2017年12月15日
トーノZEROゲームプレイ日記FINAL FANTASY XVtotal 83 count

FF15本体の全実績解除宣言

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「やり残しのモブハントをこなして、昨夜はハンターランクが10になったので、やりたかったことは終わった。このあと未解除の実績は何かあるか調べたら残りはDLCのもので、FF15本体の実績は全て解除したらしいことが分かった」

「FF15本体でやってないことは何がある?」

「釣りクエが途中になっている。それから、チョコボレースには手を付けていない。スキルも全て解放していない」

「闘技場は?」

「既に行った。だいぶ稼いだ。欲しい景品はだいたいゲットした」

「ふーん。じゃあ、そろそろ終わりにしてもいいわけだね」

「本体に関してはそうだな。あとはDLCをどこまでやりこむかだな。エピソード・グラディオラスで未だにギルガメッシュを倒せていないわけだが。他はまだほとんど手を付けていない」

本体の感想 §

「FF15本体の感想はどうだい?」

「正直、最初はそれほど面白いとは思わなかった。本編のストーリーはそれほど面白いわけでもない。特に終盤は一本道だし」

「それで?」

「でも、アンブラを呼んで過去のルシスに戻れると気付いたあたりから変化してきたな。一回クリアした後から急に面白くなって来た。けっこう夢中になったな」

「レベル120になるまでやったわけだね」

「限界突破魔法も作って使ったし。レベル120でも容易に勝てない難敵もいたし」

「そうか。じゃあ、どこが一番面白かった?」

「終わったと思ったタイミングは何度もあったが、その都度全く気付いていなかった新しい要素に気付かされてまた続いたこと。嬉しい誤算だ」

「全く気付いていなかった要素って?」

「何度も通った場所の近くに故障車がいたとか。標でキャンプしたらイグニスから鍋をかき混ぜろと言われたり」

「なるほど……。故障車は負傷者と違ってほぼ道の近くにいるのに、気付かなかったわけだね」

「最初はBボタン押す戦闘しかできなかったのに、今やシフトもバックアタックも狙ってやれるようになってしまった」

「進歩だね」

「FF13LRもそうだったけど、苦痛、義務という感覚が突然面白い、もっとやりたいという気持ちに転換するポイントは確かにある。その先がFF13LRよりも長く続いたのがFF15だったというのが最終的な感想かな。Minecaftのゴタゴタがあったことも事実なのだが、まあ最近は完全にMinecaftそっちのけでFF15をやってたな」

弱点 §

「あえてFF15本体の弱点を指摘してくれ」

  • ローディングが長すぎる(最近のアップデートで少し改善が見られる)
  • レガリアでの着陸が難しすぎる
  • 時々、敵に押し込まれて戦闘エリアから押し出されてしまい、戦闘が強制終了になることがあった。再びサークルに入れば戦闘は継続できるが
  • 昼夜限定の何かを行う時、日暮れや朝を待つのがけっこうかったるかった。ラナルータの呪文が欲しかった
  • 時々、戦闘が始まっているのに、敵がどこいるのか全く見えないことがあった。これはさすがに戦えなかった
  • クエスト受注中なのにマップに?が出なかったり、クエストを受注できないのにマップに?が出る場所があった
  • 仲間のスキルを発動した直後にノクトがピンチになるがアイテム利用のコマンドを受け付けず、そのまま戦闘不能まで追い込まれることがあった。仲間が何をしていてもアイテムは使用できれば良かった
  • ノクトが遠距離から敵を狙撃しているとわざわざノクトの近くまで戻ってくる味方がいるが、戻らないで攻撃して欲しい
  • ノクトが遠距離から敵を狙撃しているとわざわざノクトの前をうろうろして射撃を邪魔する味方がうざい。連続で味方が射撃をしている前に自分から入ってくるとは何を考えているのか

「しかし、そのあたりはアップデートで改善されている可能性もあるし、今でも同じとも言い切れないな」

「アップデートさまさま?」

「いや、18Gバイト以上の絶望的な巨大なアップデートが来るとその日はできないかもしれない恐怖はあったぞ」

その他 §

「プレイに関して何か個人的な雑感はあるかい?」

「マイペースでプレイできたのは良かった。ローカルプレイの有り難みだ。オンライン共同プレイだとこうは行かない」

「他には?」

「オンラインのタイムドクエストに、最後の数回参加できたのは良かった。終了したのでもう今では体験することができない」

「それだけ?」

「実績解除率1%以下のファイナルアタック10回成功までやった以上、人並み以上の結果は出ているのだろうな」

「最後に何か一言」

「はあー俺生きてる!今すっげえ焼肉食べたい!」

「それ何回聞いた?」

「飽きるほど。今すっげえプロンプト黙らせたい!」

追記 §

 これまでに達成した主なもの。

  • FF15本体(DLC除く)の全実績解除
  • ハンターランク10(カンスト)
  • 全故障車救助
  • 全負傷者救助
  • プティウォス遺跡攻略
  • オンラインのタイムドクエストの終盤は1日1回程度のペースでプレイしてクリア
  • 全キャラレベル120(カンスト)
  • 限界突破魔法作成
  • 経験値ボーナス魔法作成
  • 闘技場で賭を行う
  • 開始出来ないときにプレイできるゲームを経験

Facebook

キーワード【 トーノZEROゲームプレイ日記FINAL FANTASY XV
【FINAL FANTASY XV】の次のコンテンツ
2017年
12月
19日
なぜハンマーヘッドはハンマーヘッドなのか
3days 1 count
total 74 count
【FINAL FANTASY XV】の前のコンテンツ
2017年
12月
12日
FF15でファイナルアタックした方法
3days 1 count
total 84 count
2017年12月15日
トーノZEROゲームプレイ日記FINAL FANTASY XVtotal 83 count

FF15本体の全実績解除宣言

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「やり残しのモブハントをこなして、昨夜はハンターランクが10になったので、やりたかったことは終わった。このあと未解除の実績は何かあるか調べたら残りはDLCのもので、FF15本体の実績は全て解除したらしいことが分かった」

「FF15本体でやってないことは何がある?」

「釣りクエが途中になっている。それから、チョコボレースには手を付けていない。スキルも全て解放していない」

「闘技場は?」

「既に行った。だいぶ稼いだ。欲しい景品はだいたいゲットした」

「ふーん。じゃあ、そろそろ終わりにしてもいいわけだね」

「本体に関してはそうだな。あとはDLCをどこまでやりこむかだな。エピソード・グラディオラスで未だにギルガメッシュを倒せていないわけだが。他はまだほとんど手を付けていない」

本体の感想 §

「FF15本体の感想はどうだい?」

「正直、最初はそれほど面白いとは思わなかった。本編のストーリーはそれほど面白いわけでもない。特に終盤は一本道だし」

「それで?」

「でも、アンブラを呼んで過去のルシスに戻れると気付いたあたりから変化してきたな。一回クリアした後から急に面白くなって来た。けっこう夢中になったな」

「レベル120になるまでやったわけだね」

「限界突破魔法も作って使ったし。レベル120でも容易に勝てない難敵もいたし」

「そうか。じゃあ、どこが一番面白かった?」

「終わったと思ったタイミングは何度もあったが、その都度全く気付いていなかった新しい要素に気付かされてまた続いたこと。嬉しい誤算だ」

「全く気付いていなかった要素って?」

「何度も通った場所の近くに故障車がいたとか。標でキャンプしたらイグニスから鍋をかき混ぜろと言われたり」

「なるほど……。故障車は負傷者と違ってほぼ道の近くにいるのに、気付かなかったわけだね」

「最初はBボタン押す戦闘しかできなかったのに、今やシフトもバックアタックも狙ってやれるようになってしまった」

「進歩だね」

「FF13LRもそうだったけど、苦痛、義務という感覚が突然面白い、もっとやりたいという気持ちに転換するポイントは確かにある。その先がFF13LRよりも長く続いたのがFF15だったというのが最終的な感想かな。Minecaftのゴタゴタがあったことも事実なのだが、まあ最近は完全にMinecaftそっちのけでFF15をやってたな」

弱点 §

「あえてFF15本体の弱点を指摘してくれ」

  • ローディングが長すぎる(最近のアップデートで少し改善が見られる)
  • レガリアでの着陸が難しすぎる
  • 時々、敵に押し込まれて戦闘エリアから押し出されてしまい、戦闘が強制終了になることがあった。再びサークルに入れば戦闘は継続できるが
  • 昼夜限定の何かを行う時、日暮れや朝を待つのがけっこうかったるかった。ラナルータの呪文が欲しかった
  • 時々、戦闘が始まっているのに、敵がどこいるのか全く見えないことがあった。これはさすがに戦えなかった
  • クエスト受注中なのにマップに?が出なかったり、クエストを受注できないのにマップに?が出る場所があった
  • 仲間のスキルを発動した直後にノクトがピンチになるがアイテム利用のコマンドを受け付けず、そのまま戦闘不能まで追い込まれることがあった。仲間が何をしていてもアイテムは使用できれば良かった
  • ノクトが遠距離から敵を狙撃しているとわざわざノクトの近くまで戻ってくる味方がいるが、戻らないで攻撃して欲しい
  • ノクトが遠距離から敵を狙撃しているとわざわざノクトの前をうろうろして射撃を邪魔する味方がうざい。連続で味方が射撃をしている前に自分から入ってくるとは何を考えているのか

「しかし、そのあたりはアップデートで改善されている可能性もあるし、今でも同じとも言い切れないな」

「アップデートさまさま?」

「いや、18Gバイト以上の絶望的な巨大なアップデートが来るとその日はできないかもしれない恐怖はあったぞ」

その他 §

「プレイに関して何か個人的な雑感はあるかい?」

「マイペースでプレイできたのは良かった。ローカルプレイの有り難みだ。オンライン共同プレイだとこうは行かない」

「他には?」

「オンラインのタイムドクエストに、最後の数回参加できたのは良かった。終了したのでもう今では体験することができない」

「それだけ?」

「実績解除率1%以下のファイナルアタック10回成功までやった以上、人並み以上の結果は出ているのだろうな」

「最後に何か一言」

「はあー俺生きてる!今すっげえ焼肉食べたい!」

「それ何回聞いた?」

「飽きるほど。今すっげえプロンプト黙らせたい!」

追記 §

 これまでに達成した主なもの。

  • FF15本体(DLC除く)の全実績解除
  • ハンターランク10(カンスト)
  • 全故障車救助
  • 全負傷者救助
  • プティウォス遺跡攻略
  • オンラインのタイムドクエストの終盤は1日1回程度のペースでプレイしてクリア
  • 全キャラレベル120(カンスト)
  • 限界突破魔法作成
  • 経験値ボーナス魔法作成
  • 闘技場で賭を行う
  • 開始出来ないときにプレイできるゲームを経験

Facebook

キーワード【 トーノZEROゲームプレイ日記FINAL FANTASY XV
【FINAL FANTASY XV】の次のコンテンツ
2017年
12月
19日
なぜハンマーヘッドはハンマーヘッドなのか
3days 1 count
total 74 count
【FINAL FANTASY XV】の前のコンテンツ
2017年
12月
12日
FF15でファイナルアタックした方法
3days 1 count
total 84 count
【FINAL FANTASY XV】のコンテンツ全リスト【FINAL FANTASY XV】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20171215171858
サイトの表紙【FINAL FANTASY XV】の表紙【FINAL FANTASY XV】のコンテンツ全リスト 【FINAL FANTASY XV】の入手全リスト 【FINAL FANTASY XV】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.25 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2017 Pie Dey.Co.,Ltd.