2016年06月24日
川俣晶の縁側ソフトウェア技術雑記total 1435 count

PR-400KIのVPNへWindows 10(おそらく8/8.1でも同様)から接続できない問題と解決

Written By: 川俣 晶連絡先

問題 §

  • PR-400KIにL2TP/IPsecのVPNを設定している
  • Windowsクライアントから新規に接続を設定しても接続に成功しない
  • 古い設定では接続できているものがある

原因 §

Windows 10の【設定】アプリでは設定できない項目があり、【コントロールパネル】の利用が必要である (認証手段としてCHAPの許可が必要である。その他、場合によっては他の設定も必要とされる場合がある)

解決 §

コントロールパネルを開き。接続のプロパティからセキュリティタブを開き、CHAPを有効にする (必要ならIPv4などの設定も変更する)

感想 §

「全オレが泣いた」

「なぜ泣いたの?」

「CHAPやMS-CHAP2を有効にしないと接続できないのは、ネットワーク構成変更前のPPTP時代の定番の問題。なのに、L2TP/IPsecでまたしても同じ罠に」

「なぜ罠に落ちたの?」

「【設定】アプリだとその設定の違いが見えないからだ。接続できない設定とできる設定の差が見えない」

「コントロールパネルだと見えるわけだね」

「そうそう。結局、未だにコントロールパネルの出番は多く、【設定】アプリの存在意義が問われる」

「簡単にしようとして、むしろトラブルを増やしているのだね」

「他に接続できても名前解決できないのは、本当にただのIPネットワークの問題なので、基本知識があれば問題無く設定できるはずだ」

「そこは楽勝で解決できたわけだね」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側ソフトウェア技術雑記
【技術雑記】の次のコンテンツ
2016年
07月
08日
日本の自称【パソコンマニア】が技術情報よりもデマに踊らされる体質になったのはいつからか?
3days 0 count
total 794 count
【技術雑記】の前のコンテンツ
2016年
06月
19日
UWPでRenderTargetBitmapが非同期で動作する罠
3days 0 count
total 823 count
2016年06月24日
川俣晶の縁側ソフトウェア技術雑記total 1435 count

PR-400KIのVPNへWindows 10(おそらく8/8.1でも同様)から接続できない問題と解決

Written By: 川俣 晶連絡先

問題 §

  • PR-400KIにL2TP/IPsecのVPNを設定している
  • Windowsクライアントから新規に接続を設定しても接続に成功しない
  • 古い設定では接続できているものがある

原因 §

Windows 10の【設定】アプリでは設定できない項目があり、【コントロールパネル】の利用が必要である (認証手段としてCHAPの許可が必要である。その他、場合によっては他の設定も必要とされる場合がある)

解決 §

コントロールパネルを開き。接続のプロパティからセキュリティタブを開き、CHAPを有効にする (必要ならIPv4などの設定も変更する)

感想 §

「全オレが泣いた」

「なぜ泣いたの?」

「CHAPやMS-CHAP2を有効にしないと接続できないのは、ネットワーク構成変更前のPPTP時代の定番の問題。なのに、L2TP/IPsecでまたしても同じ罠に」

「なぜ罠に落ちたの?」

「【設定】アプリだとその設定の違いが見えないからだ。接続できない設定とできる設定の差が見えない」

「コントロールパネルだと見えるわけだね」

「そうそう。結局、未だにコントロールパネルの出番は多く、【設定】アプリの存在意義が問われる」

「簡単にしようとして、むしろトラブルを増やしているのだね」

「他に接続できても名前解決できないのは、本当にただのIPネットワークの問題なので、基本知識があれば問題無く設定できるはずだ」

「そこは楽勝で解決できたわけだね」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側ソフトウェア技術雑記
【技術雑記】の次のコンテンツ
2016年
07月
08日
日本の自称【パソコンマニア】が技術情報よりもデマに踊らされる体質になったのはいつからか?
3days 0 count
total 794 count
【技術雑記】の前のコンテンツ
2016年
06月
19日
UWPでRenderTargetBitmapが非同期で動作する罠
3days 0 count
total 823 count
【技術雑記】のコンテンツ全リスト【技術雑記】の表紙

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20160624115002
サイトの表紙【技術雑記】の表紙【技術雑記】のコンテンツ全リスト 【技術雑記】の入手全リスト 【技術雑記】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.