2017年09月01日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 206 count

アンドロメダ問題を改めて考える

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「世の中はアンドロメダ素晴らしい、アンドロメダかっこいいの歓声に溢れているが、それには乗れなかった自分がいる。ぽつんと取り残された」

「なぜそうなった」

「さあ。なぜだろうね」

「分かった。本当は聖闘士星矢のアンドロメダの方がいいとか」

「1/350空母ガンビアベイに錨のチェーンを接着していたとしても、ネビュラチェーンは関係ないなあ」

「じゃあ、君が良いと思うアンドロメダってなんだよ」

「実はひょんなことからそれが分かった」

「なんだい?」

「ACE COMBAT 5の情報通信艦アンドロメダ」

「なんだそれは」

「MISSION 27『ACES』の発艦前自機の向こうに見える艦がアンドロメダだ。10年ぐらい前に自分が明らかにしていた」

「よく分からないな」

「同じ【艦】だから宇宙戦艦ヤマトと距離感は近いようで非常に遠い」

「凄く遠いね」

「ところがね。ある事実に気づいた」

「それはなんだい?」

「ACE COMBAT 5といえばナムコ。しかし、宇宙戦艦ヤマトの商品展開はバンダイが行っている。遠いように見えた」

「そうだね。企業の壁は大きいよ」

「でもね。いつの間にかバンダイナムコが成立して、バンナムの愛称で呼ばれている。事実上のACE COMBAT 5の続編となるACE COMBAT 7はバンダイナムコの製品」

「バンダイグループの中か! 位置が近い!」

「既に、宇宙戦艦アンドロメダと情報通信艦アンドロメダは兄弟ぐらいの距離間に接近しているのだろう」

「どっちが好きでも大差ないってことだね」

「そうだな」

「じゃあ、君も宇宙戦艦アンドロメダ買え」

「うわ。ネビュラチェーンで拘束された」

「買わないと解放してあげないぞ」

「助けてアテナを守る聖闘士」

「無理。ネビュラチェーン使ってる人が既にアテナを守る聖闘士だから」

「じゃあ、助けてラーズグリーズの悪魔」

「無理。ハーリング大統領とニカノール首相しか助けてくれない」

オマケ §

「そんなに距離感が近いなら、ならばどうしてバンダイはACE COMBAT 5シリーズを発売しない」

「ACE COMBAT 5の登場兵器はほぼ全てモデルがあって、スケールモデルが存在する。違うのはマーキングぐらいなので、実はデカールだけあれば製品が成立してしまう。バンダイが製品をゼロから開発する意味はあまりない」

「純粋な架空機は?」

「FALKENはバンダイがプラモにしたことがあるよ」

「なるほど」

「しかし、バンダイFALKENに対して【なぜ1/100なんだ】という意見を多く見るが何となく分かる」

「なぜ?」

「デカすぎるんだよ。1/72にすると」

「ヤマト2199シリーズが1/700ではなく1/1000になっている理由と同じだね」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2017年
09月
02日
相原と泉の精霊編
3days 2 count
total 128 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2017年
08月
31日
宇宙戦艦描写に失敗する一因についての仮説
3days 2 count
total 200 count
2017年09月01日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 206 count

アンドロメダ問題を改めて考える

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「世の中はアンドロメダ素晴らしい、アンドロメダかっこいいの歓声に溢れているが、それには乗れなかった自分がいる。ぽつんと取り残された」

「なぜそうなった」

「さあ。なぜだろうね」

「分かった。本当は聖闘士星矢のアンドロメダの方がいいとか」

「1/350空母ガンビアベイに錨のチェーンを接着していたとしても、ネビュラチェーンは関係ないなあ」

「じゃあ、君が良いと思うアンドロメダってなんだよ」

「実はひょんなことからそれが分かった」

「なんだい?」

「ACE COMBAT 5の情報通信艦アンドロメダ」

「なんだそれは」

「MISSION 27『ACES』の発艦前自機の向こうに見える艦がアンドロメダだ。10年ぐらい前に自分が明らかにしていた」

「よく分からないな」

「同じ【艦】だから宇宙戦艦ヤマトと距離感は近いようで非常に遠い」

「凄く遠いね」

「ところがね。ある事実に気づいた」

「それはなんだい?」

「ACE COMBAT 5といえばナムコ。しかし、宇宙戦艦ヤマトの商品展開はバンダイが行っている。遠いように見えた」

「そうだね。企業の壁は大きいよ」

「でもね。いつの間にかバンダイナムコが成立して、バンナムの愛称で呼ばれている。事実上のACE COMBAT 5の続編となるACE COMBAT 7はバンダイナムコの製品」

「バンダイグループの中か! 位置が近い!」

「既に、宇宙戦艦アンドロメダと情報通信艦アンドロメダは兄弟ぐらいの距離間に接近しているのだろう」

「どっちが好きでも大差ないってことだね」

「そうだな」

「じゃあ、君も宇宙戦艦アンドロメダ買え」

「うわ。ネビュラチェーンで拘束された」

「買わないと解放してあげないぞ」

「助けてアテナを守る聖闘士」

「無理。ネビュラチェーン使ってる人が既にアテナを守る聖闘士だから」

「じゃあ、助けてラーズグリーズの悪魔」

「無理。ハーリング大統領とニカノール首相しか助けてくれない」

オマケ §

「そんなに距離感が近いなら、ならばどうしてバンダイはACE COMBAT 5シリーズを発売しない」

「ACE COMBAT 5の登場兵器はほぼ全てモデルがあって、スケールモデルが存在する。違うのはマーキングぐらいなので、実はデカールだけあれば製品が成立してしまう。バンダイが製品をゼロから開発する意味はあまりない」

「純粋な架空機は?」

「FALKENはバンダイがプラモにしたことがあるよ」

「なるほど」

「しかし、バンダイFALKENに対して【なぜ1/100なんだ】という意見を多く見るが何となく分かる」

「なぜ?」

「デカすぎるんだよ。1/72にすると」

「ヤマト2199シリーズが1/700ではなく1/1000になっている理由と同じだね」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2017年
09月
02日
相原と泉の精霊編
3days 2 count
total 128 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2017年
08月
31日
宇宙戦艦描写に失敗する一因についての仮説
3days 2 count
total 200 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20170901084605
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.