2016年07月17日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 541 count

続・ヤマト映画の始まり方の研究

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「突然気づいたのだがね」

「なんだい」

「この記述」

  • 復活篇 見知らぬ敵から攻撃される唐突感がある

「これがどうした?」

「【突然敵が攻めてきたらどうするのだ】と言われて眉にツバを付けるのがノーマルだが、【それは大変だ】と軍拡に賛成してしまう間抜けな人は唐突感を感じないのだよ」

「詳しく説明してくれ」

「いいだろう。説明するぞ」

「そもそも、突然敵が攻めてきたというのは、ボンクラの証拠なのかい?」

「地球上では、相手の国家を占領するほどの大規模軍事行動を秘匿することは難しい。まして複数国家連合だ。大規模移民船団を複数国家の大艦隊で襲うのもこれに準じるだろう。ただし、宇宙は大きいから未知の大勢力の存在は無理とまでは言えない」

「宇宙は大きいのだ。そして果てしないのだ」

「地球は小さいのだ。果てしないけど小さいのだ」

「どこまで行っても果ては無いが小さいのだね」

「そうだ。だから、小規模武装勢力が唐突に民間船を襲うような状況はあり得る。そのような状況なら唐突感はない。事前に察知できない可能性もある」

「つまり、復活篇の序盤は【唐突感はあるが宇宙だからギリギリセーフ】なのであって、同じことが地球上で起きたら【当事者がボンクラであること】の証明なのだね?」

「そうだ。百歩譲って【真の意図を秘匿していたから襲撃を受けた】という成り行きはあり得るのだがね。その場合でも、戦力がそこに存在することは察知できていることが前提だ」

「突然攻撃されることはあり得ても、【未知の敵】は無理があるのだね」

「そうそう。ところが、そういう中間を全部取っ払って【攻める】【攻めない】の単純な二元論でしか考えられない人は、単純に【攻める】という意志決定があれば即座に大艦隊で攻撃可能だと思っているから、ここに唐突感を感じないかもしれない」

「恐い話だね」

「まあ復活篇はアマールとの交流がありながら大ウルップ星間国家連合の存在に気づいていなかった地球側の外交と情報収集の不手際が引き起こした人災と言えるのだがね。結局、真田と古代が尻ぬぐい」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2016年
07月
18日
子供にも理解できるコスモリバース入門
3days 0 count
total 538 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2016年
07月
16日
知人の息子物語・ヤマト2199はガンダムに勝てたのか!?
3days 0 count
total 557 count
2016年07月17日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 541 count

続・ヤマト映画の始まり方の研究

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「突然気づいたのだがね」

「なんだい」

「この記述」

  • 復活篇 見知らぬ敵から攻撃される唐突感がある

「これがどうした?」

「【突然敵が攻めてきたらどうするのだ】と言われて眉にツバを付けるのがノーマルだが、【それは大変だ】と軍拡に賛成してしまう間抜けな人は唐突感を感じないのだよ」

「詳しく説明してくれ」

「いいだろう。説明するぞ」

「そもそも、突然敵が攻めてきたというのは、ボンクラの証拠なのかい?」

「地球上では、相手の国家を占領するほどの大規模軍事行動を秘匿することは難しい。まして複数国家連合だ。大規模移民船団を複数国家の大艦隊で襲うのもこれに準じるだろう。ただし、宇宙は大きいから未知の大勢力の存在は無理とまでは言えない」

「宇宙は大きいのだ。そして果てしないのだ」

「地球は小さいのだ。果てしないけど小さいのだ」

「どこまで行っても果ては無いが小さいのだね」

「そうだ。だから、小規模武装勢力が唐突に民間船を襲うような状況はあり得る。そのような状況なら唐突感はない。事前に察知できない可能性もある」

「つまり、復活篇の序盤は【唐突感はあるが宇宙だからギリギリセーフ】なのであって、同じことが地球上で起きたら【当事者がボンクラであること】の証明なのだね?」

「そうだ。百歩譲って【真の意図を秘匿していたから襲撃を受けた】という成り行きはあり得るのだがね。その場合でも、戦力がそこに存在することは察知できていることが前提だ」

「突然攻撃されることはあり得ても、【未知の敵】は無理があるのだね」

「そうそう。ところが、そういう中間を全部取っ払って【攻める】【攻めない】の単純な二元論でしか考えられない人は、単純に【攻める】という意志決定があれば即座に大艦隊で攻撃可能だと思っているから、ここに唐突感を感じないかもしれない」

「恐い話だね」

「まあ復活篇はアマールとの交流がありながら大ウルップ星間国家連合の存在に気づいていなかった地球側の外交と情報収集の不手際が引き起こした人災と言えるのだがね。結局、真田と古代が尻ぬぐい」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2016年
07月
18日
子供にも理解できるコスモリバース入門
3days 0 count
total 538 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2016年
07月
16日
知人の息子物語・ヤマト2199はガンダムに勝てたのか!?
3days 0 count
total 557 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20160717082702
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.