2023年02月07日
川俣晶の縁側技術関連執筆情報total 1286 count

C#リフレクション入門: さあ、おまえの型を数えろ!

Written By: 川俣 晶連絡先

表紙 C#リフレクション入門: さあ、おまえの型を数えろ!

「前々からあった企画の本を書き上げた」

「途中まで書こうとして中断した奴だね」

「だから一部のサンプルソースは今書いたものではなく前に書いたものだった」

「リベンジに成功という感じだね」

「うむ。やっとできた」

「でも、前に書いた本と似たことが書いてあるよ」

「ANGFの開発実績から似たようなソースを紹介する事例はあるが狙い目が違う本なのでね」

「この本はリフレクション入門に焦点を当てているというわけだね」

「そう。読者は別に【川俣の本だから全部買う】なんて思ってなくて、【リフレクションの本を捜していた】と思って買う。だからそのテーマに沿って書くと、既刊と似たものが入ってくることがあるが、それはある意味でしょうがない」

「リフレクションを使ったロードセーブルーチンは、拡張可能なゲームの本もリフレクションの本にも出てくるけど取り上げた趣旨が違うってことだね」

「想定読者が違うので、違う趣旨で読むはずだ」

「この本の目玉はなんだい?」

「ドキュメント化されていない秘密の型が明らかになるところだろうな」

「な、なんだそれは!」

「たとえば、GetTypeメソッドの戻り値の型はType型だが、実は戻ってくるオブジェクトは別の型だったり。その型はドキュメントに説明がなかったり」

「ホントかよ!」

「ほんとほんと。.NETの秘密に迫れるぞ」

オマケ §

「ところで、【さあ、おまえの型を数えろ!】って、左右が半分のライダーとの関係は?」

「ない! さあ、リフレクションでソースコードの可能性を振り切るぜ!」

Facebook

キーワード【 川俣晶の縁側技術関連執筆情報
【技術関連執筆情報】の次のコンテンツ
2023年
02月
12日
思い出のSMC-777C: 最強のZ80パソコンはAI時代ヘの扉を開いた
3days 0 count
total 1379 count
【技術関連執筆情報】の前のコンテンツ
2023年
01月
24日
モデム誕生: 最初のモデムは半二重か全二重か?
3days 0 count
total 1520 count

このコンテンツを書いた川俣 晶へメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、川俣 晶に対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実に川俣 晶へメッセージを伝達するものではなく、また、確実に川俣 晶よりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20230207090631
サイトの表紙【技術関連執筆情報】の表紙【技術関連執筆情報】のコンテンツ全リスト 【技術関連執筆情報】の入手全リスト 【技術関連執筆情報】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: 川俣 晶連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.