476983036X
Amazon.co.jp


B07F24TW97
Amazon.co.jp


B07BNPLVW9
Amazon.co.jp


B077QQZCCQ
Amazon.co.jp


B079Y6LZST
Amazon.co.jp


B06VT95GDW
Amazon.co.jp


B01MZ6OH3E
Amazon.co.jp


B01M26MNQ3
Amazon.co.jp


B07CHQMVCG
Amazon.co.jp


B07D5D5QRR
Amazon.co.jp


B00MTVH236
Amazon.co.jp

2018年03月30日
トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマトtotal 308 count

反射衛星砲の元ネタか海野十三『火山島要塞』

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

トーノ様、初めまして。 まさみ、と申します(もちろん仮名です)

復活篇の公開が近づいたあたりにトーノ様のサイトを知りまして、それ以来欠かさず拝見させていただいております。

自分もヤマトパート1本放送を小学2年の時に見て、もうすぐ沖田艦長の年に追いついてしまいます。

時々書かれる60年代、70年代の特撮ネタやITC作品ネタも大体分かります。

(70年代ロボットアニメにかなり厳しいご意見をお持ちのようで、そこはちょっと賛同いたしかねますが、まぁそれはそれとして)

今回、反射衛星砲の元ネタかもしれない記事を見つけましたので、そのことをお伝えしたく、メールさせていただきました。

(ご存知であれば、すみません)

載っていたのは、光人社NF文庫の「空想軍艦物語」(瀬名堯彦)です。

雑誌「丸」の連載の単行本で、明治から終戦までの主に国内の冒険・SF小説に登場した超兵器を紹介した内容です。

そこで紹介されている、昭和18年の「火山島要塞」(海野十三)に、火山エネルギーを利用した「怪力線砲」が出てきます。そのままでは火山島周辺にしか撃てませんが、中継器を積んだ艦艇を配置して、射程を伸ばしたり、死角(水平線の下とか)にも攻撃する、というアイデアです。

まさしく反射衛星砲。さすが、海野十三!!

(小学校の図書館にあった海野十三の本、片っ端から読んでいました。あいにくタイトルは忘れてしまいましたが)

時期的にもパート1関係者がこの話を読んだ可能性は十分あると思います。

ちなみに「空想軍艦物語」の中で宇宙戦艦ヤマトに少し触れられていますが、火山島要塞のところでは言及がありません。著者の瀬名氏は昭和9年生まれとのことで、ヤマトの名前は聞いたけど、内容はあまりご覧になられなかったのかな。

以上でございます。

これからもヤマトや映画の話、はっとさせられるような解釈、楽しみにさせていただきます。

失礼いたします。

「遅くなったが空想軍艦物語を手に入れてやっと確認した」

「それでどうだった?」

「これがまさに反射衛星砲の元ネタだろう」

「なぜそう言い切れるの? 光線を中継するだけならよくあるアイデアではないの?」

「そうではない。実は以下の点で非常に反射衛星砲っぽいのだ」

  • 中継点で光線が曲がる
  • 光線は上から落ちてくる
  • 特別攻撃隊専用の特殊な機体
  • 特別攻撃隊の力で破壊する

「最後の項目は?」

「この兵器の動力源が火山だ。特別な攻撃隊が火山を暴走させて敵の兵器は溶岩に飲まれてしまう」

「正面から叩かないで、砲そのものを破壊してしまうわけだね」

「そう。大艦隊で攻撃するわけではない」

「確かに基本コンセプトは似ているわけだね」

「そうだな。面白い話だ」

「でもさ。宇宙戦艦ヤマトが全ての始まりではないとしたら、どうなんだ?」

「いや。ももとも全ての始まりじゃないよ。そんなものは神話だよ神話。頭を冷やせ」

「えー」

「カリオストロの城だって、元ネタとなる別の映画があったりするわけだし、旧ルパンの峰不二子の黒いライダージャケットにも元ネタがあるわけだし、夢は見すぎるなよ」

「じゃあ逆に、何か火山島要塞説を補強する話はあるかい?」

「ある。そもそも少年倶楽部等の国防少年文化を受け継いでいるのが宇宙戦艦ヤマトだからな。関係があって当たり前だ。しかも、火山を噴火させて敵を壊滅させるというアイデアそのものは実はガミラス星で使用されている」

「なんですと。そこまで関連するのか」

Facebook

宇宙戦艦ヤマト

Kindle版電子書籍 §

 宇宙戦艦ヤマト成立の時代背景を検証した研究書です。ブログに書いていない話題も多く収録しています。是非お読みください。Android/iPhone/iPad/Windows PCなどですぐ読めます。Webブラウザ用のリーダーもAmazonから提供されています。

同人小説(PDF形式、無料ダウンロード可能) §

小説推理サイボーグシリーズ (PDF形式、無料ダウンロード可能) §

キーワード【 トーノZEROアニメ感想宇宙戦艦ヤマト
【宇宙戦艦ヤマト】の次のコンテンツ
2018年
03月
31日
ヤマトに関する世界観が変わるときはどんなときか
3days 1 count
total 274 count
【宇宙戦艦ヤマト】の前のコンテンツ
2018年
03月
29日
波動爆雷に対抗して考えた武器。加藤爆雷
3days 0 count
total 209 count


476983036X
Amazon.co.jp


B07F24TW97
Amazon.co.jp


B07BNPLVW9
Amazon.co.jp


B077QQZCCQ
Amazon.co.jp


B079Y6LZST
Amazon.co.jp


B06VT95GDW
Amazon.co.jp


B01MZ6OH3E
Amazon.co.jp


B01M26MNQ3
Amazon.co.jp


B07CHQMVCG
Amazon.co.jp


B07D5D5QRR
Amazon.co.jp


B00MTVH236
Amazon.co.jp

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20180330084608
サイトの表紙【宇宙戦艦ヤマト】の表紙【宇宙戦艦ヤマト】のコンテンツ全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】の入手全リスト 【宇宙戦艦ヤマト】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.29 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.