2024年07月10日
トーノZERO映画感想total 44 count

感想・映画「十三の目」

Written By: トーノZERO連絡先

「片岡千恵蔵の多羅尾伴内の二作目である」

「どうだった?」

「主人公が恩義のある警官殺しの犯人を追い詰める。パートナーは殺された二人の警官の親族の若い娘2人。華もある。変装もある。偽札作りというギミックも面白い」

Facebook

キーワード【 トーノZERO映画感想
【映画感想】の次のコンテンツ
2024年
07月
11日
感想・映画「ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん」
3days 11 count
total 41 count
【映画感想】の前のコンテンツ
2024年
07月
07日
感想・映画「七つの顔」
3days 2 count
total 47 count

このコンテンツを書いたトーノZEROへメッセージを送る

[メッセージ送信フォームを利用する]

メッセージ送信フォームを利用することで、トーノZEROに対してメッセージを送ることができます。

この機能は、100%確実にトーノZEROへメッセージを伝達するものではなく、また、確実にトーノZEROよりの返事を得られるものではないことにご注意ください。

このコンテンツへトラックバックするためのURL

https://mag.autumn.org/tb.aspx/20240710205516
サイトの表紙【映画感想】の表紙【映画感想】のコンテンツ全リスト 【映画感想】の入手全リスト 【映画感想】のRSS1.0形式の情報このサイトの全キーワードリスト 印刷用ページ

管理者: トーノZERO連絡先

Powered by MagSite2 Version 0.36 (Alpha-Test) Copyright (c) 2004-2021 Pie Dey.Co.,Ltd.