2019年11月10日
トーノZERO映画感想 total 291 count

感想・「映画ドラえもん のび太の月面探査記」

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

「これは驚いた。物語として良くできている」

「どこが良かった?」

「どうでもいいゴミみたいな要素がちゃんと後半で全て生きるところだな。のび太の失敗作の兎とか」

「他には?」

「敵のラスボスがミカド。ちゃんと、月のウサギというネタとかぐや姫というネタを尊重している。ミカドが隠れていることも上手く活用して意外な正体を見せる演出がある。敵の指揮官の仮面男の仮面もちゃんと意味がある。構成が良くできている」

「良かった?」

「凄く良い映画だよ。全開のドラえもん映画だ」

オマケ §

「一つ気付いたが、ヒロインが男の子(ルカ)なんだな。つまり、ホモ臭い」

「それで?」

「アナ雪がレズ臭かったのと同じで、異性の不在という新しいスタイルなんだろうな」

「ルナちゃん可愛いじゃん」

「でも、スネ夫とくっつくのだ」

「えー」