2017年08月05日
トーノZERO映画感想total 164 count

感想・映画「宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」【ネタバレ注意】

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「まず結論から言えば、面白かった」

「戦隊絶好調だね」

「話の本筋はありきたりで結末がすぐ予想できてしまうような内容であったが、それと面白さは無関係であることがよく分かった。ショウ・ロンポーは愛された隊長であったことがよく分かるから、残されたキュウレンジャーが熱心に戦う気持もよく分かる」

「ショウ・ロンポーは生きていると予想できた?」

「簡単に予想できた。しかし、ショウ・ロンポーを助けられずに気持ちが沈み込む一同の描写がしっかりしているからちゃんと見応えがあった。気持ちも伝わった」

「ふむふむ」

人数問題 §

「キュウレンジャーは人数が多い。しかし、そこは上手くやれていたと思う。同じ目的のために三つのフィールドに別れて進行するのは良かった。プロレスだったりバイクだったり、工夫も良かった」

「ふむふむ」

「それがもっとも効果的に使われたのが3つ重なった戦闘」

「というと?」

「手前でショウ・ロンポーが等身大で戦っていて、その奥で巨大ロボが戦っていて、更にその奥で天体サイズの伝説が戦っている三重の描写が良かった。ゴーバスの時に手前で生身、奥でロボ戦というのをやっていたが、そこが更に三重に増えた感じ」

「それも立体的で良かったわけだね」

軸の問題 §

「この映画、実は軸が3つある。1つは、ショウ・ロンポーとホイ・コウローの確執。もう1つは、ラッキーが天体を阻止する話、最後の1つは実は隠された軸で、 最強の戦士ホウオウソルジャーの存在感。テレビシリーズとの連動で表出する」

「その3つの軸がそのまま3つ重なった戦闘に当てはまるわけだね」

「そうだ。このうち、ホウオウソルジャーの軸は実は目立たないが必要」

「なぜ?」

「等身大と天体サイズの戦闘だけでは上手く馴染まないからだ。中間に対比物として巨大ロボを配置する方が良い。それをホウオウソルジャーが担っていた」

「作りが上手い映画だってことだね」

地球が巨大キュータマになるイメージ §

「地球が巨大キュータマになるイメージは良かった。ああいうスケール感の大きい描写は好きだぞ。無敵戦艦ワルキューレみたいで」

「ホラは大きい方がいいわけだね」

エンディング §

「音頭か……と思ったら途中で変わった。上手いな。テレビで音頭に慣らされていると、おおっと思う」

「最後まで楽しめたわけだね」

「よっしゃ、ラッキー」

Facebook

キーワード【 トーノZERO映画感想
【映画感想】の次のコンテンツ
2017年
08月
05日
感想・映画「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」
3days 6 count
total 178 count
【映画感想】の前のコンテンツ
2017年
08月
01日
感想・映画「タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語」
3days 1 count
total 111 count
2017年08月05日
トーノZERO映画感想total 164 count

感想・映画「宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」【ネタバレ注意】

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「まず結論から言えば、面白かった」

「戦隊絶好調だね」

「話の本筋はありきたりで結末がすぐ予想できてしまうような内容であったが、それと面白さは無関係であることがよく分かった。ショウ・ロンポーは愛された隊長であったことがよく分かるから、残されたキュウレンジャーが熱心に戦う気持もよく分かる」

「ショウ・ロンポーは生きていると予想できた?」

「簡単に予想できた。しかし、ショウ・ロンポーを助けられずに気持ちが沈み込む一同の描写がしっかりしているからちゃんと見応えがあった。気持ちも伝わった」

「ふむふむ」

人数問題 §

「キュウレンジャーは人数が多い。しかし、そこは上手くやれていたと思う。同じ目的のために三つのフィールドに別れて進行するのは良かった。プロレスだったりバイクだったり、工夫も良かった」

「ふむふむ」

「それがもっとも効果的に使われたのが3つ重なった戦闘」

「というと?」

「手前でショウ・ロンポーが等身大で戦っていて、その奥で巨大ロボが戦っていて、更にその奥で天体サイズの伝説が戦っている三重の描写が良かった。ゴーバスの時に手前で生身、奥でロボ戦というのをやっていたが、そこが更に三重に増えた感じ」

「それも立体的で良かったわけだね」

軸の問題 §

「この映画、実は軸が3つある。1つは、ショウ・ロンポーとホイ・コウローの確執。もう1つは、ラッキーが天体を阻止する話、最後の1つは実は隠された軸で、 最強の戦士ホウオウソルジャーの存在感。テレビシリーズとの連動で表出する」

「その3つの軸がそのまま3つ重なった戦闘に当てはまるわけだね」

「そうだ。このうち、ホウオウソルジャーの軸は実は目立たないが必要」

「なぜ?」

「等身大と天体サイズの戦闘だけでは上手く馴染まないからだ。中間に対比物として巨大ロボを配置する方が良い。それをホウオウソルジャーが担っていた」

「作りが上手い映画だってことだね」

地球が巨大キュータマになるイメージ §

「地球が巨大キュータマになるイメージは良かった。ああいうスケール感の大きい描写は好きだぞ。無敵戦艦ワルキューレみたいで」

「ホラは大きい方がいいわけだね」

エンディング §

「音頭か……と思ったら途中で変わった。上手いな。テレビで音頭に慣らされていると、おおっと思う」

「最後まで楽しめたわけだね」

「よっしゃ、ラッキー」

Facebook

キーワード【 トーノZERO映画感想
【映画感想】の次のコンテンツ
2017年
08月
05日
感想・映画「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング」
3days 6 count
total 178 count
【映画感想】の前のコンテンツ
2017年
08月
01日
感想・映画「タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語」
3days 1 count
total 111 count
【映画感想】のコンテンツ全リスト【映画感想】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20170805140101
サイトの表紙【映画感想】の表紙【映画感想】のコンテンツ全リスト 【映画感想】の入手全リスト 【映画感想】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.