2017年12月05日
川俣晶の縁側物欲博物録 total 959 count

今どきのスマホ充電ケーブル雑感

Written By: 川俣 晶連絡先

「PCとスマホの接続用のMicro USBケーブルに問題があって、近くの店に買いに行ったがアホらしいので帰ってきた」

「なんで?」

「製品の半分以上がUSB-C対応だし、少数のMicro USBも含めて綺麗な箱に入ってやたら高いし」

「どこにでも転がっている普通のMicro USBケーブルが欲しかっただけなのだね」

「そうそう。こんなもののために500円以上は出したくない」

「それで?」

「ジャンクケーブルを漁って探したらデータ転送はできない等の問題があって、結局Xbox Oneのコントローラの接続に使っていたケーブルを持って来て使った」

「ふーん。それで?」

「この騒動で思ったが、みんな何か勘違いをしている」

「綺麗な箱に入れて何か意味ありげに売れている高価なUSB-Cケーブルをみんな買うという幻想だね」

「でも、そういう幻想なら前にも見たな」

「どんなとき?」

「昔ね。USBスピーカーを買おうとしてショップに行ったらアナログスピーカーばかり並んでいて愕然としたことがある。何とか言う携帯音楽プレイヤーが流行った頃だな。そのプレイヤーはUSBに対応してなかったのでアナログスピーカーばかりになったらしい」

「それもふざけた話だね」

「そう。いくら流行っていても、店頭がそればかりになるとそれ以外の客が困る」

「結局、ネット通販に頼るようになるわけだね」

「リアルショップが自分で自分の首を締めているようなものだ」

「迷惑な話だね」

「そうそう。ああいうブランドも迷惑だけどさ。その尻馬に乗って偉くなった気分の人たちはもっと迷惑。むしろ、そっちが社会的な問題だろう」