2018年01月01日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 277 count

2017年のヤマト・2018年のヤマト

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

回顧2017 §

「2017年で最も君にとっての重大事はなんだい?」

「ヤマト2202に対する微妙感かな。支持不支持がはっきりと分かれた以上に不支持ではないが積極性を欠いたり、小説を読んでやっと納得した……といった感想を見たりして支持もイマイチ盛り上がりを欠くことが印象的だった」

「その状況に対して何か前向きな提言はあるかい?」

「特にない。そもそもヤマト2202は参考までに一回見る程度だからね。同じような意味で、参考のために見る映画は多いので、特例でもない」

「態度が後ろ向きだね」

「自分が見たいヤマト像という観点から言えば、180度回れ右してどんどん遠ざかっているのはヤマト2202の方だからね。こっちの態度は変わっていない」

「あっちの態度が後ろ向きってことか」

「話はこれでおしまいかな」

「何か君にとっても前向きの重大事はないのかい?」

「大ヤマト零号の再評価、コスモウォーリアー零の再評価は意味があった」

「ヤマト研究のミッシングリンクを埋めるポジションだね」

「それどころか、今どきのヤマトに無いものは何かを明確に浮き彫りにしてくれた」

「それはなんだい?」

「いろいろあるが、最大のものはやはりティムだな」

「バキバキバーキ!」

展望2018 §

「2018年のヤマトシーンに君が望むものはなんだい?」

「うむ。その点に関しては、他人に思い通りの何かを望むことは間違っていると思ったよ」

「えー」

「やはり自分が欲しいものは自分でやるしかない」

「君が欲しいものとはなんだよ」

「大ヤマト零号とコスモウォーリアー零の更なる研究は進めたい。コスモウォーリアー零については、ヤマト研究というよりもガンフロンティア研究の延長にあるがね」

「じゃあ、大ヤマト零号を研究したい理由はなんだい?」

「物語の半分が折りたたまれて埋まっているので、それを掘り起こしてみたい。たぶん、違ったイメージが浮上するはずだ」

「じゃあ、コスモウォーリアー零を研究したい理由はなんだい?」

「実は、コスモウォーリアー零のハーロックもトチローも間違いを犯す存在として描かれている。興味深い。それにやはり後半のドラマが少しおかしい。本来かくあったはずの物語を考えたい」

「君にとってのヤマトファンとしての整合性はどこにある?」

「アナライザースカートめくり派が行き着く先は、ティムとなるのが自然だよ。バキバキバーキ!」

「えー」

「バトライザーも表現がティム的だしね」

オマケ §

「そうそう。2017年最大の発見」

「それはなんだい?」

「アニメ、ガンフロンティアよりも、コスモウォーリアー零に出てくるガンフロンティアの方がよりガンフロンティアらしい」

「エロくないよ」

「でも、デタラメだ」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2018年
01月
02日
ヤマト研究における【派閥】問題
3days 1 count
total 260 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2017年
12月
31日
存在するはずの企画を推定するということ
3days 3 count
total 212 count
2018年01月01日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 277 count

2017年のヤマト・2018年のヤマト

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

回顧2017 §

「2017年で最も君にとっての重大事はなんだい?」

「ヤマト2202に対する微妙感かな。支持不支持がはっきりと分かれた以上に不支持ではないが積極性を欠いたり、小説を読んでやっと納得した……といった感想を見たりして支持もイマイチ盛り上がりを欠くことが印象的だった」

「その状況に対して何か前向きな提言はあるかい?」

「特にない。そもそもヤマト2202は参考までに一回見る程度だからね。同じような意味で、参考のために見る映画は多いので、特例でもない」

「態度が後ろ向きだね」

「自分が見たいヤマト像という観点から言えば、180度回れ右してどんどん遠ざかっているのはヤマト2202の方だからね。こっちの態度は変わっていない」

「あっちの態度が後ろ向きってことか」

「話はこれでおしまいかな」

「何か君にとっても前向きの重大事はないのかい?」

「大ヤマト零号の再評価、コスモウォーリアー零の再評価は意味があった」

「ヤマト研究のミッシングリンクを埋めるポジションだね」

「それどころか、今どきのヤマトに無いものは何かを明確に浮き彫りにしてくれた」

「それはなんだい?」

「いろいろあるが、最大のものはやはりティムだな」

「バキバキバーキ!」

展望2018 §

「2018年のヤマトシーンに君が望むものはなんだい?」

「うむ。その点に関しては、他人に思い通りの何かを望むことは間違っていると思ったよ」

「えー」

「やはり自分が欲しいものは自分でやるしかない」

「君が欲しいものとはなんだよ」

「大ヤマト零号とコスモウォーリアー零の更なる研究は進めたい。コスモウォーリアー零については、ヤマト研究というよりもガンフロンティア研究の延長にあるがね」

「じゃあ、大ヤマト零号を研究したい理由はなんだい?」

「物語の半分が折りたたまれて埋まっているので、それを掘り起こしてみたい。たぶん、違ったイメージが浮上するはずだ」

「じゃあ、コスモウォーリアー零を研究したい理由はなんだい?」

「実は、コスモウォーリアー零のハーロックもトチローも間違いを犯す存在として描かれている。興味深い。それにやはり後半のドラマが少しおかしい。本来かくあったはずの物語を考えたい」

「君にとってのヤマトファンとしての整合性はどこにある?」

「アナライザースカートめくり派が行き着く先は、ティムとなるのが自然だよ。バキバキバーキ!」

「えー」

「バトライザーも表現がティム的だしね」

オマケ §

「そうそう。2017年最大の発見」

「それはなんだい?」

「アニメ、ガンフロンティアよりも、コスモウォーリアー零に出てくるガンフロンティアの方がよりガンフロンティアらしい」

「エロくないよ」

「でも、デタラメだ」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

宇宙戦艦ヤマトとその時代【Kindle版電子書籍】 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2018年
01月
02日
ヤマト研究における【派閥】問題
3days 1 count
total 260 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2017年
12月
31日
存在するはずの企画を推定するということ
3days 3 count
total 212 count
【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト【宇宙戦艦ヤマト】の表紙

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20180101093315
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.27 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.