2020年06月22日
トーノZEROアニメ感想イナズマイレブンtotal 124 count

イナズマイレブン・脅威の侵略者編第53話~第55話

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

  • 53 凍てつく闇・ダイヤモンドダスト!
  • 54 最強の助っ人アフロディ!
  • 55 円堂・新たなる挑戦!

おおまかな流れ §

イナズマキャラバンは雷門町に戻って来ますが、そこでダイヤモンドダストからの挑戦状を受け取り、そのままスタジアムに直行して試合を行います。試合中にアフロディが助っ人として参入し、ダイヤモンドダストに勝利します。

それから、瞳子監督は円堂にリベロ転向を命令し、鬼道も賛成します。円堂は手を使わない必殺技としてメガトンヘッドを修得します。

古株のアドバイス §

 珍しく古株が瞳子に意見を言います。このあたりは大人の物語ですね。古株自身が立場を越えてしゃしゃり出ているという意識があるからか、相手のプライドを気遣っているのか、両方なのか、年下の瞳子相手にかなり下手に出ています。

 しかし、瞳子自身は古株の言葉を拒否などしないで同格の【大人】として話をしています。ツンツンはしません。子供達に対する厳しい態度とは違います。円堂にGKをやめろという時とは明らかにムードが違います。

ショック療法? §

 リベロ転向を告げる際、瞳子は円堂にGKをやめろとしか言いません。

 割とぶっきらぼうで説明不足です。

 ショックを与えて意識を切り換えさせるつもりだったのか。

 自分が言っても素直に聞かないかも知れないから、説明は鬼道に言わせるつもりだったのか。

大人の陰謀 §

 結局、豪炎寺の一件には瞳子も絡んでいて、瞳子は豪炎寺が沖縄にいると知った上で【そこに豪炎寺がいるか分からない】と言ったことになります。その言葉の本当の意味は【豪炎寺と会うことを許可できる状況になるか不透明】ということなのでしょう。

 そうすると、イナズマキャラバンの沖縄行きを認めた理由は実は土方の勧誘がメインだったのかも。しかし、それは結果として失敗します。

壁山活躍 §

 ダイヤモンドダスト戦で、実は珍しく壁山のザ・ウォールが成功しています。

 そうすると、明らかに雷門はこの時点で守備の方が手厚い状況になっています。

 ドラマ的には円堂がゴールをがら空きにして攻撃に参加したからピンチになって、円堂がリベロに転向したような流れですが、その流れを作るのに明らかに壁山も一役買っています。

塔子活躍 §

 実は最初のうちは良く分からなかった塔子の魅力も分かってきた感じがあります。

 チームに馴染んだのか、リカとのコンビも上手く機能しているのか、割と人間らしい表情をする機会が増えています。

 ザ・タワーも魅力の最近分かってきました。

 しかし、よく考えるとプレイヤーの女子とマネージャーの女子には少し壁があって、プレイヤーの女子の描写が噛み合うためには最低2名の女子が必要だったのかもしれません。リカが参入してリカが塔子をからかうようになってから塔子の魅力は増えた感じがあります。

 (そうすると、GOの黄名子はどうなのか、という話にもなりますが)

カレー §

 イナズマキャラバンでカレーを作ってますね。

 最初はおにぎりしか作っていなかったから進歩です。

 イナダンで作っていたカレーとの関連性ですが、たぶんないでしょう。機材もメンバーも違います。

失ってしまったもの §

 強くなった雷門。

 しかし、失ってしまったものもあるといいます。

 確かにいろいろありますね。

 特に純粋な熱血はもう戻って来ないものでしょう。

 ここまで来るとどうしても物事の裏を考えざるを得ません。

吹雪と染岡 §

 もともと染岡は思い悩む存在だったはず。

 それが思い悩む吹雪に相談される側に立ってしまいました。

 人は同じではいられないわけですね。

 しかし、染岡の立場はやはり吹雪と豪炎寺の間で微妙です。

背景イナズマキャラバン §

 イナズマキャラバンを背景にしたカットが割と多いですね。

 INAZUMAのロゴや11のロゴが背景に見えるのは格好いい。

 脅威の侵略者編を見直すことは、実はイナズマキャラバンの格好良さを知るための旅路でもあります。

イナズマキャラバンの屋根 §

 イナズマキャラバンの屋根がどんどん【円堂お悩み相談所】になってきていますね。

 二人で話せばスッキリバッチリ。

 鬼道や豪炎寺だけでなく壁山も来たよ。

キャプテン円堂誕生 §

 GKからリベロに転向することで、円堂はフィールドのどこで起こることにも容易に介入可能になりました。つまりは、GKの円堂からキャプテンの円堂への転身です。

 表面的には、【攻撃の必殺技への参加が難しいから】ということになっていますが、本物の天才GK立向居の参入から既にこの流れはできていたと言えるでしょう。

まとめ §

 あと3回見ると脅威の侵略者編はほぼ全話見たことになります。(59話からはもう見た。65話以降は手元にない)

 ここまで来ると最終決戦に向けてのお膳立てはほとんど揃っていて、キャラがみんな光り輝いています。

 ところで、ダイヤモンドダストが相手でもヘブンズタイムって有効だったんですね。

 それから、ダイヤモンドダストにマスク付けた選手がいますね。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想イナズマイレブン
【イナズマイレブン】の次のコンテンツ
2020年
06月
23日
イナズマイレブン・脅威の侵略者編第56話~第60話
3days 0 count
total 158 count
【イナズマイレブン】の前のコンテンツ
2020年
06月
21日
イナズマイレブン・脅威の侵略者編第50話~第52話、ゲーム版動画感想
3days 1 count
total 129 count

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

http://mag.autumn.org/tb.aspx/20200622085913
サイトの表紙【イナズマイレブン】の表紙【イナズマイレブン】のコンテンツ全リスト 【イナズマイレブン】の入手全リスト 【イナズマイレブン】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.34 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2018 Pie Dey.Co.,Ltd.