UQ HOLDER! vol.8
紀伊國屋書店


B015170Q8C
Amazon.co.jp


UQ HOLDER! vol.7
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.6
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.5
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.4
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.3
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.2
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.1
紀伊國屋書店

2008年03月15日
川俣晶の縁側過去形 本の虫ネギま!を読むtotal 2866 count

実写ドラマ版「超」は「そこまでの女」だったのか?

Written By: 川俣 晶連絡先

 厳密に言えばコミックスの感想でもないのですが。

 1つだけ思ったことがあるのでメモっておきます。

 ちなみに、実写ドラマ版はあまり真剣に見ていません。再生しながら他の作業をしていたりすることもあるので、あまり語る資格はありません。(ただし、2回のアニメとこの実写版のどれか1つを選べと言われたら、私は実写版を選びます)

前置き §

 2回のアニメ化と1回の実写ドラマを通しての不満があります。

 それは、毎回ネギの先生就任から話を初めて、吸血鬼が出たとか、幽霊が出たとか、同じネタが延々と繰り返されること。

 これでは、大傑作の学園祭編にまで話が進むことは到底望めません。

 ところが、実写ドラマ版で最近毎回意味ありげに出てくる歯車が「カシオペア」らしいこと。そして、黒幕が「超」らしいことが分かってきて、どうやら実写ドラマ版は学園祭編そのものは行わないにせよ、学園祭編のネタを使っているらしいことが見えてきました。

 しかし……。

実写ドラマ版「超」は小悪党か? §

 コミックス16巻147時間目より

カモ「超が本気でカタギに手を出すようなことがありゃ すぐ引かせるさ」

カモ「その場合 奴はそこまでの女だったってこったな」

カモ「逆にそんな小悪党ならば与し易い・・と」

 実写ドラマ版23時限目「カレ・トノ・オモイデ」の「超」を見て連想したのはこの発言でした。

 うーむ (汗。

Facebook

UQ HOLDER


UQ HOLDER! vol.8
紀伊國屋書店


B015170Q8C
Amazon.co.jp


UQ HOLDER! vol.7
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.6
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.5
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.4
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.3
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.2
紀伊國屋書店


UQ HOLDER! vol.1
紀伊國屋書店

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20080315133221
サイトの表紙【ネギま!を読む】の表紙【ネギま!を読む】のコンテンツ全リスト 【ネギま!を読む】の入手全リスト 【ネギま!を読む】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.