワークに接続できない (メインマシンへのリモートデスクトップはできるが、サーバにはアクセスできない)
  • ケーブルが多いのに、どれがGbE用のケーブルが分からなくなってしまった
  • CATV業者のDDNSを使おうと思っていて、そういうサービスが存在することを確認していたが、なんとこの1月にサービス終了していた (愕然)。しょうがないので、MYDNSに登録した
  • MYDNSのwgetを使うサンプル(Linux用)をWindowsで使ったらいきなりhttpのURLにftpで接続に行ってエラーになっていた。(クオート取って動作させた)

「旧構成と新構成の主な違いはなんだい?」

  • 固定グローバルIPからDHCPへ
  • サーバ3台から1台 (クラウドに仮想マシン2台)
  • メインマシンはNATの内側だったが、今はグローバルに (業者からグローバルIPをもらって動作する)

「ローカルに残った1台ってなんだい?」

「ドメインコントローラ兼ファイルサーバ兼TFSサーバ。今回、引退するサーバからメモリを引っこ抜いてそれを増設したので、少しメモリが増えることになる。でも、HDDは増設しなかった。サーバは過負荷にしないで安定動作が望ましい」

「本当なら増設したかった?」

「そうだね。増設できると良かったと思う」

「今の容量は?」

「1TBドライブ2台のRAID1で、1TBの容量がある。最近はちょっと手狭なんだけどね」

「で、これで盤石?」

「そうでもない。もうこのサーバはおじいちゃんだから、いつ引退してもおかしくない。それから、メインマシンがグローバルIPを受け取って動作する構成もどうか分からない。今はICSで内部ネットワークとのゲートウェイになっているがね。それでいつまでも行くかどうかはワカラナイ」

「まだまだ暫定ってことだね」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側物欲博物録
【物欲博物録】の次のコンテンツ
2016年
02月
24日
現役機器で最も古いと思われるHP LaserJet 4
3days 0 count
total 333 count
【物欲博物録】の前のコンテンツ
2016年
02月
16日
LG 22MP47HQ-P ディスプレイ モニター 21.5インチ/AH-IPS非光沢/フルHD/HDMI
3days 0 count
total 402 count
【物欲博物録】のコンテンツ全リスト【物欲博物録】の表紙

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20160223231154
サイトの表紙【物欲博物録】の表紙【物欲博物録】のコンテンツ全リスト 【物欲博物録】の入手全リスト 【物欲博物録】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.