2017年06月17日
トーノZERO映画感想total 245 count

感想・映画「スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー」

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「これ、上映している劇場が少ないんだよね。だから、二子玉川まで行って見てきたが、初日でも上映回数は1日1回きり」

「内容はどうだった?」

「予想以上に良かったよ」

「どこが良かった?」

  • ギャバンがあまりにも猪突猛進のアホで人間くさい。記号くささがない
  • 宇宙刑事の世界観とデカレンジャーの世界観が完全に融合していて無理がない。世界に異なる警察組織が存在していてもおかしいわけではない
  • 全員揃えば勝てるという安直な戦隊ドラマではない
  • キャラを無駄に増やしていない。シャリバンは出てこない
  • 情け容赦なくヒロインをいたぶる描写がいい
  • 圧倒的に強い敵の女がいい(元宇宙刑事)

「結局、これはヒーローものではなく、その前に人間のドラマであり、警察ものであり、大人のドラマなんだよ」

「そこが重要?」

「とりあえず、正しくて勝つヒーローなんて見たってつまんないしな。思い悩む人間が問題を解決するから面白い」

「他には?」

「今年は戦隊の当たり年」

Facebook

キーワード【 トーノZERO映画感想
【映画感想】の次のコンテンツ
2017年
06月
17日
感想・映画「ガールズ・イン・トラブル スペース・スクワッド エピソードゼロ」
3days 6 count
total 294 count
【映画感想】の前のコンテンツ
2017年
06月
15日
感想・映画「遊星よりの物体X(1951)」
3days 1 count
total 80 count
2017年06月17日
トーノZERO映画感想total 245 count

感想・映画「スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー」

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「これ、上映している劇場が少ないんだよね。だから、二子玉川まで行って見てきたが、初日でも上映回数は1日1回きり」

「内容はどうだった?」

「予想以上に良かったよ」

「どこが良かった?」

  • ギャバンがあまりにも猪突猛進のアホで人間くさい。記号くささがない
  • 宇宙刑事の世界観とデカレンジャーの世界観が完全に融合していて無理がない。世界に異なる警察組織が存在していてもおかしいわけではない
  • 全員揃えば勝てるという安直な戦隊ドラマではない
  • キャラを無駄に増やしていない。シャリバンは出てこない
  • 情け容赦なくヒロインをいたぶる描写がいい
  • 圧倒的に強い敵の女がいい(元宇宙刑事)

「結局、これはヒーローものではなく、その前に人間のドラマであり、警察ものであり、大人のドラマなんだよ」

「そこが重要?」

「とりあえず、正しくて勝つヒーローなんて見たってつまんないしな。思い悩む人間が問題を解決するから面白い」

「他には?」

「今年は戦隊の当たり年」

Facebook

キーワード【 トーノZERO映画感想
【映画感想】の次のコンテンツ
2017年
06月
17日
感想・映画「ガールズ・イン・トラブル スペース・スクワッド エピソードゼロ」
3days 6 count
total 294 count
【映画感想】の前のコンテンツ
2017年
06月
15日
感想・映画「遊星よりの物体X(1951)」
3days 1 count
total 80 count
【映画感想】のコンテンツ全リスト【映画感想】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20170617231800
サイトの表紙【映画感想】の表紙【映画感想】のコンテンツ全リスト 【映画感想】の入手全リスト 【映画感想】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.