2002年06月13日
トーノZEROアニメ感想七人のナナtotal 2402 count

どんなに厳しくあろうと教師にできる程度はしれているから

Written By: カワマタアキラ連絡先

 今回の見所は3つありました。1つあれば十分なのに3つもあるとは美味しすぎ。

 1つ目は、教頭大活躍。ここぞというところで、流れに逆らってまで、あえてナナに味方するのは、教頭のみ。いい人ですよ。それが子供達からに嫌われ役であっても。

 2つ目は、あまりに魅力的なダークナナとナナの会話。家に二人しかいない状態で、実に魅惑的な語り口で語りかけるダークナナのシーンは、ふと官能性すら感じさせる引き込まれるような魅力がありました。

 3つ目は、実は状況の中心にいる瞳。3人組もなぜか泣き付く相手は瞳。しかも、可愛い。眼鏡を掛けると美少女というのもお約束。

 ストーリー的にも、朝の受験番号623との出会いがきちんと伏線になっているのが良いですね。教頭が623に怒鳴ったことが、教頭が最後にFAXを出す伏線として生きています。また、瞳のFAXが確実に読まれることも、同様に朝の出会いが伏線として生きています。

 そういう意味で、全体として非常に良くできているエピソードだったと言えるかも知れません。

 と~のは、七人のナナを応援しています。


ご注意: このコンテンツは、「バーチャルネットライター と~のZERO歳」と呼ばれるサイトに書き込まれた内容を変換して、本サイトに転送したものです。このコンテンツの内容は、「と~のZERO歳」という仮想人格が書いたものという設定であり、謎のアニメ感想家トーノ・ゼロと限りなく近いものの、必ずしも同一人格ではないことをお断りしておきます。

Facebook

キーワード【 トーノZEROアニメ感想七人のナナ
【七人のナナ】の次のコンテンツ
2002年
06月
20日
なぜか恋敵を助けるために必死に戦ってしまう妙な展開
3days 0 count
total 2271 count
【七人のナナ】の前のコンテンツ
2002年
06月
06日
敵か味方か、なぞの8人目!? と書くとまるでヒーロー番組
3days 0 count
total 2760 count

このコンテンツを書いたカワマタアキラへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、カワマタアキラに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にカワマタアキラへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にカワマタアキラよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20020613220534
サイトの表紙【七人のナナ】の表紙【七人のナナ】のコンテンツ全リスト 【七人のナナ】の入手全リスト 【七人のナナ】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: カワマタアキラ連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.