2002年02月24日
トーノZEROコミック感想爆裂機甲天使クロスレンジャーtotal 2303 count

疾風のように去っていかないで

Written By: トーノ・ゼロ連絡先

 これは珍しくアニメではなくコミックの話題です。

 昨日、松沢夏樹さんのコミック、爆装機甲天使クロスレンジャーの2巻を普段は行かない本屋で発見。いつの間に出ていたのだ~~~~。

 しかし、一読して愕然。どうやら打ち切りっぽい。

 こんな面白い漫画を打ち切るなんてカナシイ。

 クロスレンジャーは、基本的に、いわゆる戦隊シリーズのパターンを踏襲したヒーロー漫画です。つまり、カラフルなスーツに身を包んだ5人の戦士が戦うという内容です。

 しかし、松沢夏樹さんが、そんなに安直な内容にするわけがありません。クロスレンジャーでは、イエローが毎回変わってしまうのです。確かにゴレンジャーでは、キレンジャーの交代という事件もありましたが、毎回のようにコロコロと入れ替わるというのは、お約束を逆手に取って素敵です。

 しかも、第1巻では、着れば強くなるクロスレンジャースーツを着て戦ってますが、第2巻では生活に困ってスーツを売ってしまい、プロトタイプのスーツを着て戦うことになります。ですが、プロトタイプには強化能力はなく、生身の身体の攻撃力や防御力しかないのです。それにも関わらず戦い続けることで、お笑いがよりディープに進化しています。

 そして最大の見所はといえは、病院で出会った男の子が手術を恐れているのを、「恐れるな」とはげまし、プロトタイプスーツで悪と戦う主人公でしょう。無事に男の子は手術成功。しかし、それは性転換手術であり、男の子はめでたく女の子になったのでした。そして、彼女?こそが最後のイエローになったのでした。めでたし、めでたし?

 と~のは、松沢夏樹さんを応援しています。


ご注意: このコンテンツは、「バーチャルネットライター と~のZERO歳」と呼ばれるサイトに書き込まれた内容を変換して、本サイトに転送したものです。このコンテンツの内容は、「と~のZERO歳」という仮想人格が書いたものという設定であり、謎のアニメ感想家トーノ・ゼロと限りなく近いものの、必ずしも同一人格ではないことをお断りしておきます。

Facebook

キーワード【 トーノZEROコミック感想爆裂機甲天使クロスレンジャー
【爆裂機甲天使クロスレンジャー】の次のコンテンツ
(ありません)
【爆裂機甲天使クロスレンジャー】の前のコンテンツ
(ありません)

このコンテンツを書いたトーノ・ゼロへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノ・ゼロに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノ・ゼロへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノ・ゼロよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20020224014525
サイトの表紙【爆裂機甲天使クロスレンジャー】の表紙【爆裂機甲天使クロスレンジャー】のコンテンツ全リスト 【爆裂機甲天使クロスレンジャー】の入手全リスト 【爆裂機甲天使クロスレンジャー】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノ・ゼロ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.