2017年07月06日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 188 count

ヤマト1966ぐらいは全く好きでは無かったというお話

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「古い話題、また行くぞ」

ID: 20140416083035

Subject: 熱血小説宇宙戦艦ヤマトの高垣眸からさらば宇宙戦艦ヤマトの花井幸子へ

Keyword: 【▲→トーノZERO→アニメ感想→宇宙戦艦ヤマト】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20140416083035

名前: トモネコ

本文:

「1966くらいがスゴイ!」

ヤマト1966くらいがスゴイ事になっていました!

http://blogs.yahoo.co.jp/bunbun660124/34106610.html?from%3DrelatedCat

ロマンアルバムに模型ですか!

変な方に走ったヤマト愛がスゴイです!

「【ヤマト1966くらい】は全く好きではなかった。つまらないし、捉え方がおかしいと思うし、しかもおいらの趣味に全く合わない」

「えー。みんな、あんなに面白がっていたのに」

「でも、一瞬で話題が沈静化した。あれは歴史的にも浮いているからどこにも接続できないんだよ」

「じゃあさ。つまらない、とか趣味に全く合わない、は主観の問題だけど、捉え方がおかしいと思う理由は何?」

「1966年というのは、従軍経験者がまだゴロゴロいる時代で、いわゆる戦記ブームの最中に当たる。戦艦大和を描けと言われれば描ける人がゴロゴロいた時代」

「何でもパラボラではないわけだね」

「それに、可愛いキャラクターだからといって、可愛い話とは限らない。おそらく今どきの人にはなかなか描けないような辛辣なストーリーが展開されたことだろう。まず空気感が違う」

「ひぇ~。で、その空気感ってなんだい?」

「【魔法の少尉ブラスターマリ】とか、【GIVE ME(くれくれ)たまちゃん!】とか、ああいう作品に描かれた戦時下、終戦直後の空気感は本当に描ける人は少ないと感じるよ。結局、今そういうものが描かれたのが【この世界の片隅に】」

「ヤマト2199は?」

「ぜんぜん描けてないよ。っていうか、描けもしないのに中途半端にカストリとか闇とか言ったのはむしろマイナス印象」

「ヤマト2202は?」

「さらば宇宙戦艦ヤマトのバックグラウンドにあった戦後のコレジャナイ感満載の経済成長を2202は描いていない。話が丸ごとイスカンダルとの約束違反に置き換わっている。まあ、今どき経済成長なんて描けないし、描いても理解されないと思えば妥当なところだろう」

「妥当だけど、それがまたコレジャナイ感を産んで、ヤマトファン銀河百年戦争の火種になるんだね?」

「一言多いよ」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2017年
07月
07日
続・ファインモールドの艦隊旗艦は沖田艦なのか?
3days 0 count
total 163 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2017年
07月
05日
ヤマト2202オレオレ詐欺説
3days 3 count
total 217 count
2017年07月06日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 188 count

ヤマト1966ぐらいは全く好きでは無かったというお話

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「古い話題、また行くぞ」

ID: 20140416083035

Subject: 熱血小説宇宙戦艦ヤマトの高垣眸からさらば宇宙戦艦ヤマトの花井幸子へ

Keyword: 【▲→トーノZERO→アニメ感想→宇宙戦艦ヤマト】

URL: http://mag.autumn.org/Content.modf?id=20140416083035

名前: トモネコ

本文:

「1966くらいがスゴイ!」

ヤマト1966くらいがスゴイ事になっていました!

http://blogs.yahoo.co.jp/bunbun660124/34106610.html?from%3DrelatedCat

ロマンアルバムに模型ですか!

変な方に走ったヤマト愛がスゴイです!

「【ヤマト1966くらい】は全く好きではなかった。つまらないし、捉え方がおかしいと思うし、しかもおいらの趣味に全く合わない」

「えー。みんな、あんなに面白がっていたのに」

「でも、一瞬で話題が沈静化した。あれは歴史的にも浮いているからどこにも接続できないんだよ」

「じゃあさ。つまらない、とか趣味に全く合わない、は主観の問題だけど、捉え方がおかしいと思う理由は何?」

「1966年というのは、従軍経験者がまだゴロゴロいる時代で、いわゆる戦記ブームの最中に当たる。戦艦大和を描けと言われれば描ける人がゴロゴロいた時代」

「何でもパラボラではないわけだね」

「それに、可愛いキャラクターだからといって、可愛い話とは限らない。おそらく今どきの人にはなかなか描けないような辛辣なストーリーが展開されたことだろう。まず空気感が違う」

「ひぇ~。で、その空気感ってなんだい?」

「【魔法の少尉ブラスターマリ】とか、【GIVE ME(くれくれ)たまちゃん!】とか、ああいう作品に描かれた戦時下、終戦直後の空気感は本当に描ける人は少ないと感じるよ。結局、今そういうものが描かれたのが【この世界の片隅に】」

「ヤマト2199は?」

「ぜんぜん描けてないよ。っていうか、描けもしないのに中途半端にカストリとか闇とか言ったのはむしろマイナス印象」

「ヤマト2202は?」

「さらば宇宙戦艦ヤマトのバックグラウンドにあった戦後のコレジャナイ感満載の経済成長を2202は描いていない。話が丸ごとイスカンダルとの約束違反に置き換わっている。まあ、今どき経済成長なんて描けないし、描いても理解されないと思えば妥当なところだろう」

「妥当だけど、それがまたコレジャナイ感を産んで、ヤマトファン銀河百年戦争の火種になるんだね?」

「一言多いよ」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2017年
07月
07日
続・ファインモールドの艦隊旗艦は沖田艦なのか?
3days 0 count
total 163 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2017年
07月
05日
ヤマト2202オレオレ詐欺説
3days 3 count
total 217 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20170706090932
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.