2016年08月05日
トーノZERO映画感想total 557 count

シン・ゴジラは鉄道マニアと重機マニアを満足させているのか?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「まず前提を説明しよう」

「説明してくれ」

「シン・ゴジラという映画は、あまりにネット上が【凄い凄い】【ネタバレ禁止】の嵐で、実態がまるで分からない。まあ防衛的な意味で見てきたよ」

「それで?」

「実際に見ると凄くなかった。【凄い凄い】【ネタバレ禁止】の嵐は実態を見せないことで、期待感だけ煽る商法だと分かった」

「それが前提?」

「いや。問題は、自衛隊に関しては【そこまでやる必要はないだろう】というレベルまで描写が細かいのに、鉄道や重機に関する描写がほとんど無いことだ。準備に関する描写がほとんど無く、いきなり出てくる。まあ、【そこが見どころ】と見なすなら平均以下と言って良いだろう」

「それが【どこも凄くない】ということの意味だね」

「そうだ。車両基地で爆薬を車両に積み込んだり、列車基地で自動運転の列車を送り出すという描写もない。まあ高価な営業用の車両をそもそも爆破用に送り出すのか、米軍の兵器でも勝てない相手に電車の体当たりが可能なのか、電車の体当たりが可能ならもっと強力な兵器がいくらでもあるのではないか、という突っ込みはあえてしないとしてもだね」

「本当なら可愛い列車を爆破用に送り出したくないと泣く鉄道会社職員の一人ぐらい登場してもおかしくないのに、鉄道関係や重機関係の人はほとんど出てこないってことだね」

「昔ね。筋屋が出ると言うので見た映画があるが、実際は筋屋と紹介されるおじさんがいるだけでダイヤに線を引いている描写などない内容でガッカリしたことがあるが、それに近いガッカリ感かな」

「それが前提?」

「うん。前提」

「ではそれを前提に君は何を疑問に思った?」

「自分の感じ方はさておき、一般論として鉄道マニア、重機マニアはこの映画に満足したのだろうか」

「それで?」

「軽くネットを検索した結果では、ほとんど鉄道マニアの感想、重機マニアの感想が出てこなかった。出てきた少数のパターンはおおむね以下のような感じ。いずれも少数で見つけたのはほぼ一件ぐらいずつ。ただし、日々結果は変化していくものと思う。検索エンジンによっても違うと思う。あくまで自分が見たものに関しての話だ」

  • (自分は鉄道マニアでも重機マニアでもないが)、おそらく鉄道マニアや重機マニアも満足するであろう……という予測 (根拠は特に無い模様)
  • 鉄道マニアからのリアクションがほとんど無いという指摘
  • 鉄道マニアが喜ぶかは微妙という指摘 (本人が鉄道マニアかは分からない)
  • それは笑いのポイントであると言う指摘 (描写はおかしいが、それは笑うためだという意見)
  • XXX系をゴジラにぶつけていると喜んでいる感想

「重機マニアのリアクションは?」

「ほぼ見つからなかった」

「鉄道マニアだけ?」

「それも、非常に少なくて鉄道マニア層が分厚いことを考えれば、ほとんど見つからなかったと言っても良いレベル」

「ふむ」

「まあそういうわけで、そもそもデータが揃わない。そこで、1つ気づいたことを確認しようとした。鉄道マニア向けのTRAIN Weeklyというメルマガを受信しているのだが、これでのゴジラの扱いがどうなるのかを確認しようと思った。それでだいたいの傾向が見えてくるはずだ」

「で、すぐ確認したのかい?」

「いや。毎週金曜の昼頃来るので、それまで待ったよ」

「で、待った結果は?」

「結論は以下の通り」

  • [ TRAIN Weekly HL 2016/07/29 No.658 ]の編集後記でポケモンGOについて触れているが、ゴジラの公開後の[ TRAIN Weekly HL 2016/08/05 No.659 ]でもゴジラの話題は特に無し

「つまりなんだい?」

「鉄道と関係ないポケモンGOは編集後記で話題になっているのに、シン・ゴジラはゴの字も出てこない。話題として扱われていない。もしかしたら、この先に話題として出てくるのかも知れないが、率先して話題になるようなものではなかったようだ」

「ポケモンGOは即座に話題になるのにだね?」

「そう。彼らの見ている世界の中で、ポケモンGOの存在感はあるようだ。実際に歩きスマホは鉄道マニアにも危険を及ぼすからね。でも、シン・ゴジラはインパクトが無かったようだ」

「なるほど」

「以上を持って、うちのシン・ゴジラの取り扱いは終了としたい」

「終わっちゃうの? そもそも、【鉄道マニアも満足するに違いない】という映画評と、【シン・ゴジラを話題としてスルーする鉄道マニアの多数派】のギャップについての考察はないの?」

「シン・ゴジラ以上にマニアックな鉄道描写をしている映画やアニメはいくつもあるわけだし、鉄道マニアが特にシン・ゴジラを急いで見に行くような理由もないだろう」

「じゃあ、なぜ怪獣マニアは【凄い凄い】と言っているんだい?」

「自衛隊や怪獣の描写に力が入っているからだろう。そのあたりは平均以上ではないか。でも鉄道や重機の描写は平均以下だった。まあ、平均以上の怪獣描写でもゴミみたいなものに過ぎない……という突っ込みを度外視しても、だ」

「ひぇ~」

「結局、本当に鉄道マニアや重機マニアを引き込みたかったら、自衛隊描写をそこそこに抑えて鉄道や重機の描写にもっと労力を割くべきであったと思う」

「君としてはなぜここで終わるのだい?」

「だって、三鷹市北野方面でやってる外環道の工事現場にある巨大クレーン見る方が楽しいじゃない?」

「ああ。分かった。怪獣マニアは怪獣を見るために映画を必要とするが、鉄道マニアや重機マニアはそれを見るために映画が要らないんだ」

「はっきり言って要らない」

「で、率直に言って君の立場と感想はどんなものだった?」

「立場はね。まあ、根っ子は鉄道マニアだね。基本のキは鉄道。産まれた時から親爺から仕込まれた」

「根っ子は鉄道マニアの君が新幹線が走ってくるシーンを見てどう思った?」

「最初は違和感ばりばりで何を描いているのか理解できなかった。そのあとで、馬鹿にされた気がした。こんな映像を見せられて驚喜すると思われているのなら、ずいぶんとなめられたものだな」

「なんてこった」

「以上でおしまい」

「次はどうするんだい?」

「ターザン:REBORNについて考えてみるかね」

「考えることがあるの?」

「あるよ。ターザン:REBORN(The Legend of Tarzan)に出てきた鉄道の線路は幅が広くて狭軌には見えなかったが実際のコンゴの鉄道は狭軌らしい。ロケ地はどこかな、ということが気になっているが今のどころデータがあまり出てこない。まあ、コンゴでロケはしていないらしい、ということまでは分かったがね。CGで作ったのなら狭軌にすると思うので、おそらくロケ地の線路。イギリスかガボンかってところかな? でも、情報が少ないのでおそらくあまり突っ込めない。特にガボンの鉄道の情報が出てこない。そもそも無いのかもしれない」

Facebook

キーワード【 トーノZERO映画感想
【映画感想】の次のコンテンツ
2016年
08月
05日
感想・映画「オデッセイ」
3days 0 count
total 319 count
【映画感想】の前のコンテンツ
2016年
08月
03日
感想・映画「クリムゾン・ピーク」
3days 0 count
total 178 count
2016年08月05日
トーノZERO映画感想total 557 count

シン・ゴジラは鉄道マニアと重機マニアを満足させているのか?

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「まず前提を説明しよう」

「説明してくれ」

「シン・ゴジラという映画は、あまりにネット上が【凄い凄い】【ネタバレ禁止】の嵐で、実態がまるで分からない。まあ防衛的な意味で見てきたよ」

「それで?」

「実際に見ると凄くなかった。【凄い凄い】【ネタバレ禁止】の嵐は実態を見せないことで、期待感だけ煽る商法だと分かった」

「それが前提?」

「いや。問題は、自衛隊に関しては【そこまでやる必要はないだろう】というレベルまで描写が細かいのに、鉄道や重機に関する描写がほとんど無いことだ。準備に関する描写がほとんど無く、いきなり出てくる。まあ、【そこが見どころ】と見なすなら平均以下と言って良いだろう」

「それが【どこも凄くない】ということの意味だね」

「そうだ。車両基地で爆薬を車両に積み込んだり、列車基地で自動運転の列車を送り出すという描写もない。まあ高価な営業用の車両をそもそも爆破用に送り出すのか、米軍の兵器でも勝てない相手に電車の体当たりが可能なのか、電車の体当たりが可能ならもっと強力な兵器がいくらでもあるのではないか、という突っ込みはあえてしないとしてもだね」

「本当なら可愛い列車を爆破用に送り出したくないと泣く鉄道会社職員の一人ぐらい登場してもおかしくないのに、鉄道関係や重機関係の人はほとんど出てこないってことだね」

「昔ね。筋屋が出ると言うので見た映画があるが、実際は筋屋と紹介されるおじさんがいるだけでダイヤに線を引いている描写などない内容でガッカリしたことがあるが、それに近いガッカリ感かな」

「それが前提?」

「うん。前提」

「ではそれを前提に君は何を疑問に思った?」

「自分の感じ方はさておき、一般論として鉄道マニア、重機マニアはこの映画に満足したのだろうか」

「それで?」

「軽くネットを検索した結果では、ほとんど鉄道マニアの感想、重機マニアの感想が出てこなかった。出てきた少数のパターンはおおむね以下のような感じ。いずれも少数で見つけたのはほぼ一件ぐらいずつ。ただし、日々結果は変化していくものと思う。検索エンジンによっても違うと思う。あくまで自分が見たものに関しての話だ」

  • (自分は鉄道マニアでも重機マニアでもないが)、おそらく鉄道マニアや重機マニアも満足するであろう……という予測 (根拠は特に無い模様)
  • 鉄道マニアからのリアクションがほとんど無いという指摘
  • 鉄道マニアが喜ぶかは微妙という指摘 (本人が鉄道マニアかは分からない)
  • それは笑いのポイントであると言う指摘 (描写はおかしいが、それは笑うためだという意見)
  • XXX系をゴジラにぶつけていると喜んでいる感想

「重機マニアのリアクションは?」

「ほぼ見つからなかった」

「鉄道マニアだけ?」

「それも、非常に少なくて鉄道マニア層が分厚いことを考えれば、ほとんど見つからなかったと言っても良いレベル」

「ふむ」

「まあそういうわけで、そもそもデータが揃わない。そこで、1つ気づいたことを確認しようとした。鉄道マニア向けのTRAIN Weeklyというメルマガを受信しているのだが、これでのゴジラの扱いがどうなるのかを確認しようと思った。それでだいたいの傾向が見えてくるはずだ」

「で、すぐ確認したのかい?」

「いや。毎週金曜の昼頃来るので、それまで待ったよ」

「で、待った結果は?」

「結論は以下の通り」

  • [ TRAIN Weekly HL 2016/07/29 No.658 ]の編集後記でポケモンGOについて触れているが、ゴジラの公開後の[ TRAIN Weekly HL 2016/08/05 No.659 ]でもゴジラの話題は特に無し

「つまりなんだい?」

「鉄道と関係ないポケモンGOは編集後記で話題になっているのに、シン・ゴジラはゴの字も出てこない。話題として扱われていない。もしかしたら、この先に話題として出てくるのかも知れないが、率先して話題になるようなものではなかったようだ」

「ポケモンGOは即座に話題になるのにだね?」

「そう。彼らの見ている世界の中で、ポケモンGOの存在感はあるようだ。実際に歩きスマホは鉄道マニアにも危険を及ぼすからね。でも、シン・ゴジラはインパクトが無かったようだ」

「なるほど」

「以上を持って、うちのシン・ゴジラの取り扱いは終了としたい」

「終わっちゃうの? そもそも、【鉄道マニアも満足するに違いない】という映画評と、【シン・ゴジラを話題としてスルーする鉄道マニアの多数派】のギャップについての考察はないの?」

「シン・ゴジラ以上にマニアックな鉄道描写をしている映画やアニメはいくつもあるわけだし、鉄道マニアが特にシン・ゴジラを急いで見に行くような理由もないだろう」

「じゃあ、なぜ怪獣マニアは【凄い凄い】と言っているんだい?」

「自衛隊や怪獣の描写に力が入っているからだろう。そのあたりは平均以上ではないか。でも鉄道や重機の描写は平均以下だった。まあ、平均以上の怪獣描写でもゴミみたいなものに過ぎない……という突っ込みを度外視しても、だ」

「ひぇ~」

「結局、本当に鉄道マニアや重機マニアを引き込みたかったら、自衛隊描写をそこそこに抑えて鉄道や重機の描写にもっと労力を割くべきであったと思う」

「君としてはなぜここで終わるのだい?」

「だって、三鷹市北野方面でやってる外環道の工事現場にある巨大クレーン見る方が楽しいじゃない?」

「ああ。分かった。怪獣マニアは怪獣を見るために映画を必要とするが、鉄道マニアや重機マニアはそれを見るために映画が要らないんだ」

「はっきり言って要らない」

「で、率直に言って君の立場と感想はどんなものだった?」

「立場はね。まあ、根っ子は鉄道マニアだね。基本のキは鉄道。産まれた時から親爺から仕込まれた」

「根っ子は鉄道マニアの君が新幹線が走ってくるシーンを見てどう思った?」

「最初は違和感ばりばりで何を描いているのか理解できなかった。そのあとで、馬鹿にされた気がした。こんな映像を見せられて驚喜すると思われているのなら、ずいぶんとなめられたものだな」

「なんてこった」

「以上でおしまい」

「次はどうするんだい?」

「ターザン:REBORNについて考えてみるかね」

「考えることがあるの?」

「あるよ。ターザン:REBORN(The Legend of Tarzan)に出てきた鉄道の線路は幅が広くて狭軌には見えなかったが実際のコンゴの鉄道は狭軌らしい。ロケ地はどこかな、ということが気になっているが今のどころデータがあまり出てこない。まあ、コンゴでロケはしていないらしい、ということまでは分かったがね。CGで作ったのなら狭軌にすると思うので、おそらくロケ地の線路。イギリスかガボンかってところかな? でも、情報が少ないのでおそらくあまり突っ込めない。特にガボンの鉄道の情報が出てこない。そもそも無いのかもしれない」

Facebook

キーワード【 トーノZERO映画感想
【映画感想】の次のコンテンツ
2016年
08月
05日
感想・映画「オデッセイ」
3days 0 count
total 319 count
【映画感想】の前のコンテンツ
2016年
08月
03日
感想・映画「クリムゾン・ピーク」
3days 0 count
total 178 count
【映画感想】のコンテンツ全リスト【映画感想】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20160805150202
サイトの表紙【映画感想】の表紙【映画感想】のコンテンツ全リスト 【映画感想】の入手全リスト 【映画感想】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.