2016年04月22日
川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡りtotal 361 count

長谷川町子美術館・ サザエさん生誕70年「長谷川毬子と長谷川町子 二人展」

Written By: 川俣 晶連絡先

長谷川町子美術館

「自転車漕いで行ってきたよ」

「内容は?」

「長谷川町子、毬子姉妹の主に絵がいっぱい」

「サザエさんということ?」

「いや、普通の絵画に近いもの」

「それで感想は?」

「面白かった」

「どこが?」

「アートに関しては素人だと思うが、好きなんだね。作品がちゃんと作品になっている。突っ込む余地があると言えばあるけど。でも作品になっている」

「それで?」

「そして、時々心の闇が口を開けていてな。見ていると心の屈折が絵を通して語りかけてくるのだよ。いくら前に出ても周囲は闇。前に出ることを望むが恐い。出てしまっても、不安ばかり」

「ずいぶん楽しそうだな」

「円満な人格が産み出した円満な作品より面白いだろう」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡り
【歴史資料館巡り】の次のコンテンツ
2016年
04月
23日
世田谷文学館・上橋菜穂子と〈精霊の守り人〉展
3days 0 count
total 487 count
【歴史資料館巡り】の前のコンテンツ
2016年
03月
26日
三宿駐屯地「桜の通り抜け」
3days 0 count
total 523 count
2016年04月22日
川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡りtotal 361 count

長谷川町子美術館・ サザエさん生誕70年「長谷川毬子と長谷川町子 二人展」

Written By: 川俣 晶連絡先

長谷川町子美術館

「自転車漕いで行ってきたよ」

「内容は?」

「長谷川町子、毬子姉妹の主に絵がいっぱい」

「サザエさんということ?」

「いや、普通の絵画に近いもの」

「それで感想は?」

「面白かった」

「どこが?」

「アートに関しては素人だと思うが、好きなんだね。作品がちゃんと作品になっている。突っ込む余地があると言えばあるけど。でも作品になっている」

「それで?」

「そして、時々心の闇が口を開けていてな。見ていると心の屈折が絵を通して語りかけてくるのだよ。いくら前に出ても周囲は闇。前に出ることを望むが恐い。出てしまっても、不安ばかり」

「ずいぶん楽しそうだな」

「円満な人格が産み出した円満な作品より面白いだろう」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側歴史と文化歴史資料館巡り
【歴史資料館巡り】の次のコンテンツ
2016年
04月
23日
世田谷文学館・上橋菜穂子と〈精霊の守り人〉展
3days 0 count
total 487 count
【歴史資料館巡り】の前のコンテンツ
2016年
03月
26日
三宿駐屯地「桜の通り抜け」
3days 0 count
total 523 count
【歴史資料館巡り】のコンテンツ全リスト【歴史資料館巡り】の表紙

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20160422165009
サイトの表紙【歴史資料館巡り】の表紙【歴史資料館巡り】のコンテンツ全リスト 【歴史資料館巡り】の入手全リスト 【歴史資料館巡り】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.