2016年07月03日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 608 count

設定至上主義はなぜ破綻するのか・ヤマトよ永遠にを例に

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「設定至上主義の物語は必ず破綻する」

「設定至上主義とは?」

「何より設定を重視する。設定の整合性や豊かさ広がりなどだ」

「それらが充実するとなぜ破綻するの?」

「物語にはちゃぶ台返しが必須だからだ」

「ちゃぶ台返しとは?」

「意外性だ」

「意外性とは?」

「サプライズだよ」

「つまりなに?」

「つまり、起承転結ならば、起承で物語の設定を語るがそれではサプライズを与えられない。そこで転に至ってそれまで語った設定をご破算にしてちゃぶ台返しを行う。それが物語の基本形」

「なぜサプライズは必須なの?」

「見ている人が飽きるからだよ」

「共感しているなら飽きないのではないの?」

「それもそうだが、共感は誰にでも求められるものではない」

「では、ヤマトよ永遠にだとどうなの?」

「永遠にの場合、用意されたサプライズは以下の点だ」

  • 長い航海の結果達したのは未来の地球
  • 暗黒人は実は生身の身体が欲しい機械化人だった

「一応サプライズだよね?」

「でも、実は未来の地球はすぐに【嘘だよーん】と分かってしまうので、サプライズがサプライズに成り切れない」

「機械化人は?」

「それこそ、設定語りでしかないのだよ」

「それまで明かされていなかった地球を攻めた理由が明らかにされただけなのだね」

「そうだ。結局、本当の意味でのサプライズが無いまま映画が終わってしまう。サーシャが殺されて感情にまかせて波動砲を撃つなんて、本来なら中盤の展開だよ」

「じゃあ、永遠にはどこが決定的に破綻しているわけ?」

「だからさ。古代はサーシャをふっきらなければならない。雪はアルフォンをふっきりらなければならない。そこで、サーシャに気がある古代、アルフォンに心引かれる雪という当初の設定がちゃぶ台返しされ、古代と雪はよりを戻せるようになる。本来の流れはそうなのだが、実際の映画は死んだサーシャのことはいつの間にか忘れている古代と、死んだアルフォンのことはいつの間にか忘れている雪が一緒になってハッピーエンドになってしまう」

「それじゃ、サーシャもアルフォンも浮かばれないね」

「サーシャファンもアルフォンファンもな」

「ひ~」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2016年
07月
04日
さらば宇宙戦艦ヤマトの古代の職業は何か
3days 0 count
total 444 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2016年
07月
02日
エスカフローネのリフレインとしてのヤマト2202
3days 0 count
total 506 count
2016年07月03日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 608 count

設定至上主義はなぜ破綻するのか・ヤマトよ永遠にを例に

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「設定至上主義の物語は必ず破綻する」

「設定至上主義とは?」

「何より設定を重視する。設定の整合性や豊かさ広がりなどだ」

「それらが充実するとなぜ破綻するの?」

「物語にはちゃぶ台返しが必須だからだ」

「ちゃぶ台返しとは?」

「意外性だ」

「意外性とは?」

「サプライズだよ」

「つまりなに?」

「つまり、起承転結ならば、起承で物語の設定を語るがそれではサプライズを与えられない。そこで転に至ってそれまで語った設定をご破算にしてちゃぶ台返しを行う。それが物語の基本形」

「なぜサプライズは必須なの?」

「見ている人が飽きるからだよ」

「共感しているなら飽きないのではないの?」

「それもそうだが、共感は誰にでも求められるものではない」

「では、ヤマトよ永遠にだとどうなの?」

「永遠にの場合、用意されたサプライズは以下の点だ」

  • 長い航海の結果達したのは未来の地球
  • 暗黒人は実は生身の身体が欲しい機械化人だった

「一応サプライズだよね?」

「でも、実は未来の地球はすぐに【嘘だよーん】と分かってしまうので、サプライズがサプライズに成り切れない」

「機械化人は?」

「それこそ、設定語りでしかないのだよ」

「それまで明かされていなかった地球を攻めた理由が明らかにされただけなのだね」

「そうだ。結局、本当の意味でのサプライズが無いまま映画が終わってしまう。サーシャが殺されて感情にまかせて波動砲を撃つなんて、本来なら中盤の展開だよ」

「じゃあ、永遠にはどこが決定的に破綻しているわけ?」

「だからさ。古代はサーシャをふっきらなければならない。雪はアルフォンをふっきりらなければならない。そこで、サーシャに気がある古代、アルフォンに心引かれる雪という当初の設定がちゃぶ台返しされ、古代と雪はよりを戻せるようになる。本来の流れはそうなのだが、実際の映画は死んだサーシャのことはいつの間にか忘れている古代と、死んだアルフォンのことはいつの間にか忘れている雪が一緒になってハッピーエンドになってしまう」

「それじゃ、サーシャもアルフォンも浮かばれないね」

「サーシャファンもアルフォンファンもな」

「ひ~」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2016年
07月
04日
さらば宇宙戦艦ヤマトの古代の職業は何か
3days 0 count
total 444 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2016年
07月
02日
エスカフローネのリフレインとしてのヤマト2202
3days 0 count
total 506 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20160703084341
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.